空飛ぶ猫の旅

空飛ぶ猫の旅

ぼくら みんな 旅の途中

coming back ?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「ブ」の中に放り込んでしまった過去記事を再カテゴリ分けするかもしれません。
更新情報チェックしてくださっている方にはヒジョーな迷惑をおかけしそうです。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そこに辿りつこうと焦ってはいけない。「そこ」などどこにもないのだから。本当にあるのは
「ここ」だけ。今という時に留まれ。体験を慈しめ。一瞬一瞬の不思議に集中せよ。
それは美しい風景の中を旅するようなもの。日没ばかりを求めていては夜明けを見逃す。
(ブラックウルフ・ジョーンズ)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

テーマ:

なんてことなく平和な職場にいましたが、今年の春から入ってきた人に

なぜかとても強い生理的嫌悪感を抱いてしまい、

 

なぜか、だいたいは分かっているつもりなんですが、自分で核心は

突きたくないような、ブロックがある状態でもあり、まあそんなこんなを

放置していたところ、ますますますます彼女のことがすべて受け入れられ

なくなり、やることなすこと気に入らない状態で、

そんな自分に自己嫌悪したりなんかもして、

 

そうこうするうちに、喉が詰まるようになりました。

 

ふだんは彼女と関わらなくても自分の仕事はできるのですが、

彼女に関わらなくてはならない場面で、それは起きます。

話をしている途中で、喉が物理的に締まってきて、呼吸がうまくできなく

なって、絞り出すような話し方になり、絞り出しているので普通の音量も

出せなくなり、咳き込んだり、するのですねえ。

 

潜在的に心のどこかで彼女を気にしながら話をするときにもそれは

起こります。

 

彼女に対する思いを、自分でも受け入れられない。

本当の本心では、そんな思いを抱きたくないと思っている。

それなのに、執着して嫌な思いを抱いて、嫌な思いを自分で育ててるわけで。

ありたいと思っている自分と、感情が一致していないので、自分で不愉快な

わけです。

 

喉は第5チャクラやなあ・・・

 

めずらしく彼女と絡んで仕事の話をしなくてはならないシチュエーションになり、

もうまったく平常心でいられなくなり、自分でもバカみたいな態度と喋り方を

してしまい、これはもう放置していてはダメだなあと思って、セルフヒーリングを

していこうと思った次第。

 

物理的に喉がきゅうっと締まっていって喋れなくなる・・・・・・・

ほんとうに不思議ですが、不思議ではないんだなあ。

でも、不思議!すごい。

 

きらいでもいいと思うんですよねえ。好きなものではないわけだから。

彼女のことを思うと、自分の好きなものがまたハッキリするわけなので、

教えてくれてありがとうございます!と思う自分もいるのよね。

 

とりあえず、きらいの気持ちに執着して育てて、相手にパワーを与え続けて

いるような感じは、どう考えても自分にひどいことしているなあと思う。

 

彼女のやることなすことが、わたしの何を突き刺しているのか、見たくない

気持ちもありますが、見なくちゃいかんなあ(笑。そこに、今のわたしのテーマが

あるんだろうから。


テーマ:
沖縄も寒いです。
と言っても、最低気温10~14℃あたりのこと。
う~ん!さむいっ(笑)
 
いくら夏が好きでも、もういい加減終わって欲しい!と願ってしまうくらい
沖縄の夏は長い。
 
けど、やはり、夏が待ち遠しい。短い冬の日。
 
あけましておめでとうございます。遅

テーマ:
わたしが沖縄に来たときから住みたいなあと思っていた地域に
妹フーフが家を建てた
 
不思議だね~ 人生なにがどうなるのかさっぱり分からない(笑)
おもしろいね
 
わたしは特に何も考えてないけど、
後から来た妹たちがとりあえず「永住」の決断やん
わはは
 
 

テーマ:

2017080314480000.jpg

女の子2人組 並んで寝てることが多いけれど、マメはあずきがあまり好きじゃない

あずきが気にせずくっついてくるだけ  最後に仲間入りした末っ子ってそんなもんね

 

 

2017080311130000.jpg

コハルさん、いつもすてき 大好き大好き

 

 

2017080313210000.jpg

あ~・・・・・・ こいつ・・・そうさん・・・・・・・・・・・

コハル君をいじめるのは本当にやめなさい

だけど、かわええ・・・・・・・・おもろいそうさん・・・・・・好きよ

 

 

暑い毎日です

最低気温がそもそも高いので、起きた瞬間から寝汗かいて暑いです~

ここ数年は沖縄もそうとう暑くなっています

 

台風でかきまわしてもらいたかったのですが(海も綺麗になるし、害虫も減る)

かすめもせず九州方面に向かっていて、九州が心配です


テーマ:

おはよう月曜日。今日は仕事やすみ。久しぶりの休み。

 

同じアパートに小学校3,4年生くらいの女の子がいて。

おかっぱに黒縁のメガネかけて。

 

その子は家庭でゴミ出し当番になっているらしく、ゴミの日に大きなゴミ袋を二つ、

重いから途中で下ろして、また掴んでよっこいしょと運ぶのを見るようになった。

 

不機嫌な表情。イヤイヤやってる。やらされてる。あ~どうしてわたしばっかり。

他のおうちは、ほら、オトナがやってるじゃん。わたしまだ子どもなのに。重いよ!!

 

いつもかったるそうに、さっさと済ませちゃおうって感じもなくて、イヤだな~~~~

って気持ちを味わうかのように何度も休んではゆっくり運んでく。

やってやるぜ!!っていう気持ちになっちゃえばもっと楽になるのにね、などと

思いながら女の子を見ていたんだけど、やらされているとは言え、毎回 ゴミ係りを

がんばっている彼女を見て、

「おはよ~。がんばってるね」とか「重いよね~(笑)がんばって!」とか話しかけたり

したのね。黒縁メガネの女の子はわたしの目を見て無言で頷くだけなんだけど、

それがまたなんだか可愛くて。

 

今朝、るぅをバス停まで車で送っていって駐車場に戻って、その時かかっていた曲が

イイ感じで気持ちよかったから、エンジンを切ってしばらく聴いてたんだ。

 

コレなんだけど。ヒンディ・ザハラ(インディ・ザーラ)

 

最近の沖縄、梅雨らしい湿度になって、今朝も朝から空気が水のよう。

車のエアコン壊れてるから窓を全開にして音楽かけてたのね。

 

ふと人の気配を感じて顔を上げると、わたしの車のすぐそこに例の女の子がこっちを

向いて立ってたの。ゴミ袋をおろして。まるで一緒に音楽聴いてるみたいで。

そこでなにしてるの?何を聴いてるの?いい曲だね。って言っているようにも感じて。

 

彼女に気づいてわたしはニッコリ笑って「おはよう」って言ったんだ。

女の子はまた無言で頷いて、ゴミ袋を掴んでゆっくり歩いていったの。

なんだか朝から気持ちがよくなってニヤニヤしながら家に入った。

 

月曜のゴミ出しは特に重いよね。がんばってるね。神さま見てるし、わたしも見てるよ。

おばちゃんも後でゴミ出しするわ~♪

てな。

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス