今、週2回行っている
Samfunnskunnskap (社会の知識)のクラスは
非常に勉強になることも多い。

目まぐるしく変わっていく制度。

確かに付いていくのがやっとではあるけれど
大切な事なのでこういう事を
知れる場所があるのは
とてもありがたい事。


〜永住ビザを申請する為に〜


·在住3年以上
(学生ビザ、オペア、ワーホリ、婚約者ビザなどの
期間は含まれない)

·550時間のノルウェー語コース受講と
口頭試験A1合格。
加えて50時間の社会学習+テスト
上記をクリアすること。

·収入証明(2017.9〜新ルール)
238 784kr. 以上


ここまではいいとして…


申請の際にはPersonalNumberで
何か罪を犯してないか?というのを
データーで確認するそうなんだけど

その際何か罪を、罰を受けていた過去があったら


ビザをその時に更新できない
そうです。

正しくは
更新はできますが、
待つ期間があり
(半年などの待機期間を経て)
また再度申請となるようです。


このの中には
スピード違反免許不所持などで
罰金を払ったり

地下鉄、バス、路面電車などの
キセル
で罰金を払ったりも入るそうです。


厳しい。


ビザが更新できないわけではないにしろ
通常より時間がかかる羽目に…


あと3年以内に7ヶ月以上
国外にいる場合



そういう場合も
在住3年とはならないそう。

永住ビザ申請時には注意が必要ですね…



ご注意を。



 
☟Clickで応援してね♡