外壁塗装も奥が深い

テーマ:

◆只今新教室リノベーション中◆

大阪府高石市の買える!学べる!!
コーヒーとパン、デコ巻き教室~Coffee-myself~です

 

 

先週の土日

ここ高石では「だんじり祭り」の試験曳きでした

私は会ってないんですが、昨日はTVイッテQでおなじみの「お祭り男」宮川大輔さんが来たんですって

高石のだんじりも有名になったもんだわニヤニヤ

 

 

そんな祭りの合間をぬっての新教室リノベーション

塗装屋さん「MARU・あ」の代表あっちゃんが中心になって、地元高石の職人さん達に声をかけ仕事を進めてくれてます

 

 

足場が組みあがったので、早速外壁と屋根の塗装がはじまりました

私、これまで外壁塗装というのは、塗るだけやとおもってました

でもやっぱりプロの仕事は違うんですね~

 

 

 

 

屋根を塗るまえに、釘が出てる所を一つひとつたたいてコーキングします

こうすると今後釘はでてこず、塗装長持ちなんですって真顔

 

 

台風や嵐の時、風がムネオサエのすき間にはいって、ゆらされ続けると釘が抜けてくるそうです
ひどいところなんかは、ムネオサエ鉄板が無くなってる所もあるらしい・・・
こうしてるともう安心ウインク

 

これから塗っていくので白いのも消えますよ~

 

 

 

職人さんが丁寧にぬっているのは下地の塗料

この後色づけで2度塗りします

 

 

やっぱり職人さんの仕事はカッコイイわぁドキドキ

 

AD