将来の夢なんてない私が選んだ、美大受験【ひろ's Colorful Life4】 | 幸せのカケラ〜自分色で生きる 自分色で語る ナチュラル&スピリチュアルなカラーライフ

幸せのカケラ〜自分色で生きる 自分色で語る ナチュラル&スピリチュアルなカラーライフ

        色で魅力&自信UP
        世界のカラーセラピースクール彩音
        40代、結婚15年、仲良し夫婦2人暮らし


テーマ:

こんにちは。

 

自分色で生きる 自分色で語る

 

大好きな仕事をしながら

大好きな人と仲良く暮らす

 

色と心理とコミュニケーション 

School & Salon 彩音 代表

カラーセラピスト&ティーチャーの伊藤裕子です。

 

42年の半生を描く【ひろ's Colorful Life】第4話。

今日も読んでくださってありがとうございます^^

第1話はこちら


 

 

将来の夢なんてない!

 

子どもの頃から嫌いな質問がありました。

 

 

 「将来の夢は何ですか?」

 

 

答え:

 

 そんなもん、ない。

 

 

 

社会を知らないのに、

 

どんな職業や

どんな生き方があるのかを

知らないのに

 

知らないままに

自分の人生を決めろって

高校時代に言われるの、

 

シンドくない?

 

 

 

「夢をもて」

 

という教師がいるけれど…

 

 

もうホント、

 

 それができれば、苦労しないわ!

 

って。

 

 

 

ミュージシャンとか

サッカー選手とか

 

医者とか

教師とか

 

お花屋さんとか

パイロットとか

 

純粋になりたいものが、

子どもでも知っているものならいい。

 

好きなものが

学生時代に見つかるって

なんて幸せなことなんだろう。

 

 

けれど少なくとも私は

学生時代にカラーセラピストなんて知らなかった。

 

知らないものは

選択肢にのぼらない。

 

だから選べません。

 

 

ある程度大人になってから

自ら情報を遮断して

「知らない」を言い訳にするのは

よくないことかもしれない。

 

けれど

高校生のいる世界は狭い。

 

その狭い世界の中で

一生のことを決めろって、

無理があると思うのよ。

 

 

私の通っていた高校は、

 

医者とか、歯医者とか、

弁護士とか、

 

そういうものになりたい人が多く

 

大学も

付属に通わない半数は、

 

東大やら早慶やら

医学部やら…

 

そういうところを希望する人が多かった。

 

 

私も、それを本当に望んでいたなら

そういう大学に行ったでしょう。

 

けれど私は

どうしても心震えなくて。

 

 

選んだのは、なんと美大だったのです!!

 

↑「人と一緒」を嫌うのが美大生。

これは大学卒業旅行のバリ島で、ビーチで編んでもらったの。

 

 

私、美大受験するの?!

 

音楽や演劇、ミュージカルが

好きだった私は

舞台美術に興味をもちました。

 

とにかく感動屋さんだったので

自分も感動を生み出す側に

なってみたいと思ったのです。

 

役者になるのは

今さら遅いと思い、

(今思えば、全然遅くないけど)

興味を持ったのが舞台美術。

 

そこで先生に相談した結果、

提案されたのが美大受験でした。

 

 

 え?美術?

 

 音楽じゃなくて??

 

 

小さい頃から、

私にとって芸術といえば音楽。

 

音大進学も、真剣に考えて

相談に行ったことがあるくらい。

 

なんと1歳のお誕生日プレゼントがこれだし(笑)

 

3年生のときに習い始めたのはマリンバだし爆  笑

(今も我が家にあります☆)

 

 

これまた母が、

人と違うものを習わせたがったから。

 

マリンバとハープで迷ったそうですグラサン

 

 

 

 

なのに 私、美大受験するの?!

 

 

それは今までの人生で

まったく考えもしない選択肢でした。

 

東大受験を考える方が

まだリアルだった(笑)

 

 

 

さて。

 

そこで私は

美大予備校に通うことになりました。

 

2浪が当たり前と言われている美大受験。

 

1次は学科(英語と国語)ですが

2次はデッサンと平面構成(色彩構成)です。

 

高校3年生になる春休みから

実技の勉強を始めるのは、

 

 

はっきり言って遅い。

 

 

中学受験のときと同じ(笑)

 

 

多くの受験生は

高校1年なり2年生から

美大予備校の基礎科に通い、

デッサンの基礎を学びます。

 

そして3年生で、

本格的な受験コースに入る。

 

 

浪人生は、

週6日、朝から夕方まで

1日中実技のトレーニングです。

 

 

そんな中

高校3年生から受験勉強をはじめた私。

 

 

あきらかに、遅れをとっている。

 

 

 

けれど…

 

その予備校のポスターには、こうありました。

 

 

 一生に一度は本気だぜ

 

 

よし、

 

 

 とにかくやれることを徹底的にやろう!

 

 

週6日、1日3時間の予備校。

 

高校3年生は浪人生と違って、

普通に学校の中間や期末試験があります。

 

部活をやっている子は

最後の追い込みです。

 

部活の試合や試験期間には

予備校をお休みする友人たち。

 

けれど私は、

(倒れて入院したときをのぞいて)

一度も休むことなく予備校に通い続けました。

 

 

結果、

 

現役で合格することができたのです!


 

 

色彩検定1級はカンタン

 

時代がすこし飛びますが、

稚内で暮らしていた新婚時代。

 

やることがなくて

どう生きたらいいのかわからず、

ストレス状態になっていた私は

暇つぶしに色彩検定の勉強をはじめました。

 

暇つぶしとはいえ

はじめてみたら楽しくて…

 

 

何が楽しかったのかというと、

 

 知っていることを

 

 理屈でいうとこうなんだ!

 

という感覚で学べたこと。

 

 

美大出身で、

デザインの仕事をしていた私にとって

 

色彩検定で学ぶ内容は、

すでに身についている感覚を

 

理屈理論で言語化してもらっている感じだったのです。

 

 

おかげさまで

楽しくカンタンに色彩検定1級合格。

 

 

ところがその後、

本格的にカラーの世界を

学び始めたときに言われます。

 

 

 色彩検定1級は難しい

 

 独学なんて、とんでもない!

 

 

え?

そうなの?

 

 

確かに色を

理屈理論から学んで

使えるようにするのは大変。

 

スポーツと同じ。

 

 

だから

ある意味、私は恵まれていたのかもしれない。

 

 

でも…

 

 本当に、単に恵まれていただけなのか?!

 

 

ふと、思い出したの。

 

 

 私には、高校の1年間、

 毎日必死に白い紙と向き合った時間があったじゃないか!

 

 

くる日もくる日も

デッサンして、色彩構成して

 

色の三属性なんて

言葉を覚えることではなく、

使いこなせることが当然で。

 

 

それは大学で学ぶコトではなく、

 

大学に入るために

身につけていなければいけないことだった。

 

 

毎回作品の評価を受けて

描けなくて落ち込んだり

 

「どうして美大なんて選んじゃったんだろう」

と大泣きしたり

 

体を壊して入院したり…

 

 

そういうことを

すべて乗り越えて身につけた色彩感覚だったんじゃないか!

 

 

ちゃんと積み重ねていたことに、気づけてよかった。

 

↑キャミソールなんて言葉もメジャーじゃなかった時代から、私はこんな格好をしてました。

「ヒモの服」って言ってた(笑)

 

 

 

さて次回は、

好きな人の前ですっぴん

美大時代、キャンプカウンセラーにハマったおはなし。

 

 

 

乙女のトキメキ幼稚園に1人でチャリ通する5歳児!【ひろ's Colorful Life1】

 

乙女のトキメキフランス語が話せたらもっと楽しかったのに!【ひろ's Colorful Life2】

 

乙女のトキメキ「強く思えば叶う」の真理をつかんだ!【ひろ's Colorful Life3】

 

乙女のトキメキ将来の夢なんてない私が選んだ、美大受験【ひろ's Colorful Life4】

 

乙女のトキメキ好きな人の前ですっぴん【ひろ's Colorful Life5】

 

乙女のトキメキ英語は、話せるのがすごいんじゃないんだなぁ【ひろ's Colorful Life6】

 

乙女のトキメキ海外放浪、バックパックの旅【ひろ's Colorful Life7】

 

乙女のトキメキストレスだらけの新婚生活【ひろ's Colorful Life8】

 

乙女のトキメキ夫が会社を辞めちゃった!【ひろ's Colorful Life9】

 

乙女のトキメキカラーセラピスト養成講座で、日本縦断【ひろ's Colorful Life10】

 

乙女のトキメキ幸せな闘病生活〜常識は真実じゃない!【ひろ's Colorful Life11】

 

乙女のトキメキ声に出して叫んだら引越しが決まった【ひろ's Colorful Life12】

 

乙女のトキメキ子どもがいない呪いからの解放【ひろ's Colorful Life13】

 

乙女のトキメキナチュラルでスピリチュアル【ひろ's Colorful Life14】

 

 

自分色で生きる 自分色で語る
伊藤裕子公式サイト
School & Salon 彩音
お申込みはお気軽に♡

 

いつもありがとう♡

 にほんブログ村 健康ブログ カラーセラピーへ

 

伊藤裕子(いとうひろこ)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。