●こういうのもプラスに取り入れてみる | 元No.1ホステスが伝える「ホステスの心得」

元No.1ホステスが伝える「ホステスの心得」

お水歴15年。スナック、ラウンジ、クラブと渡り歩き、年商1億越えの売れっ子ホステスになりました。オーナーママを経て、現在はホステスさんへ「売れっ子になるための心得」をアドバイスをしています♪


テーマ:


こういうのもプラスに取り入れてみる




こんにちはhello 接客術スーパーバイザーREINAですキラキラ

>>>このブログが初めての方はコチラをご覧くださいねー こちら

 

 

 

 

 

男の「女は顔より性格」発言、どこまで本当?
先日、仲のいい男友だち数人と飲んでいた時の話。「女は顔か、性格か」という話で盛り上がりました。2..........≪続きを読む≫


先日見付けたこの記事コレ

こういう記事を「へぇー( ゚ ρ ゚ )はふんとか「フンッフンとかいう一瞬の感覚だけで読むのはもったいないですポイント

結婚するなら・・・という趣旨のという議論ではあります。

が、会話のネタの1つにもなるし、自分磨きにプラスとして取り入れることは可能konatu

また、それが無意識にできるようになることが“売れる”要素でもあるのですねうんうん




ホステスは恋人や妻と違って【お金を頂いて接客をするプロ】ぐっ!

いくら“顔じゃないよ、心だよ”と言っても、見栄えは大事大切

それは、容姿端麗でなければならないという意味ではありませんコレ重要

ここを勘違いしてブーたれているホステスが多すぎます。

生まれ持った顔かたちがどうこうではなくて、

いかに自分の良さを表現できるか、なのです重要

自然体の私を見せたい=テキトーでいい、ではないのですさみしい




でも結婚相手に望むこと、というのは、末長くお付き合いしていく上で欠かせない要素でもあり、

●性格がよくないと、どんなに顔が好みでも一緒にいること自体が耐えられなくなる
●性格や価値観、周りへの気配り

という言葉が記事中にもある様に、姿形が美しくても長い時間を共に過ごすことはできないショボーン



自分が持っている顧客層の年齢を考えて記事の内容に当てはめてみると、どういうものを求められているのか、というニーズの目安も見えてきますねおっ

20代前半までなら見た目、20代半ばから30代初期くらいなら話題性、30代からは人間性、自立しコミュニケーション能力が長けている女性、ということになるなるほど

あくまでも目安として考える、ということですけど、これだけでも【何を磨けば良いのか?】という指針材料にはなりますよねうんうん

どんどん人と接して、どんどん自分を磨いていきましょうきらきら

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+■


LIBERALからのおすぃらせ(●´ノω`)コッチョリン♪

通信販売はこちら^^
お問合せはこちら^^

 

 

 

 

 

 

 

 

■+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+■

 

 

 

 

 

 

ホステス専門アドバイザー:REINAさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント