The世界遺産! コロンビアのコーヒー生産の文化的景観 | コロンビアコーヒー日和

コロンビアコーヒー日和

ブログの説明を入力します。


HOLA!今日はコロンビアに関する番組の放送のご案内です


 

2011年6月、コロンビアのコーヒー生産の文化的景観が、コロンビア文化省やFNCなどの機関の懸命な働きによってユネスコの世界遺産に登録されました。

登録された地域は4つの州と47の地区で形成されており、24,000つの農園があり、約80,000人が住んでいます。
 



山間部という栽培には少し困難な地形を持続可能性のある生産環境に整え、美味しいコーヒーを育てるために何世代にもわたる農家の人たちの努力のおかげで、ユネスコはこの地を生産性と文化的景観を兼ね備えている見習うべき地域だと評価しています。
 

7月29日(日)18:00-18:30 TBS「The世界遺産」の番組で
「アンデスのコーヒー黄金郷 ~ コロンビア・コーヒーの文化的景観」
が放送されます
コロンビアコーヒーをより身近に感じ、美しい景色とコーヒーをより知れるチャンスです。お見逃しなく! 

詳しくは・・・
http://www.tbs.co.jp/heritage/


ぜひ番組の感想などをこのブログにコメントしてくださいね





Hasta pronto!(それでは、また!)