2018/10/14








ずーみんのこと
https://ameblo.jp/collection-moto-0717/theme-10102180440.html

ずーみんへ
https://ameblo.jp/collection-moto-0717/entry-12273966327.html?frm=theme

わたしは、ずーみんのことを何度かブログに書いています。
そのたびにあなたの笑顔と、泣き顔と、おバカ顔はどれが本当の貴方なのか考えてしまいます。

ファンに対する笑顔は本物だろうし、番組で見せる笑顔もとても可愛かった。
時折見せる笑顔の中のハニカミが気になっていました。
ビビりで、泣き虫で、寂しがりや。

おバカキャラは本当はやりたくなかったのだろうなと思います。
台本だとしても一度は受け入れてしまったキャラです。
そのギャップに耐えられない日もあったでしょう。

貴方はグループに向いていないと言っていたことがあります。
皆と打ち解けないとも言っていました。

これはファンに対する笑顔と努力をもってすれば、克服できたのかもしれまっせん。
あなたは、ファンやスタッフそして自分を好きでいてくれる人、その人たちには
最大の笑顔で返せる人です。でも、でもですこれからは自分を好きでいてくれる人達だけと仕事をするわけにはいいきません。

欅のグループとしてのワガママは外では通用しません、それだけが心配です。
貴方より歌の上手い人は、ごまんといます。可愛くキュートな人も沢山います。

貴方のファンや好きでいてくれる人に対する笑顔を他の人にもできるように大人になってください。芸能界で成功している人は、悪口を言われません、悪口を言われない表裏のない、ずーみんを目指してください。