バリ島コーヒー農園視察② | おうちカフェが至福の時間!Coffee-myself

おうちカフェが至福の時間!Coffee-myself

  南海高石駅から徒歩4分/買える!学べる!
  隠れ家のようなコーヒーショップ兼お教室
  注文を受けてからお客さまの目の前で焙煎する珈琲販売
  少人数限定/コーヒーの楽しみ方、手作りパン、デコ巻き
  の教室です


テーマ:

堺市三国ヶ丘 女性限定・少人数教室
パンとコーヒー、そしてデコ巻き
Coffee myselfです

 

今日は朝からムシムシ・・・

と思ってたら、先ほどザザーーっと猛烈な雨が

そして「大雨警報発令!」びっくり

 

変わりすぎやねん!

思わずツッコミをいれたくなる気候ですガーン

 

前回のブログはこちら

 

前回のブログで山積みのコーヒーチェリーを

ご覧いただきましたが

ここからコーヒーの生豆を取り出す工程

「精選」にはいります

 

ちなみにコーヒーチェリーの中には通常

二つの種が向かい合ってはいってるんですよ

 

コーヒーには色々な精選方法があるのですが

ここでは「水洗処理(ウォッシュド)」

 

実はこの精選方法によってもコーヒーの味は大きく変わります

その辺りは教室のコーヒーレッスンで楽しく詳しくお話してますウインク

 

スコップですくい、わっせ、わっせ!とプールへいれていきます

こうすることで、水に浮く枯葉や小枝、美味しくない豆なんかが

取り除かれます

私もやってみたんですがこれが結構な重労働滝汗

 

果肉をとったらこんな風

ずるずるとした粘液質のものがついてますでしょ

このずるずるは微生物の力をつかって発酵させ

取り除かれますウインク

 

なが~い水路に少しづつ流しながら

出来の良くない豆を取り除き、綺麗にしていきます音譜

 

綺麗になった~音譜

このまま煮物にできるんじゃないの?

というくらい美味しそうニヤニヤ

 

綺麗に広げて天日干し晴れ

 

しかし!

ここで雲行きがあやしくなってきた・・・

熱帯特有のスコールがーーー!雨雷雨

 

いそげーーー!

 

それそれーー!

 

豆を濡らしては品質が下がるのです

 

こんなスコールが日に何度がある日も

そのたびにこんな風にシートで覆う作業がはいります

 

美味しいコーヒーを作るんだ!

現地スタッフのみなさんの

丁寧、細かな仕事に頭が下がりますニコ

 

 

つづきます

coffee-myselfさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス