アドラー心理学・大阪|信じて聴くだけ!育児に自信がもてる『勇気づけ子育て』大阪

外では優しいママなのに、おうちに帰るとイライラ爆発!怒りたくないのに止まらない、子どもの寝顔を見て自分を責める…。もっと穏やかに今を楽しみませんか?0歳でも思春期でも大丈夫!自分を好きになり、子どもの自信を育む『勇気づけ』のコツをお届けします


テーマ:
こんにちは。春木めぐみです。


3ヶ月前、感情的になることが多かったんです。

メルマガを読んで勇気づけを知って意識して過ごしたら

ちょっと落ち着いて話ができるようになったと思います。


「おへそビーム」は特に意識しました。

何かしてても、手を止めて話を聴くようにしました。

そしたら子供も楽しそうに話すんですよね。



ありがとうございます!

無料メール講座「3ヶ月で怒るママから穏やかママになる!」のご感想でした。



「おへそビーム」は、2週目にお届けしたはず。

ずっと続けられたのですね。

子供が楽しく話してくれると、ウレシイですよね~。




ご感想では

「ちょっと落ち着いて話ができるようになった」

とありますが

「ちょっとしか落ち着いて話ができなかった」

と捉えるママもいます。



「もっとやってみよう!」と
前に進む力がわくのは前者。

ちょっとでも、1回だけでも「できた」ことに目を向ける決意です。

まずは自分の「プチできた」を見つけていくと

子供の「プチできた」、夫の「プチできた」をみつけやすくなります。

続けていくと、相対的にダメなところが減っていくんですよね。




「よし、もっとやってみよう!」と、自分でスイッチする力が「勇気」。


子供はママの背中をみて、自分のなかの「勇気」を育てていく。

それこそが「勇気づけ」。

あえて教えなくても、子供のなかにある自信とやる気をを引きだせます。


こちらのママのご感想から、「勇気」を育てるのに必要なこと3つがわかります。

・意識すること

・続けること

・いいところに注目すること(自分も子供も)



わたし自身も「おへそビーム」を忘れがちだったので、また意識していこうと思いました!

大切なことを教えてくださり、ありがとうございます。


あなたも、子供と自分の「いいところ」を、見つけられるようになりますよ♪

無料メール講座「3ヶ月で怒るママから穏やかママになる!」はコチラです☆






AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
がんばりすぎママが、ほんわか笑顔に。
大阪阿倍野 勇気づけ親子心理カウンセラー
春木めぐみです。


ダラダラする夫にイライラ!

言うことを聞かない子供にイライラ!

育児の大変さをわからない同僚にイライラ!

遠慮のないママ友にイライラ!

小さなことでクヨクヨする自分にイライラ!


外では優しいお母さんなのに、家ではイライラが大爆発!

「またイライラして、情けない!」

「こんなに怒鳴ったら、子供の性格が悪くなる!」

「もっと頑張らなくちゃ!みんなみたいに!」

ガミガミ怒ってしまう自分を、責めていませんか?



ちょっと待って~。

自分を責めても、何も変わらない。

イライラのループから抜け出すには、ちょっとしたコツがあるのです。

それが、アドラー心理学の「勇気づけ」。


人間関係に「勇気づけ」をプラスすると、イライラは激減します。


さらに、こんな効果も期待できます♪

・子どものいいところを伸ばせる

・夫や同僚、ママ友に優しくなれる

・自分の味方でいられる

・家族の雰囲気がよくなる


あなたも、試してみませんか?


「勇気づけ」とは、心を元気にする関わり方


子育ては、はじめての連続。

思い通りにならないことがたくさんある。

さらに、お仕事をしているママは、時間との闘いもある。

こうした「困難」に立ち向かうには、心に元気のエネルギーが必要です。

それを、アドラー心理学では「勇気」といいます。



「勇気づけ」とは、心が元気になる関わりかた。

子供に、にっこり微笑む。

好きなおかずを作る。

一緒に遊ぶ。喜ぶ。楽しむ。協力する。

すべてが「勇気づけ」です。


ただ、相手の心を元気にするには、自分の心が元気でないとできません。

そのために、自分を責めるのではなく、自分で自分を「勇気づけ」するのです。



子供への勇気づけと、自分への勇気づけ。

基本を学ぶのが『ELM(エルム)勇気づけコミュニケーション講座』。

ELM(エルム)とは・・・

Encouraging
Leader's
Manual


・・・「勇気づけ」リーダーのマニュアル。

「勇気づけ」のベースとなるアドラー心理学を日本に普及する「ヒューマン・ギルド社」が開発したプログラムです。


アドラー心理学は、オーストリア出身の医師アルフレッド・アドラーが提唱した心理学。

ユング・フロイトとともに、世界三大心理学といわれています。

とはいえ、ELM講座ではアドラー心理学の難しいお勉強はしません。

子育てや人間関係に役立つ「勇気づけ」の方法を 仲間とワイワイ楽しく身につけていきます。

暗記やお勉強がニガテなママも、安心してくださいね。



講座をうけたら、どう変われるの?


ELM講座は講義ではなく、仲間と話し合ったり、声をだして勇気づけの練習をする「体験学習」。

おうちに帰ってスグ、子供や家族に「勇気づけ」をはじめることができます。

image
▲子どもの話の聴き方を練習します。気づきがいっぱい。


image
▲気づいたことを、グループでシェアリング。学びが深まります



講座で知り合う人は、ママ友でなく「勇気づけ仲間」。

今のリアルな悩みや不安を、ありのままに語りあえます。

ダメ出ししたり、命令するのではなく、一緒に成長する仲間として「お互いを勇気づける」練習をします。

「勇気づけ」されると、心が元気になり、自信がわいてくることを体験します。

自分の心に「勇気」があふれると、家族との関係がドンドン穏やかになっていくのです。


受講した先輩ママはこう感じている!


これまで受講されたママは94名。

こんなご感想をくださっています。

私の大きな変化は、「前向き」という言葉を受け入れられるようになったこと。

今までは、頭では理解できても、心では追いつくことができなかった。

前向きな励ましに、心の中でケチをつけて返していた。

または言葉がスルーパスのように心をかすることなく通りすぎていた。

こんなにこじれた私の心が解きほぐされるとは、私自身驚きだった。

「前向き」になることの素晴らしさを体感できた時間だった。


ほかのワークからも、「後ろ向き(ネガティブ)」思考に時間を費やすのは、無意味で無駄であると感じとることができた。

具体的な気持ちのコントロールの仕方を学べた。

総合的な学びから、良い方向に変化できたのだと感じている。

さらに、そのことで、今まで私に「天使のささやき」をかけてくれていた人の存在の有り難さを噛みしめることができ、周りへの感謝の気持ちも生まれた。

子どもとの向き合い方に苦しんだ挙句にすがりついた講座だったが・・・

下世話にいえば、正に、一石二鳥!三鳥!?のおいしさ。

逆にいえば、自身の心と向き合わない限り、子どもとの向き合い方もみえてこないことを実感した。

-3歳(男)・1歳(女)ママ 30代(大阪市)



▲13期のみなさま。島根・金沢からも参加。


3日間が終わる時、「今じぶんのことが好き!」と嬉しくて泣きたくなりました。

今まで自分の足りないところを埋めるように、必死に生きてきた私なのに、

完璧ではない自分を、誰とも比べず、自分にしかない自分らしさと感じられて、嬉しく思っています!

-7歳・3歳ママ 30代


image
▲6期のみなさま


自分が変わることで周りが変わってびっくり!

子育てに生かせるだけでなく、自分自身のライフスタイル(性格)の振り返りになり、自分に向き合い、自分を変えるきっかけになりました。

自分が変わることで、周りの環境、関係が変わっていき、とてもびっくりしたのですが、気持ちの上でも楽になれました。

同じ目的をもった仲間、という関係で参加された方々と和気あいあい、とても楽しい時間でした。

恵さんの包みこむようなほんわかな雰囲気もほんとに毎回、癒されました。

-小学生 30代ママ


image
▲7期のみなさま



ずっとアドラー心理学を学んできましたが、このELM講座は「わかりやすい」「難しくない」です。

1章が「30〜40分だから充実感がある」んです。

素晴らしいシステムだなと感じています。

3日目を終える時、カタブツの主人が「お前がやるなら、家族でやらないと!」と共感してくれました。

その気持ちが嬉しくてたまらないです。

これからの毎日、1日1日を、勇気づけで大切に生きれること願っています☆

-高校生・小学3年生ママ 40代


image
▲ワークは全12章。自分の感じたことを、自由に意見交換をします

image
▲9期のみなさま



1日目が終わり、正直、私に出来るんだろうか・・・、出来なかったら、また落ち込むんだろうな・・・か思っていたんですけど、

今のところ、育児に対するしんどさが少し?減ってるような気がします。

子どもや夫に、以前ならすぐにカッとなって怒っていたことが、

講座で学んだ「ハートマーク」が頭に浮かぶと、気持ちに少しゆとりが生まれるというか、

癒されるというのか、私にとっての深呼吸のような・・・。

もちろんいつもいつも、とはいきませんが、

怒った後でも「ハートマーク」が頭に浮かぶと、気持ちの切り替えが早くなって、

怒りだけでなく、冷静に私の気持ちを伝えよう!って思えるようになったんです。

以前は、ただ怒りっぱなしでしたので、そう思える自分が嬉しいです。

-7歳・5歳ママ 30代




▲8期のみなさま



0歳児ママ、幼稚園ママ、小学生ママ、思春期ママ…

いろんなステージのママと子育てを語る機会って少ないですよね。

3回の講座でお会いするたびに、みなさんドンドン明るい表情になっていき、

最終日はとっても穏やかな笑顔になるんですよ~!



子連れの方は、保育スタッフがサポートします


image

image

小さなお子さま連れの方は、保育スタッフが遊び相手をします。(有料)

ゆっくりじっくり、「勇気づけ」を学んでくださいね。


ELM講座で学べること


1回が約3時間の平日3回コース、または、日曜コースがございます。

■講座のながれ■

<1日目>

勇気づけテクニックを知る
〇子どもとママの違いを知る
〇かんじのいい伝え方を知る
〇子どもが話したくなる聴き方を知る
〇感情と上手につきあう

<2日目>
じぶんを勇気づける
〇ママのライフスタイルを明確にする
〇セルフトークで前向きになる
〇子どもの困った行動には目的がある
〇ママ自身と向き合う

<3日目>
大切な人を勇気づける
〇ママの魅力を再発見する
〇当たり前の価値を再認識する
〇物事を前向きにとらえる
〇褒めると勇気づけの違い
〇家族に勇気づけを続ける

※日曜コースの場合は、3日間の内容を2日間で行います



ELM(エルム)勇気づけ講座 募集要項



【対象】
〇勇気づけに興味がある方
【日時】
平日3回コース:1/24・2/7・2/27 10時~14時半

日曜2回コース:1/28・2/25  10時~17時 
【場所】
平日コース:パンとカフェ花麦
(大阪市阿倍野区阪南町1丁目8-5)予定

日曜コース:阿倍野付近レンタルスペース
【料金】
・一般料金 3回28,800円 単発10,000円

・ココタネ会員料金 26,000円 

・再受講  15,000円

※料金は、事前のお振込みとなります
※お振込み後のキャンセルはご遠慮ください
※欠席された場合は、別日でお振替いただけます。事務手数料が別途必要です
【特典】
①「勇気づけお話会」が2,000円に!(800円オフ)

②SMILE講座・SHINE講座が特別価格に!




「勇気づけ」で、あなたの育児と人生がもっと楽しくなりますように。

心からお祈りしています。




大阪 勇気づけ親子心理カウンセラー春木めぐみ ☆プロフィール


AD
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(6)

テーマ:
こんにちは。春木めぐみです。

わが家は3人男子。小4・小1・2歳11カ月です。


長男くんは、小さい頃からお洋服のこだわりがすごくて。

いや、紙パンツですら、自分で選ばないと気が済まない子でした。


小学生になった頃から、「黒」が大好き。

ズボンも黒、パンツも黒、靴下も黒!

ほかにもお洋服あるんだけど、黒い服ばかり着まわすから、ヨレヨレのズダボロ。

わたしはというと、黒い服は喪服くらい。重苦しいので嫌いなのです。



正反対なのだけど、わたしは、自分の意思がある彼が大好き。

誰(親や友達)になんと言われても、オレは黒がいい、と自分がゴキゲンになる色を選べるって、才能なんじゃないかなあ。大げさだけど。

彼の選ぶ服、色を尊重することは、彼の心に寄り添うことだと思っています。


よく講座などで聞くんですね。

「子供に寄り添えるママになりたい」と。

それって、何か大きなことではなく、日常のたわいない選択を尊重することなんじゃないかあ。

カンタンに言うと、子供が選ぶことに「へー」って返すイメージ。

「それ選ぶんだ、いいかもね〜」って。



そしてね、選ぶ色には、心のメッセージが込められているそう。

勇気づけリーダーの楠優ちゃんに「黒」の意味を教わってから、なおさら長男くんにリスペクトしてます。

色を使ったメンタルケア、子供への寄り添い方は、優ちゃんの講座で学べます。

チャーミングで気さくな女性なので、人見知りの方も安心してね。

わたしはまた予定が合わなくて。いつか行きたいんだけどなぁ。








大阪市・堺市・河内長野市・羽曳野市・神戸市・三宮市・西宮・奈良・和歌山・東大阪・豊中市・広島・島根・金沢・京都・高槻・茨木などからお越しいただいています

0歳児・1歳児・2歳児・3歳児・年少・年中・年長のイヤイヤ期、反抗期。小学1年生から思春期・反抗期・中学生など、幅広い年齢の子のお母様が学んでいます

不登校児、障がい児をもつお母様、自分を責めやすいお母様、自律神経のバランスに悩むお母様にもおすすめできます

小学校・保育園・幼稚園・医療機関・子育てサークルへの出張講座のご依頼も大歓迎です


AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは。春木めぐみです。

年長さんのママは、もうすぐ卒園&入学ですね。

今どんなお気持ちかしら。

わたしは、結構不安だったなー。特に次男くんが。

◯字が書けない
◯箸がもてない
◯就学前健診で弱視が発覚
◯お友達が少ない
◯困っても先生に相談しない
◯すぐに泣く

1年たった今、思い返してもきりがない(笑)

長男くん(小4)が、しっかりしていたから、知らず知らず比べているようですね。

不安の大半は、前提に「お兄ちゃんに比べて」が入ります。

ひとりっこさんや、第一子だと「お友達に比べて◯◯」「普通と比べて◯◯」、が不安の正体じゃないかなあ。

不安はほったらかしにすると膨らみすぎるので、書いたり話したりのアウトプットが大事だと、わたしは思ってます。



書き出したうえで、整理します。

①わたしにどうにもできないことは天に任せる
→友達や先生とのこと、すぐに泣くとかは、どうにかなると信じることにする

②今わたしにできることをやる
→お箸の練習を彼にすすめる、弱視改善のメガネ買う、など

優先するのは、②。

①に心を奪われる時間を、ひたすら②に注ぐ。


もし、不安のひとつに「学童」「お迎え間に合わない」「土日の預け先」などがあるなら、民間ファミリーサポート  ワーキングマムさんで、個別相談をされているそうです。



ちなみに、わたしの次男は1年生の後半になり、めざましく成長があります。

◯漢字大好き。どうやらゲーム感覚のよう
◯箸で給食食べられる
◯メガネがトレードマーク
◯お友達ふえた
◯担任の先生が好き。困ったら連絡帳でお願いする
◯よく泣くけどよく笑う

わたしも、心配の大半は取り越し苦労だってことを学びました(*´꒳`*)



心配な子供への伝え方、見守り方は、ELM(エルム)勇気づけコミュニケーション講座でお伝えしています。

年長さんの今のうちに、ママの不安を整理しておくと、4月が楽になりますよ〜(*´꒳`*)

ELM勇気づけ講座の詳細はこちらからどうぞ!





大阪市・堺市・河内長野市・羽曳野市・神戸市・三宮市・西宮・奈良・和歌山・東大阪・豊中市・広島・島根・金沢・京都・高槻・茨木などからお越しいただいています

0歳児・1歳児・2歳児・3歳児・年少・年中・年長のイヤイヤ期、反抗期。小学1年生から思春期・反抗期・中学生など、幅広い年齢の子のお母様が学んでいます

不登校児、障がい児をもつお母様、自分を責めやすいお母様、自律神経のバランスに悩むお母様にもおすすめできます

小学校・保育園・幼稚園・医療機関・子育てサークルへの出張講座のご依頼も大歓迎です

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
がんばりすぎママが、ほんわか笑顔に。
大阪阿倍野 勇気づけ親子心理カウンセラー
春木めぐみです。


昨日、凛とした素敵な女性とお茶しました。

おもしろかったのは、お仕事の価値観の話。

わたしは「お客様の顔がみえる仕事をしたい=自分ひとりでできる範囲の仕事」がしたい。

彼女は「仲間と創りあげる仕事=自分がいなくても回る仕組みを作る仕事」がしたいそうです。

どっちもいいですよね~。

ただ、話しながら、わたし今、新しいことをしたくないことに気づいて。

なんでかなーと思ったら、3月に三男くんが検査入院をするからみたいです。

去年の3月にも、心臓のオペがあって、自分の想像以上に不安定になったんですよね。



ずいぶん前から「2歳をすぎたら手術」と決まってたのに、オペが近づくとドキドキしたり泣きたくなって。

目の前のことに手がつかない。

手術するのも怖いし、せずに体調が悪化するのも怖い。

手術の結果も、術後の経過も、わたしには、どうすることもできなくて、ただ祈り、待つことしかできない。



不安定になることが分かっていたので、ヨガレッスンは2ヶ月クローズにしました。

すると、最後のレッスンで、あるママがプレゼントをくれたんですね。

「入院のおともに…」と、ノンカフェインの紅茶を。

すごーく嬉しくて、「ありがとうございます!がんばります~」とこたえると、笑顔でこう返ってきました。

「いやいや、がんばらなくていいんです、そばにいるだけで」



わたし、ハッとしたんですね~。

無意識に「入院のつきそい、がんばらなくちゃ」と、妙に力んでるじぶんに気づいて。

「そばにいるだけでいい」の言葉に、ホッとしました。



だけど、次男くんの卒園・入学や、原田綾子さんご夫妻の小学生向け勇気づけ講座もあり、かなり気が張っていたのだと思います。

手術が終わっても退院しても、なかなか疲れがとれなかったんですよね。



次の3月は2泊3日の検査入院だけど、全身麻酔でなにが起きるか分からないので、やっぱり不安。

不安は判断をにぶらせるし、心も体も疲れさせますね。

昨日お茶した彼女の夢をきいてると、わたしもやりたいことが満載なんだけど、「いつか」という言葉しかでなかった。

新しいことをしたくないんですね、今は。



その彼女がオラクルカードをひいてくれました。

{8F4445BD-5389-442F-A9FE-07E40112E1B6}

左から

★過去…癒し(沖縄のことだろうなぁ)

★いま…自由(確かに自由。がんばっても、がんばらなくてもいい。自分で選べる)

★未来…大天使に見守られている



なんだか今のキモチにぴったり。潜在意識っておもしろいなぁ~。

大天使に見守られているなら、3月の入院も、あれもこれも大丈夫そうですね☆

自分を客観的にみつめる、いい時間でした。



さてさて、1月はELM(エルム)勇気づけ講座が2クラスはじまります。

☆平日クラス1月25日(水)スタート

☆日曜クラス1月28日(日)スタート

わたしは今、検査入院への不安がありますが、人生も子育てもなにかと不安はつきものですよね。

育休が終わる、同居がはじまる、職場が変わる、子供が小学校に入学する、子供が成人してひとり暮らしする…こうした転機なら、不安はなおさら。

環境が変わる時に、心の中でこんなつぶやきがあると、不安が長引きやすいです。

「不安になる自分はダメだ」
「前向きな母親にならなければ…」
「いつも笑顔でいなければ…」


人生は山あり谷あり。どちらも大切な時期です。

悲観的になりすぎず、楽天的になりすぎず、フラットな自分でいられると、不安の波がきても上手につきあえます。

子育てに限らず、お仕事や夫との関係でも同じ。

わたしの経験もまじえて、講座でお伝えしていきますね☆

ELM勇気づけ講座の詳細はこちらからどうぞ!





大阪市・堺市・河内長野市・羽曳野市・神戸市・三宮市・西宮・奈良・和歌山・東大阪・豊中市・広島・島根・金沢・京都・高槻・茨木などからお越しいただいています

0歳児・1歳児・2歳児・3歳児・年少・年中・年長のイヤイヤ期、反抗期。小学1年生から思春期・反抗期・中学生など、幅広い年齢の子のお母様が学んでいます

不登校児、障がい児をもつお母様、自分を責めやすいお母様、自律神経のバランスに悩むお母様にもおすすめできます

小学校・保育園・幼稚園・医療機関・子育てサークルへの出張講座のご依頼も大歓迎です

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
2018年は、のんびりぼんやりな一年にしたい!

大阪阿倍野 勇気づけ親子心理講師
春木めぐみです。
今年もよろしくお願いします。


家族で沖縄に行ってきました。

まさに、のんびりぼんやりな4日間。
お天気悪かったのだけど、一日だけ晴れて朝陽を見ることができました~。

{15DD77F1-984F-45D9-AFC2-F7A515781C89}

水平線にうっすらと、神の島といわれる「久高島」が見えています。

わたしは8年前にこの神秘的な朝陽を見てから、虜になっちゃったんですよね。

ニライカナイ…幸せは海からやってくる…と言われているそうです。


{79C01D91-97F9-474A-BD37-03E1D3BB0A04}

{46615770-B6B7-429F-8837-EE05EA4BD91D}
▲久高島  イシキ浜にて


こういう景色を見ると、すぐブログに載せたくなるし、三男くんの出産や、手術の時ですら、ポチポチ更新していたような気がします。

1週間以上ブログを休むことはなかったなぁ。

ブログ書くと心が整理されて、スッキリなんですよね。

ただ「更新しないと忘れられそう」みたいな、焦りもあったかも。



でも今はなんとなく、焦りよりも休みたい気持ちが大きくて。

12月もお仕事を少なくして、年末年始はSNSもブログもお休みしてみました。

沖縄で、大好きなペンション「イリールーム」のオーナーさんに、そんな話をしていたら

「動かずに妄想する時間がいいのよ~熟成されるよー」ですって。

熟成って…ハムみたいで笑っちゃったけど、いい味でそうでいいよね。


{BF457165-7B5D-4AA8-A6D2-1E9DACC8E980}

「イリールーム」は、一部屋だけの小さなお宿。那覇から小一時間ほど南の南城市にあります。

何回行ったかもう覚えてないくらい、家族ぐるみでお世話になっています。

いつかこのお庭で、久高島みながらヨガのレッスンするのが夢。だってもう、最高だから!癒されるから!

長男くんが3歳の頃、ブログにも載せてもらっていました!懐かしい〜


わたしの母と同じ歳のオーナーさんは、この4月から、カフェ&ギャラリーもはじめられるそう。

目が飛び出るほど驚いちゃった!

8年前に訪れた時から、いつかやりたいって言われてたから!!!

バイタリティとアイデアとセンス、ほんまに刺激的。

次は夏に行きたいなぁ。


{E53CCAC3-0E55-47AC-AB93-DBB7DECF2BFF}

{6B1C1EB6-1CB1-4D1E-814B-F29DA94D471C}
朝ごはんは島野菜たっぷり!ここがカフェになります


2018年はのんびりぼんやり。妄想・熟成しよう!

今年もよろしくお願いします♪


1月の予定はこちら

☆1月17日(水)ママの癒しヨガ(保育つき)
☆1月24日(水)ELM(エルム)勇気づけコミュニケーション講座
☆1月26日(金)勇気づけリーダー勉強会

ヨガと勇気づけで、ママが笑顔になりますように。



大阪市・堺市・河内長野市・羽曳野市・神戸市・三宮市・西宮・奈良・和歌山・東大阪・豊中市・広島・島根・金沢・京都・高槻・茨木などからお越しいただいています

0歳児・1歳児・2歳児・3歳児・年少・年中・年長のイヤイヤ期、反抗期。小学1年生から思春期・反抗期・中学生など、幅広い年齢の子のお母様が学んでいます

不登校児、障がい児をもつお母様、自分を責めやすいお母様、自律神経のバランスに悩むお母様にもおすすめできます

小学校・保育園・幼稚園・医療機関・子育てサークルへの出張講座のご依頼も大歓迎です

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
がんばりすぎママが、ほんわか笑顔に。
大阪阿倍野 勇気づけ親子心理カウンセラー
春木めぐみです。


冬休み…小学生が家にいると、散らかり放題!

保育園児まで家にいると、「遊んで、遊んで~」と、家事がすすまない!


去年まで、1歳児とべったり一緒にいても平気だったのに、一度じぶん時間を味わっちゃうと、グッタリですね~。

たった2日ほどで、悲鳴をあげてます(笑)

ヨギーニなことも忘れて、呼吸が浅くなりすぎ。深呼吸しなくっちゃ!!!



さてさて、今年もあとわずか。

最後のメルマガを書き終えて、ホッとしています。

年明けは1月9日(火)から活動しますね。

ブログはしばらく、お休みさせていただきます。

あ、メルマガはもう少し早めにお届けします。去年と同じく、年初めはワクワクをみなさんと共有したいので…。

心が元気になり、子育てが楽しくなる!メルマガご登録はコチラです。



FaceBookは投稿してますので、よかったらお友達申請してくださいね。
https://www.facebook.com/megumi.haruki



この1年を振り返ると、

三男くんの心臓の手術にはじまり、次男くんの卒園&入学、三男くん保育園スタートなど、家族の暮らしが大きく変わりました。

お仕事では、カウンセラー養成講座や、出張講座、出張ヨガ、ランチ会開催、勇気づけ同窓会など、新しいチャレンジが多かった1年。

心も大きく揺れました。不安と期待と焦りがグルグル回るかんじで。

そんな中でも、たくさんの方に講座にお越しいただき、ヨガ教室もリピーターの方に支えられて…ただただ感謝です。

本当にありがとうございます。



ひと巡りして感じるのは、やりたいことがハッキリしたこと。メンテナンスが必要だということ(笑)

2018年は、しっかり休んで、やりたいことに集中して。

心も体もホカホカ笑顔になる講座をお届けいきたいと思います。



もう一つの活動、ヨガ教室にも力をいれていく予定。

秋からはじめたマタニティヨガがとっても楽しくて…。なぜだかわかりませんが、大きなお腹の神秘に憑りつかれているのです。

2018年はまず、産婦人科にチラシ配りからはじめようかな(^^)

保育つきヨガ・ママヨガもやってます。自分の体を自分でケアする心地よさを味わってほしいな。

わたしのもう一つのブログ「子連れヨガ ココタネ」にうつります。



ヨガと勇気づけで、ママに笑顔のタネまき!

2017年は本当にありがとうございました。

みなさま、よいお年をお迎えくださいね☆

大阪 勇気づけ親子心理カウンセラー春木めぐみ 





大阪市・堺市・河内長野市・羽曳野市・神戸市・三宮市・西宮・奈良・和歌山・東大阪・豊中市・広島・島根・金沢・京都・高槻・茨木などからお越しいただいています

0歳児・1歳児・2歳児・3歳児・年少・年中・年長のイヤイヤ期、反抗期。小学1年生から思春期・反抗期・中学生など、幅広い年齢の子のお母様が学んでいます

不登校児、障がい児をもつお母様、自分を責めやすいお母様、自律神経のバランスに悩むお母様にもおすすめできます

小学校・保育園・幼稚園・医療機関・子育てサークルへの出張講座のご依頼も大歓迎です

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
がんばりすぎママが、ほんわか笑顔に。
大阪阿倍野 勇気づけ親子心理学講師
春木めぐみです。

あなたの子育てのゴールは、どこですか?

人によって違いますが、就職・結婚などのライフイベントをイメージする方が多いようですね。


わたしが思う子育てのゴールは、“子供の自立”です。

自立には、経済的な自立と、精神的な自立とありますよね。

必要なのは「自分で考えて、決めて、行動する力」。

就職したらハイ自立してね、と言ってできるものではなく、少しずつ自立していかなければいけません。

つまり、幼い頃から「自分で考えて、決めて、行動する」小さな経験をつみかさねることが大切。


{6FCD0AF4-77C3-4107-93E7-AD8BC82AB3D1}


話は変わりますが、先日チアリーダーズクラブJUMPSさまで勇気づけ講座をさせていただきました。

なんと、45名ものお父様お母様がご参加されていて…、熱心さに驚くばかりです。


JUMPSの魅力は、自分の元気で周りを元気にするチアスピリットの育成を掲げていること。

レッスンでは技を磨く以上に「自分で考えて、決めて、行動する」経験を大事にされています。

個人での経験も、集団での経験も講師たちが全力サポート。

JUMPSに通っていれば、ダンスが上達するだけでなく、「自立」の練習がたくさんできるのですね。

ステージで輝く子供たちも素敵ですが、講師のみなさんも素晴らしい方ばかり。

JUMPSのミッションは、子育ての指針としても参考になります。
http://jc1.jp/mission/



JUMPSのような「自立」の練習は、おうちでもできます。

子供が0歳でも、思春期でも、今スグに。

たとえば、おやつ。

「今日はクッキーよ」と、ママが決めるのではなく、「クッキーとゼリー、どっちがいい?」と、選択肢をだして、

子供に「考えて」「決めて」もらう。

小学生以降なら、「おやつ何がいい?」とだけ伝えて「考えて」「決めて」もらうのもいいかもしれません。

0歳児さんだったら、絵本を読む時に「どっちにする?」と聴いていると、いずれタッチして教えてくれるようになります。



着るお洋服、宿題する時間、今日のばんごはん、お風呂の時間、みたいテレビ…。

主導権を子供にわたして、「決める」経験を重ねることが「自立」の練習になります。

子供から言いだした「〇〇したい」「●●がいい」を「そうなんだ、それいいね」と応援することも、「自立」のサポートですね。



ただし、できない時は「〇〇したいのね、でも今はできないの」と、断ってもOK。

主導権を子供にわたすことは、何でも言うことを聞くことではありません。

意見が違うなんて、生きていたらあたり前のこと。

お互いの意見を聴きあい、折り合いのつけ方を親子で決めることも「自立」へのサポートになります。



いつも親の言うことを聞かなければならない、だと「自立」は遠ざかる一方。

子供の「自立」を促すにはまず、親子の価値観の違いをうけいれる勇気がいりまね。


1月スタートの【ELM(エルム)勇気づけコミュニケーション講座】は、価値観を見直すきっかけになりますよ♪♪






大阪市・堺市・河内長野市・羽曳野市・神戸市・三宮市・西宮・奈良・和歌山・東大阪・豊中市・広島・島根・金沢・京都・高槻・茨木などからお越しいただいています

0歳児・1歳児・2歳児・3歳児・年少・年中・年長のイヤイヤ期、反抗期。小学1年生から思春期・反抗期・中学生など、幅広い年齢の子のお母様が学んでいます

不登校児、障がい児をもつお母様、自分を責めやすいお母様、自律神経のバランスに悩むお母様にもおすすめできます

小学校・保育園・幼稚園・医療機関・子育てサークルへの出張講座のご依頼も大歓迎です

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは。春木めぐみです。

原田綾子さんの新刊 「マンガでやさしくわかるアドラー式子育て」 出版記念セミナーが大阪で開催されます☆

2月17日(土)ですって~!!


うちの長男くん(小4)でもサクサク読めるマンガ仕立て。

きょうだい特性を読むたびに、「うちと一緒やなー。やっぱりアイツ(次男)は…」とブツブツ言ったりして(笑)

image
マンガでやさしくわかるアドラー式子育て 原田綾子著


詳細は原田綾子さんのブログをご覧になってね☆

年明けのお楽しみがふえてうれしい~(^^)

image





いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは。春木めぐみです。

わたしはヨガが大好き。

体を動かすことも、哲学としてのヨガも。



呼吸が整い、体がホカホカすると、自分から優しさがあふれていくのを感じます。

自分にも優しく、他人にも優しくなれるかんじ。

続きは、もう一つのブログ「子連れヨガ教室ココタネ」でご覧になってね。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。