あなたにとって
「お金」って何ですか?



私は
ずっと
働いて手に入れるものだと思ってました。



お母さんは
お父さんと離婚して
私と兄を育てるために
必死で働いてお金を稼いでいたし



お母さんが働いて稼いだお金で
あんたらは暮らしてるんやからな!



言われてきましたしね。



お金って
働いて手に入れるものだと
そう信じて疑っていませんでした。



ところが
今の私にとって「お金」とは



「何もしなくても降って湧いてくるもの」に
なってしまいました(笑)



私ね。



お金を自分で稼げる人は
すごいと思ってて



バンバン自分でお金を稼いでいる人が
かっこいいと思ってて



私も
お金が稼げたらいいなーなんて
ふんわり(笑)思っておりました。



しかも
自分の好きなことだけやって
めっちゃ稼げたらいいのになーと
そう思っておりました。



でもですね。



私は
お金が大好きで
お金を使うことは得意なんだけど



「お金を稼ぐ」ことは
好きでもないし
得意でもないなと
気づいてしまいました。



「お金を稼ぐ」ことは
できることではあるし



お金を手にするのは
とっても好き、



でも



「お金を稼ぐ」ために何かをするのは
全く興味もないし
楽しくもないのです。



一口に
お金が好きって言っても



「お金を手に入れるのが好き」なのと
「自分でお金を稼ぐのが好き」なのは
また別物なのですよ。



私は
自分のところにお金が入ってくるのは好きだけど自分でお金を稼ぐのは好きじゃない。



そこがハッキリしたら
なんだかスッキリしましたよ(笑)



私にとって「お金」は
何もしなくても降って湧いてくるもの。



子どもの頃のように
何か知らんけど
いつの間にかお金が入ってきてて
好きなことだけしてたら安心して暮らせる。



それが
私にとっての「当たり前」に戻りました。



もちろん
ダンナさんが
毎日仕事に行ってくれてるおかげで
お金が入ってくるんですけどね。



何かね。



ダンナさんのおかげで…とか
もう要らんかなと(笑)



わざわざ
ダンナさんに感謝して
有り難がって暮らすより



何か知らんけど幸せ~❤️
何か知らんけど楽しい~❤️
何か知らんけど安心~❤️



って
ふわふわ暮らしてたら
それでいいんじゃないかなと
そんな気がするんですよね。



そもそも
うちのダンナさんは
私に有り難がってもらうために働いてるんじゃないしね。



私が
安心しきって
楽しく幸せに暮らしていれば
それが彼の幸せなんじゃなかろうかと
そう思うわけですよ。



だから
やっぱり



私にとって「お金」は
降って湧いてくるものなんですよね。



自分でお金を稼ぐのが好きな人は
どんどん自分でお金を稼げばいいし



何もしなくてもお金が入ってくるのが好きな人は
何もしなきゃいい。



どちらにしても
そんな自分を
自分が許してさえいれば
ちゃんとうまくいくようになってるから。



自分でお金を稼いでる方が
かっこよさそうだし
すごそうだし
輝けそうだし
注目されそうだし
認めてもらえそうだし
何しても許されそうだし…



なーんて
そんなことの為に
稼ごうとなんてしなくていい。



そんなことのために稼ごうとしても
楽しくもないし
うまくもいかんから。



お金を稼ぐのは
お金を稼ぐのが好きな人に
任せてればいいのだ。



私は
何か知らんけど降って湧いてくる大好きなお金を
私の好きなことだけに使って
ふわふわ楽しく幸せに暮らしていれば
それでいいのだ。



それがホントの私の姿だったみたいです(笑)



まー
何とも
素敵な人生を選んできたもんだわー。



さすが私(笑)