ケイゾク(日本)感想

ケイゾク。
また日本のドラマ。
先日はSPECについて書きました。
順番逆になったけど、ケイゾクについてアツく語ります〜w
大好きなんです。
何度も観ました(*´∀`*)




ケイゾクとは
あの堤監督が手掛けた刑事もの。
ケイゾクは解決してない事件で、捜査もしていない…お蔵入り同然の事件。
一応「捜査ケイゾク中」の係なのですが、誰もヤル気なし。
そこに東大卒のエリート柴田純(中谷美紀)が研修生として入ってくる。
新人担当は真山徹(渡部篤郎)。
2人が中心で事件を解決していきますが、それには野々村係長(竜雷太)の手助けもあります。

渡部篤郎は過去に妹が暴行され自殺したという出来事がありました。
その犯人を追い詰めるべく、仕事時間外は犯人を見張ったりしてます。
その犯人…驚くべき真相が…!


*ケイゾクは2017.3.19現在Huluで配信されています。
以降の配信予定はHuluのページでご確認ください。

ケイゾク感想
もう今までみてきたドラマと違って、色遣いや音楽が!
すごい好きです!
不気味なんですよね。
サブリミナル的なとこ!
好きです。

柴田と真山の関係もいいです!
少し(?)仲悪いw
柴田はうさんくさい依頼がくるとすぐに引き受ける。
真山は面倒だから放っておけ、的な。
でも結局、柴田に乗せられてついて行くことに。
だからイライラして柴田の頭をぶったりしますw

前半は1話完結。途中から、その回はその回で事件は起こるのですが、真山の戦いや警察組織の悪などが描かれ、見逃すと分からなくなります〜。
最後の方はビックリ‼️
ホントもう面白い。
日本のドラマではダントツです。
キャスティングも(・∀・)イイ!
野々村係長ステキ〜(ˊo̴̶̷̤ ᴗ o̴̶̷̤ˋ)

劇場版もありますが、観なくてもOK。
私は少しでもケイゾクの世界にいたかったので観ました(*´∀`*)
うん!劇場版は訳分かんない!
特別篇は2017.3.19現在Huluで配信されています。
それは面白いので観てもいいかも。
とにかく面白いので、超お勧め!
ちょっと不気味だし、頭おかしくなりそうだけど…その感覚にハマりますw
中谷美紀が歌う主題歌も少し怖いw
ぜひぜひ観てください❣️
見終わったら次はSPEC見てくださいねw


AD