愛犬と父

テーマ:
今月30日我が家の愛犬 けんたは!13歳になります。我が家に来た時には700グラムの小さな小さなチワワでした。
長い年月を共に暮らして13歳を無事に迎える日がくる。正直…ここに父もいるはずだったのですが。


父は子供のころ!
メリーという雑種を飼っていました。
この話を聞いたお客様もいるかもしれません。
メリーは
毒を食べてしまい もがき苦しみ亡くなって逝ったのです。父は兄弟で泣きながら山のふもとに 埋めてあげました。

メリーは 庭先で飼っていたのですが昔むかし…の時代。放し飼いにしていた時代でもありました。
あの苦しむ姿をみて 毒をもった人を恨んだそうです。白い泡を口から出しながら悲鳴に近い声をだして亡くなった。もう二度と犬は飼わないと思ったそうです。
時代が時代とはいえ。
こんな姿でなくなり葬る子供にとっては衝撃的なシーンです。
私が犬を飼うと決めた時にも この話をしました。散歩をしている間に 唐揚げを食べてしまったお客様の犬今から10年くらい前の話。その時もメリーを思い出すと。
完全室内犬の我が家のけんたは
父が大好きでした。父の膝が大好きでした。


最近 僕のところにこないな。と思っていたのは四十九法要が終わってから!2Fの階段から下をみてー。
パパ〜パパ〜と吠える事がなくなりました。

ドッグランで遊んだり毎日必ず 30分は一緒に遊んでくれた。
最近…

思うのです。

けんたは13歳 大好きなパパがいなくなった。なぜ僕のところに来ないの?
そういう…疑問を。
私 と 母が泣いてばかりいたから
すごく 元気がなかったのですが
13歳の誕生日を迎える日に  けんたにスペシャルなプレゼントがあること🎁を。
父の動画を見せます。

けんたに
パパからメッセージがあります。

1日でも一緒にいたい家族の一員です。

パパからメッセージ

けんたのことを父は けんぼう!と呼んでました。


けんぼう!おりこうにしてるか?
アンヨいたいから散歩はたくさんいけないか?
 おりこうさんに してるだぞ。
大好きな お肉もらってたべろよ!

けんぼう! バイバイ。


けんたに30日見せます。
愛犬は家族の一員。
泣いていたら心配します。笑っているとホッとしたお顔でニッコリします。
ほんとうに有難い有難い。
存在です。

パパのことを思い出すこともあるでしょう。

1日でも長く一緒にいられることを
願いたいです。
皆さん。愛情は必ず必ず
伝わります。30日のお肉は
 ササミ肉 茹でちゃいます❤️❤️