ずっと読みたかった本を読了。
「夢をかなえる時間の使い方」櫻井恵里子著(大和書房)
 

恵里子さんは
元ディズニーの人材トレーナーであり、
現在は大学教員をされながら、
本の執筆、講演などをされている方であり、
プライベートでは1児の母でもいらっしゃいます。
 


  
これは、私の自慢ですが。
実は恵里子さんは、
私の個人事業向けコンサルのクライアント第1号。なんです!!!

   
私の力とは全く関係なく(笑)
当時、すでに大学で教員をされ、
1冊目の「心くばりの魔法」の出版に向けての追い込みで執筆をされていました。
 


 
私の自慢はね、
こんな素晴らしい方に、
当時のわたし(会社員としてはそこそこの実績があったが、
個人事業のコンサルとしては実績がまだない私の言葉や私の未来)
を信じていただけたこと。

(と、受け取っている。笑 違ったり〜〜〜!!!)


 

 
あれから2年半くらいが過ぎ、
恵里子さんは
この4月には3冊目の本「夢をかなえる〜」を出版されました。
 


 
一方で私も無事、
あの頃はなかった「実績」を手にして
3年目に入っても事業を継続することができています。
(自分の売上実績だけではなく。クライアントさんがきちんと成果を出している、という実績。)


 


 
そして、当時から言い続けていた
「法人の仕事をやりたい」と言う言葉も実現しています。
  



この恵里子さんの3冊目の著書
「夢をかなえる時間の使い方」の中で、こんな言葉がありました。
 



『「できそう」というイメージをいつも持つ』


 


わたしたちが何か行動を起こす時に
「できそう」と言うイメージを持つことで、
結果的に成功する可能性が高まる。
と言うお話です。
(詳細は本で読んでくださいね) 


 
「引き寄せ」とかそう言うふわっとしたのではなくて(笑)
すごくわかりやすい例え話を踏まえその理由が綴られています。
 



もし、今「時間がなくて・・・」と
時間を理由に


「したいことができていない」「できない」と思っているなら、
ぜひ一度読んでみてくださいね。
  


 


他にもたくさんの「夢をかなえる時間の使い方」が載っています。
 



わたしも、これを機に


自分の頭や心をいま一度整理して、
引き続き「夢」を実現するために
生きていこう
と思いました♡
 



行動を起こす(まずは、本を買う。読むでもOK)
と違う世界が見えてきますよ〜。
 


写真は、恵里子さんと出会った日。
(2015年12月のクリスマスごろだったかと。なつかしーー。)








友だち追加数


引用元:『夢をかなえる時間の使い方』