こんにちは。

櫻井美沙子です。

 

 

肋骨骨折からようやく回復したと思ったら
約4日後に今度は足の甲を捻挫しました。





さっき病院に行ってきました。

 

それでね。

このことをSNSで書いたら

「ついてませんね」ってコメントをいただいたのです。

 

 

私の中で、肋骨骨折はもはや

話のネタ、ちょっと「美味しい話」くらいに思っていたし

続いて捻挫しちゃうとか

どんだけドジなのー??笑

 

って言う、おもしろ話だったのですが。笑

 

 

もちろん、他人が笑える話とそうじゃない話があるので

みなさん、「お大事に〜」と優しい言葉をかけてくださるのはとてもありがたいし当然と思っています。

 

が、

 

 

間違っても

 

「ついてない」

とは思っていなかったもので。

 

 

言われて初めて

 

「私、ついてないの???」

 

って、びっくりしてしまいました。

 

 

なるほど。

確かに、こんな短期間に

肋骨骨折したり
捻挫したりしたら
(しかも今風邪なのかアレルギーなのか鼻水と咳が止まらない)

 

他人からみたら

 

「ついてない」人なのか・・・。

 

 

わからなくもない。

 

 

けど、なんか嫌だ。

 

モヤモヤする。

 

 

 

そうそう。

これって、

人によってもちろん違うと思うけど

 

 

私は個人的に

人に

「マイナスの決めつけ」や

「マイナスの暗示」

をすること(されること)が嫌いなのです。

 

 

「あなたって、運悪いよね」

「あなたは、何をやってもダメだよね」

「あなたは今、疲れてる」

 

なんか

 

マイナスの決めつけって

誰がHappyになるんだろ?

とか思っちゃって。

 

 

私は、これ仕事上もとっても気をつけているんだけど。

 

人ってさ

 

 

「言葉」で結構左右されちゃうと思うのです。

 

 

子供に

「あなたはダメな子」って言って育てるか

「あなたには可能性がたくさんある」と言って育てるか・・・

 

きっと、10年後結構違う人格になるんじゃないかな?

って思うのです。

 

 

なんか、話が飛んじゃいましたが。笑

 

 

とにかく

 

私は、

 

ついてなくない!

 

おっちょこちょいで

ドジ

で、ちょっと骨が弱い。笑

かもしれないけれど

 

「ついてない」なんてことはないんです!!

 

むしろネタが尽きずに「ついてる」と思うくらいです。笑

 

 

 

自分に掛ける言葉はもちろん

人に掛ける言葉も気をつけて行きたいなと

改めて思いました。

 

 

ちなみに、

無闇に

「いいことが起きるサインだよ」

的なプラス思考は

個人的にはそんなに持ってません。笑

 

 

最低限、「マイナス」を発しない。

ってことかな。

 

 

言葉は魔法。

マイナスの魔法は呪いになっちゃうからね。

 

 

ま、人によって

物事の受け取り方が違う

と言う話でもあるんだけどね。

 

「ついてない」と思うか

「おいしい」と思うか・・・

はたまた

事実をただ受け止めて

「骨密度強化しよう!」と思ったりするのもありかな。

 

 

私は

前向きになる受け取り方が好きです。笑








友だち追加数


引用元:私、ついてない???