金曜日からママ(義理母)が来てるんだけど
初日の金曜日に餃子(野菜だけ)や
サラダ、お稲荷さんを作ったのです。
 
 
それはいいんだけど
 
 
その日の夜中〜朝にかけて
 
 
 
娘さん
 
ギャン泣き
 
 
 
こんなの初めて。
 
恐ろしく泣き叫び、泣き止まない。
 
オムツを変えてもダメ
ミルクあげようとしても飲まず
抱っこしても泣く…
 
 
 
やれやれ…
 
困ったなぁ〜
 
トホホ〜(涙
 
なんて呑気に思ってやり過ごしていたワタシ。
 
 
翌日、ママに
 
 
最近何か特別なもの食べた?
 
 
と、聞かれ
 
 
何も特別なものは…
 
 
と答えると
 
 
昨日作った食べ物は
何が入ってたの?
 
と問われ
 
 
GYOUZAには
白菜、玉ねぎ、ニンニク、ニラ
 
サラダには
パセリ、トマト、きゅうり
ルッコラ
 
 
お稲荷さんは
ご飯だけど..なぜ?
 
 
 
Kål(キャベツ)は避けた方が
いいわよ!!
 
 
 
 
え。
 
初耳なんですけど...
 
え!
待って待って…
 
 
 
産んだ後も
 
そういうのあるの??
 
 
ガーンガーンガーンガーンガーン
 
 
って事で調べてみると
 
 
あるーゲッソリチーン滝汗
 
 
そうなのね、そうだったのね…
 
 
とりあえず
 
KÅL(キャベツ)
 
Kål といえば..
ノルウェー語だと白菜もkinakål (シナコール)
Kina =中国 kål =キャベツ
 
ケールも grønnkål 
Grønn =緑 kål =キャベツ
 
 
Kål 食べてる〜
 
避けたほうがいい食べ物の中に
ニンニク、玉ねぎ、ブルーチーズ
 
...餃子に入れたよ・・・
 
にんにくも玉ねぎも・・・・。
 


それが直接の原因かどうかはわからないけど
もうね驚くほど泣き叫び止らなかったの・・・
 
食べちゃいけないわけじゃないみたいだけど
 
避けたほうがいい
 
 
そういうことみたい。
 
日本語で探したら
特にこれと言って出てこなかったけど
バランスよく食べましょう!
みたいな感じなだけ。
 
ということは
 
やっぱり食生活の違いなんですかね。
 
その他にも
 
いちご、ムール貝、ブルーチーズ、ブロッコリー
 
こんなものも避けたほうが・・・
のリストにあるっていうのは。


 
ガスが赤ちゃんに溜まりやすいとかそういう理由で。
 
勉強になりました。
 
そして私コレをきっかけに
自分の食べ物が本当にダイレクトに娘さんに
影響するという事を身にしみてわかりました。
 
 
この情報を知った翌日、
私たちはムール貝を食べる予定だったんだけど
私は避けて違うものを食べました。
 
サラダとかポテトとか。
 
そうしたら普段の静かな夜に・・・。
 
 
たまたまかな。
 
 
母乳の味が毎日違うって
きっと本当なんだろうね。
 
 
 
が・・・がんばりますっ!
っていうより
 
気をつけます。
 




 
 
☟Clickで応援してね♡