メディア掲載◆本格焼酎イベント「色と食の旅プロジェクト」開催! | 女性におすすめ!焼酎スタイリストyukiko の國酒・本格焼酎&泡盛女子ブログ

女性におすすめ!焼酎スタイリストyukiko の國酒・本格焼酎&泡盛女子ブログ

「おしゃれに焼酎を飲みたい」「料理やスイーツと楽しみたい」
鹿児島県をはじめ全国の蔵元と一緒に活動する”ほろ酔い女子”
焼酎スタイリスト & ファッションスタイリスト yukiko(ユキコ)が
「美味しい焼酎スタイル」を紹介する東京発信の女性ブログ


「色と食の旅プロジェクト」イベントセミナーが
メディア掲載されました。


今回東京からスポットを当てたのは

大分県中津市。

このまちには
「幻の焼酎」「プレミアム焼酎」と言われる銘酒を手がける

本格焼酎蔵があります。



年間で
一升瓶6万本分の量しか総生産されず

県外出荷が1割未満。


しかし、これが飛び切り美味しい…




それが

旭酒造「耶馬美人」です




代表銘柄は
米焼酎「耶馬美人」(やばびじん)


ある程度
キャリアを重ねた酒販店や飲食店の方は
ご存知だったり
飲んだことがある銘柄かもしれませんが


若手の方々は、世代的に
耶馬美人を聞いたことがなかった
飲んだことはない、という方も多いようです。


「耶馬美人、美味しいから
機会があったら飲んでみてーー!」と
私が熱く語っていたら(笑)

焼酎に対して勉強熱心な
若手酒販店&飲食店仲間が

自ら購入して、ちゃんと飲んでくれていました。
(皆さん、ありがとうございます!)


「ユキコさんが力説しているだけあって(笑)、これは“旨い焼酎”」
「造りがしっかりしていて美味しい」

など、
若い世代の人たちの舌も
納得する要素を
ちゃんと持っている銘柄です。


今、焼酎業界は
一種の”流行り“のような
ある方向性が現れているのですが

これから再び“時流”(時代の流れ)に
動きが出てきます。


「耶馬美人」はその要素を
ちゃんと持っている銘柄です。


その例として

今年2018年1月から
日本の蒸留酒「米焼酎」の代表として

唯一、
世界一周豪華客船「飛鳥Ⅱ」に採用されています。

乗船される世界各国のお客さまに向けて
飲まれる本格焼酎なのです。


(こちらが、飛鳥Ⅱモデルの耶馬美人)


今、なぜ「耶馬美人」なのか。

世界に向けた発信がなされる銘柄には
“強み”となる「ブランドの力」が存在しています。


その理由についても
こちらの記事で解説されています。


これから求められることは何なのか。

“時流”に合った本格焼酎情報、
先取り情報として
皆さんもぜひご覧下さい!


地域の焼酎文化・食文化を東京から応援!

※旭酒造は基本的に蔵見学は行っておりません。

---------------------------------------
焼酎スタイリスト®︎、日本酒スタイリスト®︎
本格焼酎イベントプロデューサー

クリエイティブディレクター

【最新情報 更新中!】
◆本格焼酎女子ブログ
◆焼酎スタイリストの「 焼酎インスタグラム 」
----------------------------------------
色彩総合プロデューサー&スタイリスト yukiko

にほんブログ村 酒ブログ 焼酎・泡盛へ
にほんブログ村




yukiko◆色彩プロデューサー/焼酎スタイリストさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス