小次郎の目安箱

日々の出来事・時事問題について思うことを述べます。


テーマ:
久し振りに驚きの事件が28日解決しました‼

「埼玉県朝霞の女子中学生当時13才゛齋藤杏花゛ちゃん行方不明事件‼」

事件発生2014年3月10日午後学校帰宅途中に、忽然と姿を消す事件でした。その後、本人が書いた゛メモ゛が郵便受けにあり、午後5時過ぎに帰宅したお母さんがそのメモを見つけて、違和感を感じて朝霞警察署へ相談したことから、事件が発覚したのでした。

その後2回ほど、家族へ宛てた゛手紙゛が届いたようですが、この手紙にもお母さんは違和感を感じて警察へ相談する事態だったようです、

お母さん曰く「他人行儀な文面や、自分の名前をフルネームで書いている」そんな部分に不自然さを感じていたようです‼

その後は、警察も手掛かりらしいものが一切無く、捜索も行き詰まっていた様です‼

それが突然2016年3月27日「東中野駅公衆電話」から拉致された本人「齋藤杏花」さんが朝霞警察署へ電話して保護を求めて来て事件が発覚~「犯人寺内樺風23才」が浮かび上がって指名手配されたのです。

翌2016年3月28日神奈川県伊東市内を゛血まみれの男が歩いている゛と通報があり、近くの警察署から急行即時拘束~病院へ‼

病院では本人の身柄確認すると、「指名手配犯人寺内樺風23才」と判明~即逮捕と成っています。
~・・・約2年ほど何も進展無かった゛未成年者誘拐監禁゛事件は解決に向かったのです。

ここで報道では、当初誘拐監禁された場所が「寺内容疑者が在籍していた千葉大学工学部」に隣接するマンションだった様ですが、寺内容疑者が大学を卒業した3月初めには、今回被害者゛齋藤杏花゛さんが電話をした「東中野駅駅」からわずか300mしか離れていない「転居先マンション」に監禁されて居たようです‼

※参考
犯人氏名:寺内樺風(23才)
出身地    :大阪府池田市
家族        :父・母・兄弟姉妹1人 合計4人家族
父親仕事:防犯機器販売業・・・いわゆる小金持ちです。

それにしても、この事件「未成年者誘拐監禁事件」には?が幾つも頭をよぎるのです。

この事件には幾つも謎が有ります‼

謎その1
まず犯人「寺内樺風23才」が住んでいたマンションが゛2DK゛に住めるほど裕福な家庭出身だったこと。

・宅配便のお届けで、受け取りしたのが被害者゛齋藤杏花゛さんであり、届けた宅配便の人が証言した内容がビックリポンです‼
「可愛らしい女の子が、ニコニコして荷物を受け取った。」のです。
~・・・これっておかしいと思いませんか?

この宅配便の人が届けた日時が重要に成ってくるように感じます。

以前アメリカの誘拐事件で゛大富豪ハート家令嬢誘拐事件゛があります。この時には誘拐された令嬢は既に20才前後で゛価値判断可能年齢゛でもあったようです。結果は、誘拐犯の゛思想政治的行動゛に理解して賛同する様になり、途中から゛誘拐犯の仲間に成った゛映画にも成った事件が有りましたが、今回の未成年者誘拐監禁事件は、そんな部分を感じる事が無いようです。

謎その2
・被害者゛齋藤杏花゛さんが誘拐された当時の年令13才゛(中学1年生)であり、ついこの間まで小学生であったのです。
~・・・正確には中学2年生になる手前かも知れません。

謎その3
・犯人゛寺内樺風゛が、千葉大工学部教授や同僚学生の間では「明るい外交的な人物像」が証言されているのです。
~・・・アメリカの犯罪捜査の専門家FBIの心理専門家が言っていた言葉が頭をよぎるのです。
「犯罪を犯す精神異常者には特長があり、高学歴・外交的・行動的」な場合も有るようです。~・・・俗に言う゛サイコパス的精神異常者゛な場合には、長期に計画的な緻密な犯罪を犯す傾向がある様です‼

まさにこの事件゛未成年者誘拐監禁゛の犯人「寺内樺風」の犯人象に重なってくるのです‼

この事件の発端になった、被害者゛齋藤杏花゛さんを誘拐する際に使った言葉

「お父さんお母さんが離婚することになったから、これから弁護士事務所へ連れていくので車に乗ってね。」

これって、よく営業マンや詐欺師(オレオレ詐欺)がよく使う手なのです‼(笑)
最初に声掛ける言葉は重要なのです。
手際の良い営業マンはよく使う手です‼(笑)

最初の言葉で、予想もしない言葉を投げ掛けらると゛ほぼ90%以上の人は頭が真っ白に成ります‼゛

何も考えられない゛思考停止状態゛で、急がされると相手側の思い通りに動かされる事に成るのです‼
~・・・多分予想するに゛齋藤杏花ちゃん゛はこの状態のまま、
キーワード
・お父さんお母さんが離婚する‼?~・・・一気に思考停止‼
・次に「弁護士事務所へ行く」~・・・社会的信頼性有る仕事‼
・わざわざ弁護士事務所の人が迎えに来た。~・・・早く行って事実を確かめたい‼

以上の事が、一気に同時に起こっていたのですから、中学1年生では対応出来ないのです‼

この流れを理解すると、犯人゛寺内樺風23才゛は用意周到に犯行準備する知能は゛まさにサイコパス精神異常者‼゛の典型です‼

ここで、ネットで広まっている噂が有ります‼
「寺内樺風は、在日韓国人で創価学会員である‼」

創価学会員とは言えないかもしれませんが、゛在日韓国人゛と言うのは可能性が一気に高くなったようです‼

皆さんもご存知のように、アメリカの精神学会で証明された事実が有るのです。
証明された事実とは?
「在米韓国人の40%は精神疾患を抱えている‼」

そして、本国の韓国でも
「韓国人は精神疾患を20%以上が病んでいる‼」
この事実は、1910年「日韓併合」の際に判明した歴史的風習゛試し腹゛が影響していると言われています。

当時の朝鮮総督府は、この事実が判明すると直ぐに゛試し腹禁止令゛を発布し、全面的の禁止したのです‼
※参考
試し腹とは、娘が嫁に行く前に゛出産可能な身体の証明゛するために、父親・兄弟・親戚の男性と性交渉を行い゛妊娠させる゛のです。
結果は、血の濃い子供が産まれてくる悪循環になり、こんなことが起きているのです‼
・精神疾患患者激増‼(火病のルーツはここなのです‼)
・遺伝的疾患激増‼(身体障害者は徹底的に排除される風習がある‼)
・儒教精神の悪い部分が伝統と言う美名の基に、親の言う通りの婚姻であった。(親戚同士の婚姻が多数であった‼)
・身分制度が厳しく、1910年日韓併合迄身分違いの婚姻は御法度であった為に、婚姻相手が限られていた‼

世界中で認識されている「2等親以内」の結婚・性交渉は、遺伝的損傷を受ける確率が非常に高くなる事が証明されているのです。

こう事実を積み上げると、「反日行動‼」を良しとする「火病国家=遺伝的精神疾患異常者」と考えれば、糸も簡単に納得出来る゛誘拐監禁犯人寺内樺風容疑者像゛が浮かび上がるのです‼(笑)

皆さんはどう思われますか?
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

小次郎さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    PR

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。