【画像入り】箸袋の使い方 | 元No.1ホステスが伝える「ホステスの心得」

元No.1ホステスが伝える「ホステスの心得」

お水歴15年。スナック、ラウンジ、クラブと渡り歩き、年商1億越えの売れっ子ホステスになりました。オーナーママを経て、現在はホステスさんへ「売れっ子になるための心得」をアドバイスをしています♪


テーマ:
ホステス専門アドバイザー:REINAです。そうだ!

前回に引き続き、今回は画像入りでお届けしますはい、チーズ!

といってもわたくす、写真を撮る腕は悪いのでその点はお気になさらないで下さいましよあはは




食べ終わったお箸をどうするか?

もっとも多いのはこの状態ですねやじるし


クラブホステスの着る高級ドレス



近所で買ったお弁当にくっついてきたお箸にご登場頂きましたkonatu

トマトの絵が描かれてあってカワイイです、残念ながら撮影者のスキルにより伝わりませんがww

使ったお箸を元の状態に戻す この状態が一般的に多い様に思います残念ながら

これだと、使用済みなのか未使用なのか分かりませんね。

ズボラなお店だと、そのまま置いてありますガーン

まぁそこはお店の問題でありえない前提なんですけども、使う側のマナーとしてはこんな感じやじるし


№1ホステスのなり方&作り方!「女」を磨く101の接客術!



あ、ちょっと画像小さくなりましたね( ´艸`)ウフ 撮影スキルのなさが伺えますomg

でもこの状態だと、一目で使ったと分かりますよね。

時々いたずらでこんなことするお客様もいますけどむふ

仮にいたずらで未使用のお箸でも、少なくとも箸袋は変えなくてはならないので見落としはなくなりますね




まだまだ冴えない画像は続きますよーケラケラ

男女問わず上の写真の状態でもOKですが、女性ならちょっとひと手間かけると見た目が変わりますマル♡


№1ホステスのなり方&作り方!「女」を磨く101の接客術!



こちらは、クルッとひと結びした状態ですね。

結び目の先にお箸をしまっていますきらきら

箸置きがないお店では、これが箸置き代わりになるので結構便利ですぐー

結び目の先からお箸が出てしまうほど差し込んでは意味がないですね、隠れてないとダメですブタ 

口を付けた箸先にお店の方が触れない様に収納するワケですから、突き出るほど差し込まない様に汗




ちなみにお箸の収納ではありませんが、箸袋を箸置きに使うという意味ではこんな方法もやじるし


№1ホステスのなり方&作り方!「女」を磨く101の接客術!



箸袋をリボンの様に折って、箸置き代わりに使っている状態ですりぼん

外食先で箸置きがない時には、お客様がトイレ等で席を外した際に作っておいたりしてましたポイント

すごく簡単なので、誰にでも折れるんです。

スナックでも、時々接客しながら折っているお店もありますホエ?

ただし、接客がおろそかになる可能性があるので、空中で自然に折れるくらい慣れが必要ではありますうん




こんな風に、ほんの少しの手間で随分と違います。

マナーとは本来 【相手に心を配る】 ことホッコリ

その相手とは、目の前にいるお客様だけではなく自分が客として行ったお店の方にも、ですこの愛届けー。

そういう気遣いのできる女性と食事をするのは、男性にとっても嬉しいものむふ

一緒に連れて歩きたい、一緒に食事に連れていきたい、見せびらかしたいww

それを満たすのは大きな気遣いではなくて、とても小さな、一見分からない様な気遣いの積み重ねですマッチョ




箸置きがないお店で箸置きを作るのは、相手の方が口にするものに対する心配りはぁと

自分が使ったお箸の先に店員さんが触れずに済む様にしまうのも、もてなしてくれたお店に対する敬意と心配りこの愛届けー。

ぜひ、習慣付けて下さいねd(⌒ー⌒) グッ!!キラキラ




ホステス ブログ

桜**目次
桜**セッションメニュー
桜**【無料】メルマガ配信中!ホステス養成講座
桜**お問合せ(スタッフが対応致します)




ホステス専門アドバイザー:REINAさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント