先日、この記事が出てまして

 

何となく複雑な感じでみてました

 

ANAも色々工夫しながらJALに追いつけと頑張っていたと思うんですが

 

最終的に5000億円の赤字になるみたいです

 

飛行機飛ばしても

 

客が居ないんじゃねぇ~

 

どんなに良いサービスを提供しても

 

客が居ないんじゃねぇ~

 

かなり厳しいですよね

 

これが旅客サービスのデメリットなんだろうなと

 

今回の様な疫病パンデミックになると

 

真っ先にダメージ受けるって事なんですよね

 

 

そしてあれこれ書こうかなと思っていたら

 

クマさんyoutubeチャンネルで取り上げてくれましたので

 

ちょいと見てみてくださいな

 

 

私の場合はANAに知り合いはいないですが

 

今回の武漢肺炎パンデミックでサービス業が壊滅的な打撃を受けてしまっている事に

 

かなり考えさせられるなぁと思ったわけですね

 

何が良いたいかと言いますと

 

自分の居る業界が危機に陥る場面

 

これ考えて2足の草鞋じゃないですが

 

潰しの利くものをもう一つ身に着けておく

 

これが良いっすね

 

 

ということで、出向になるANAの社員の方へ

 

後ろ向きじゃなくて

 

異業種で是非前向きにいろんな経験をしてください

 

前向きに生きる人には必ず人が付いてきます

 

そしてそういう人が必ず助けてくれます

 

めったにない機会です

 

何か異業種でご自身のスキルアップになるものを身に着けて

 

またANAに戻って行ってください

 

必ず、躍進につながる何かを掴めると思います

 

前向きな馬鹿になりましょう!!