よく、
「ステージを変えたければ、付き合う人を変えろ」
とか
「ステージが変わったら、付き合う人が変わった!」
なんて言いますよね。
 
 
で。
私、これ
 
 
賛成のようで反対
というか、解釈とっても大切だなって思っています。
 
 
この言葉を変に受け取って
 
「自分より”上”か”下”か」でみてしまう人がいます。
 
『今、自分より影響力がある』
『今、自分より有名』
『今、自分より稼いでいる』
 
 
そういう人と付き合ってるから
私、一皮むけちゃったyo!!
って。
 
 
あんた。
 
 
 
ちっちゃい!!
ちっちゃすぎるヨーーー。
そんな基準。
 
 
 
と、私は思っています。本当に。
 
 
 
 
会社員の時に、
上に媚び、下を軽んじる上司がいました。
 
 
その人はその後フリーになって
誰かに助けてもらいたいと思った時
昔の職場の人を
頼りました。
 
 
けれども、ほとんど
助けてもらえませんでした。
 
 
 
こんな話。
ザラです。
 
 
会社員でさえそうなんです。
 
たかだか、
SNS起業のいっときの「有名」なんて
どれだけの期間持続するでしょうか・・・。
 
 
あなたが「今」軽んじている人が
半年後、有名になったら
すり寄っていくんですか??
 
 
 
き、気持ち悪い・・・・。
 
 
ゲボッ。ですよ。マジで!!
 
 
 
「人脈」大切。とかって言いますよね。
 
私も
人と人のつながりってすごく大切だなって思うんです。
 
なんなら、独立してからは会社員の時の比じゃないくらい・・・
とーっても
 
大切です。
 
 
でも。それって
 
「誰を大切にして」
「誰を大切にしない」
 
という話ではないと思うんですよ。
 
 
肩書きとか、影響力とか
そういうのではなくて
その人の持つ「本質」をもっとみなくてはいけないと。
思うわけですよ。 
 
 
今日、某企業の取締役を務める
前職の方と1年ぶりにご飯を食べて
 
改めて感じたので
その気持ちを
シェアしました。
 
 
「付き合う人」を”レベル”でみている限り
「あなた」も”レベル”でみられるのですよ。
 
 







友だち追加数


引用元:「付き合う人が変わると自分のステージが変わる」という勘違い。・・・
AD