世界一周カーニバる!?

~World Journey~

2013年3月2日に日本出発!!

世界一周一人旅


2014年4月29日に帰国しました!!


Twitter
ではタイムリーをつぶやいてます!

どうぞ Follow me


facebookページ ←も作ってみました♪




テーマ:



どうもどうも!!



お久しぶりです!




いやー帰ってきて2週間たちました。
日本に違和感を感じたり感じなかったり・・


そんな中、また一つ夢が叶います。



写真展やります!!




まさかこんな機会が巡ってくるとはね。



世界33カ国を旅して撮ってきた写真。
全部は載せきれないので今回のテーマは



【人】




です!!


世界中で撮りためた子供の写真がメインになるかなぁ。


これをテーマに素敵な空間を創っちゃいます♪

どうぞ、友達、家族もうなんでもいいです。笑
みんな連れてきちゃってください!!そしてみんなで会いましょう♪
地方からも待ってるよー!
写真展最終日はお店でパーティーもやる予定なのでみんなで朝までやっちゃいますよっ!!
今回は友達のご縁で鎌倉のカフェ『発酵リアンカフェ もわ ∞ korean cafe mowa』で2週間、やらせていただくことになりました。
写真見て美味しいサムゲタン食べてのんびりしていってくださいなっ!




日程

6月19日(木)~7月1日(火) (営業時間内)




場所




JR鎌倉駅から徒歩5~6分。



ちなみにコマツは毎日はいないです。笑
初日や土日、最終日はいますが、どうしてもコマツに会いたいというなら直接メッセージください。
すぐにかけつけちゃいますよっ笑




そして期間内はポストカードも販売する予定ですのでよろしくねっ





「値段を決めるのはあなた次第」






ちなみにボランティアで手伝ってくれる人俄然募集中です。笑
それもまたできる方連絡ください。笑






行き方や場所等は下記のお店のページで確認できます。




よろしくお願いします!!
みなさんに会えるの楽しみにしてますよー!!

AD
いいね!した人  |  コメント(20)  |  リブログ(0)

テーマ:









あー楽しかった。またやろうっと。











この旅はこの言葉で終わる。






やる前からそう思ってた。




楽しかったー!!




この言葉に尽きるよね。




何もかもが楽しかった。




何もかもがぶっ飛んでた。




そして出会う人すべて、最高に笑ってた。



約1年間。自由に動き回った。




好きな時に起きて、好きな時にご飯食べて、好きな時に出かけて、好きな時に話して、好きな時に自分と向き合って、好きな時にシャッター切ってきた。




そして、好きな場所に行って感動して。また好きになった。




大好きな人と絶景も共有した。




こうやって自分に時間を費やす。




自分と向き合う。




その時間は人それぞれ。濃さも人もそれぞれ。




俺は世界一周すると言って旅に出た。





結果的にそれは世界一周不達成という形で終わりを迎えた。




世界一周っていうのは「地球を一周する」っていう定義。




まぁケニアまで西回りで進んで日本帰って東回りで旅をしたのでね。笑




まぁそんなことはどうでもいいんですが。





旅中色々なことがあった。




本当に想像をはるかに超すたくさんの経験をした。





1年間旅をして何が変わりましたか?



旅をしたらHEROになれる訳でもない。いい仕事に就けるわけでもない。
結婚できるわけでもない。世界を変えれるわけでもない。偉くなれるわけでもない。
すごいことでもない。



ただ、俺は "やりたいことに対しての執着心が変わった"



そう答えます。



何でもいい。



お酒の飲みたい。ラーメン食いたい。



それもやりたいことの一つ。



ただ、それをただの"欲"ではなく、自分のやりたいこと、実現したいことだということ。




自分のやりたいことを純粋に楽しんでやる。そして叶える。



自分のやりたいことって何でも楽しいよね。



どんなに大きいこと。小さいことでも、楽しめる自分がいる。



それが大きく変わったことかなって思う。




だって今、やりたいことがたくさんある。



自分の場合は特に小さいことばかりだけど、それでもたくさん。



あの人に会いたい!あそこに行きたい!あの飯が食べたい!
あそこの写真が撮りたい!もっと旅がしたい!笑




そんなこと。



そんな小さいこと。



それを一つずつ叶えていく。



だから人生っておもしろいんじゃないかな。



やりたいことがない。



それは気付いてないだけじゃないかな。



ちゃんと自分の心に素直になって自分と向き合う。



どんなに小さいことでもいい。絶対ある。



そして、それを叶えることができる。




その環境が整ってる。



それが日本だから。



やりたいことがあるって当たり前じゃないよ。



幸せなことです。そしてそれが叶えられることも。




そして何より、実現しようと思ったら実現できる環境があるこの日本という国。



そこに生まれたこと。生きていること。



それが有り難いよね。




そうやって物事の純粋なことに気付くこと。




俺はそれを旅で学んだ。




旅をしたからすごいねとか偉いねとか。




はっきり言って何が?って思う。笑




確かに自分にはないアイデアを持ってる人。見たことない世界を持ってる人を見るとすごい!ってなるよね。



"世界一周"



何だかすごい大きなもの。儚い夢。



そんなイメージが染みついてるよね。この言葉に。



でも、そんなことはない。



やろう!と覚悟さえ決めればすべて動き出す。



生まれた瞬間で人の幸福度ってある程度決まっちゃう。
もし、貧困な国に生まれたら?
もし、戦争が絶えない国に生まれたら?


人生って生まれた瞬間に差別ができてしまうっていうのが現実。


だから世界一周。世界旅行。


これって誰にでもできるって言葉は間違っていると思う。




ただ、自分は世界を回り、旅をして思ったのは自分らが持ってる世界一周に対してのハードルってものすごく低いものであるということ。


これは断言できる。



社会人になって一回仕事を辞めて行くのと学生中に休学して行くのと、アルバイトで金貯めて行くのとでは、これまたハードルは違うのだろう。


けど、"世界一周"ってことに対してのハードルはすごく低い。



簡単に安い航空券が手に入る。



英語が話せなくてもコミュニケーションはとれる。
だから旅は出来る。



正直言って旅で出会った日本人の人はほとんど英語を話さないひとばかりでした。笑
自分は特別に話せるわけではありませんが、困ることはなかった。



だからこそ言えるよね。ハードルが低いって。



逆に言えばそれって"危うい" とも言える。



だって何も知らなくたって旅出来るんだから。



でも、そこにはいつも"誰か"がいたから無事に旅ができるということ。




そこに住んでる現地の人。旅行中の人。




そうやってどこにいってもこの地球上には人がいるということ。




一人旅。



けど、絶対に一人旅にはできないのが一人旅でもある。




だって人が住んでる外国へお邪魔しにいくのだから。



何処に行っても人がいる。待っていてくれる。



世界には同じ人はいない。
1人1人、全員違う。


だからおもしろい。



道がわからない時教えてくれた人。目的地まで連れてってくれた人。ご飯をおごってくれた人。
よく来たねと、ご飯を作ってくれた人。家に招いてくれた人。笑顔で写真に写ってくれた人。お金目的で誘惑してきた人。嘘をついた人。一緒に旅をした人。案内してくれた人。また来てねと笑って見送ってくれた人。お前はもう家族だよと言ってくれた人。家に泊めてくれた人。人の考え方を口論した人。働いてる人。バスを運転してくれた人。飛行機を運転してくれた人。電車を運転してくれた人。言葉はわからないけど、とりあえず飯食っとけと飯くれた人。お金がなくて何も買えない時に助けてくれた人。銃を持つ人。手足を縛って荷物をテイクアウトしていった人。笑



本当にたくさんいる。数えきれない。




ただね。みんな。何処の国へ行っても。






みんな笑ってた。




どんなに天気が悪くても、どんなに知らない外国人相手でも笑ってた。











そしてそんな俺を受け入れてくれた。











一緒に笑って











一緒に遊んで







友達になった。








本当に嬉しかった。




その心が。本当に暖かくて優しかった。







何処言っても。いつでも。





受け入れてくれた。




その気持ちが俺の支えになってた。




だから出会いはおもしろい。



俺は人運には恵まれてるのかな。



出会う人すべてが素晴らしかった。




旅してる間は何も恩返しできないけど、最高のテンションで出迎えてくれた気持ちに答えてた。
それが俺にできた最大の努力だったから。



でもこうして日本に帰ってきて余計に強く思う。




旅中にお世話になった人たちに恩返しのできることがしたい。
それが仕事にできるならなおさらいい。



単純に旅中に出会った人たちだけではなく、日本に来ている観光客の人たちの助けになることがしたいって思う。



道路歩いてて観光客いたら一言。


「Welcome to Japan. Enjoy your trip」


それだけでいい。




その一言で本当に嬉しくなるから。




そうやって声をかけていこうと思う。



直接的にできないことでもそれがいつか繋がると信じて。




だって日本にお金払ってきてくれてるんだから。
嬉しいよね。自分が生まれた国に興味を持って遊びに来てくれている。



だから家に招いてもいいし、何か教えてあげるんでもいい。
何でもいいからしたいと思う。



それが一番やりたいことかな。
それは人生賭けてやりたいこと。


明確さはなく漠然としてるし、小さいことだけど俺にとっての一番の夢。
それは叶う瞬間がたくさんあると思う。むこうに喜んでもらうこと。有難うと言ってくれること。
その瞬間瞬間に俺の夢が叶って行く。
すごく素敵なことだな。それがずっと続くようにやっていく。
あーワクワクする。


そのために必要なことってたくさんある。それはこれからしっかりやっていこうと思う。





そして俺の旅のテーマって何。



お祭りは何も参加しなかったし。笑
ワークキャンプも結局やらなかった。笑



いやーやってないことだらけじゃん。笑




これはもうやってないんじゃ、またやるしかないよね。笑


ただ。



いざ、旅終わってみて気づいたことが一つ。



「世界中で子供の写真を撮ってた」



何も意識はしてなかったけど、気付いたら撮ってた。もちろんおっちゃんやおばちゃんの写真もたくさん。
とにかく人の写真を撮ってた。


そしてカメラにハマり、旅中にカメラに使った総費用なんと25万円くらい。笑
これあったら後何か月旅できたんでしょう。。。笑


でも、そこに後悔はない。
カメラに投資して大好きになった写真を撮るということ。


その瞬間が一枚のデータになる。
そして紙になって永遠に残る。


もう夢中です。


だって人が笑ってる顔って一番幸せな瞬間じゃんね。
その瞬間を撮れるんだもん。


子供が笑ってる。
純粋な笑顔。本当に綺麗な目をして。







それでいいじゃん。
それだけでいいじゃん。



人ってそれでだけで幸せに生きていけるのかなって思う。




みんな笑って楽しく生きていけたらこの世界本当に楽しくなって変わっていく。



ファインダー越しに子供の目を見ていつも、そんなこと思わせてもらってた。
子供が一番わかってるよ。

純粋な楽しむ気持ち。


社会の中で生きていくっていうのは大変なんだろう。
心に余裕がなくなってしまうこともある。
でも、それじゃあだめだ。

いつも心には余裕を持って相手を思いやる。




みなさん、本当に心から笑えていますか?




大好きな人に素直に大好きと伝えていますか?



何があっても忘れちゃいけないのは自分の本当の気持ち。



そして心で笑うこと。








心に素直に。













自分に嘘をついてたら自分が嫌になって全部嫌になるから。


まずは自分から笑顔で始めよう。











そして周りを笑顔に。











日本を笑顔に。










そして、心を笑顔に。











今を楽しもう。















大人も子供も関係ない。



















一緒に楽しもう。









そこには国境もない。年もない。金もない。権力もない。



ただの人と人。




相手をまず、"人"として認識すること。




その気持ちが相手を思いやる気持ちにつながるのかな。




偏見も何もない。

















あー楽しかったな。








それが俺が見てきた世界です。










日本にいるだけでは気付けなかった。
みんなに出会わなければ気付けなかった。いや、気付かせてもらったのか。











いつかまたやりたいな世界旅行。



って思いはもちろんある。




だからそれもまた目標。




次は大好きな人と。それは夢。




叶えようと思います。







だって旅はかならず、知識を心を豊かにしてくれるから。



たくさん勉強した。
旅に出てその場でそこの空気を吸って肌で感じる。
そして目で見て耳で聞いて臭いを嗅ぐ。
それがどれだけの自分の経験になったのか。




宗教の勉強もした。
まだまだ浅いけど、宗教を知ることが現地の人の生き方を知る一つの方法でもある。
何を思い。何を感じ。何を祈り。何に泣くのか。



考えても考えてもわからないことだらけ。

それでもいいよね。
今はそれがあったから答えを求めてるし追ってるから。



いろんな人との出会いが自分を成長させてくれた。
全部ただの遊びだけど、それがかけがえのない勉強の時間でもあった。


旅に出たから学べたことっていっぱいある。
でもそれはただ、"旅をしたから" ではない。


自分で吸収しようとしたからだと思う。



どんな形、どんな色の旅にしようか。




そんなのみんなの自由。




それがその人の生き方だから。




俺は旅に出て自分で動いて知りたい!って思ったことがたくさんあったから、こうして今



楽しかった!!




って言えるんだと思う。




日本で生活していても同じことだよね。




だからかな。




みんながいつも笑ってた。



俺のことを人としてみてくれてた。



家族だよ。と言ってくれた。



いつも優しくしてくれたのは。


本当に嬉しかったな。そして楽しかったな。








"世界はいつもウェルカムだった"








いつも楽しませてくれた。

みんな、ありがとう。



またね。みんな。また何年後かに会いましょう♪






あー!旅して本当によかった!!





今まで応援してくれた方。ブログを読んでいてくれた方。気にしていてくれた方。




有難うございました!!



最高に楽しかった。


これからも写真は撮り続けていこうと思います。
ここでは全部は載せきれないけどどこかで発信していくので。


人生が短い。楽しんだ者勝ち。
一回しかない人生なら楽しいほうが絶対いいよね。





今回の旅はここで終わるけど、旅はまだまだ続きます。
人生、それは旅です。


もっともっとたくさん冒険して、いろんな人に出会って行きたい。





そう思ってます。




それじゃ、これで本当に終わり。
日本ではブログは書いていこうとは思ってません。
これが本当に最後の日記。




それじゃあみなさん、よい旅を!!





世界一周カーニバる!?



有難うございました!

↓ ↓


にほんブログ村

AD
いいね!した人  |  コメント(9)  |  リブログ(0)

テーマ:






最後の日記を書く前に1カ国ずつ振り返ってみようと思います。





それじゃあ!!





2013年3月2日「日本」出発。





家族、彼女に見送られながら出発したこの日。
もちろん旅慣れなんて全くしてない。
めっちゃ緊張してたなぁー笑
よく覚えてる。










そして、1カ国目フィリピン







目的は語学留学。たった1週間の。笑
これは今でも同じように思いますが1週間激安フィリピン留学を茶化しに行っただけです。笑
まじで勉強なんてしなかった。ひたすら毎日そういちと遊んでた。笑
今思えばなんで行ったんだかね・・・笑








2カ国目中国








中国と言っても香港だけ。
香港ではただの卵チャーハンなのに驚愕のうまさを誇るチャーハンに心から感動。
まじで中華料理半端ない。笑
なんであんなに美味しいんだろうね。
そして、100万ドルの夜景も眺めた。綺麗だったな~












3カ国目ベトナム








ベトナムに入ってすぐに一時帰国。
でもすぐにまた再出発。
そして旅ができる喜びに浸り、バイク天国のベトナムでバイク乗って一人テンション上がってたけ。そしてベトナム料理が大好きになった。
少しずつ旅のhow to も覚えていって慣れてきたのがこのころ。
ベトナム戦争博物館に行ったり、夜の街を歩いてれば売春婦の可愛い子に声をかけられ、テンション上がったとこでオカマなことに気づいてショックもうけたっけ。笑
そして、ここで始めてNICE繋がりの友達のりょうこちゃんにも会った。










4カ国目カンボジア








カンボジアと言えばアンコールワット。トゥクトゥクをチャーターしまくって散財してることに気付かず色々回ったな。金銭感覚に関しては何年旅しても学べない気がする。。。笑
1日自転車に乗って回って日焼けで肌が真っ赤かになってりもした。
みんなでプレアビヒアにも行ったな。









5カ国目タイ







タイではバックパッカーの聖地と呼ばれているカオサンロードへ行き、"カオス"を感じタイのことが余計に好きになったけ。笑
夜遊びの国だよ、ここは。
そして、絶対行こうと思っていたピピ島へも行った。海がビーチが本当に綺麗で最高だった。
そしてみんなが嫌いなパクチーがよく入ってるタイ料理。
自分はタイ料理が大好きで特にカオマンガイは最高だったなぁ。








6カ国目ラオス







ラオスではラオスの田舎ののんびりした雰囲気に心打たれ、のんびりしてた。
特にルアンパパーン。ここはフランス領地時代のフランスの街並みが少し残ってたり、世界一フランス料理が安く食べれることでも有名。実際、のんびり過ごしたって行っても弾丸で動いてたんだが・・笑
次行くときはのんびりしに行きたいな。写真はきみひろさんに言われ写真ミッションをした時のもの。









そしてまたタイへ戻り首長族へ会いに。





完全に観光地化されているこの村。
"首長族"をするために出勤してくるタイ人を横目に楽しみましたっ♪












7カ国目ネパール






ネパールの名前にはNever ending peace and love という意味が込められている。
その名の通り笑顔の溢れる国。
ここもまたネパール時間が流れていて最高によかった。
ネパールはこれで2回目。前に行ったときはワークキャンプで。その時の友達に再会しに行くことが目的でこの国には訪れたんだったなぁ。











8カ国目インド







なんでだろね。この国は本当に濃くなっちゃうのわ。笑
すべてがぶっ飛んでた。本当に。すべてがクレイジー。
でもそんな国だからこそ。笑顔が溢れてた。いつもいつも笑ってた。
嘘をついてだます時も。笑
そんなインドが大好き。自分がここまでハマるとは思わなかった。そしてインドは宗教の国。
本当に地域によってすべてが変わってくる。
特にバラナシはまじで飛んでたな。
ガンジス川でバタフライもしたね。本当に気持ち悪かったー!笑







今まで行った国の中で一番濃かったな。本当に。。笑
そして自分にとってのアナザースカイ。ラダックにある「レー」。
空が青くて、本当に青くて。大好きになったチベット文化もここから。










9カ国目イタリア







この旅初のヨーロッパ。まさかのインドからイタリア。笑
イタリア料理と言ったらピザ!パスタ!ジェラート!
もう飯が最高にうまかった。インドで痩せたのにここにきて太り始めたっけ。
そしてこの写真のお馴染み。おたんこなすコンビまほとはるな。
この二人と旅してる時は一番笑ってたかな。
本当バカな二人が大好きだった。
そしてここでスペイン人の友達クララにも再会しにいった。









10カ国目ブルガリア







ここでは特になにもしなかったけ。
この写真が物語ってる。いやー笑ったしキレたなーこれには。笑
まぁここで話すのはやめておきます。ブルガリア編のブログ見てください。
ソフィアで泊まった宿は今まで一番Wi-Fi早かった。
日本より早いんじゃねーか、あそこの宿。










11カ国目トルコ




トルコは約1か月もいたっけ。気づいたらずいぶん長いこといた。
サバサンドの魅力にひかれたトルコ。大好きなトルコ料理。
髪型が大変なことになったのもここ。笑
あれは一番明確に記憶に残ってる思い出かな。床屋でのハプニング。ゆうたくんとりのちゃんはずっと爆笑してたっけな。笑






12ヶ国目イラン






旅人内での前評判は最高。が、世間一般でのイメージは危ない国。
そんな国、イラン。蓋を開けてみたら人の良さピカ一。美人の多さピカ一。
そんな国だった。この国の美人の多さはにはまじでビビった。ありえないよ。あの美人の多さ。笑
そして情報は受け取ってるだけではだめなんだなと教えられた国でもある。
TVやNEWSで流れてる情報だけを信じて生きて行ったら本当のことって隠れてたりする。
そこに気付けない。
イランは本当にいい国だった。人がいいよ。いつもウェルカムだった。いつもうちにご飯食べにおいでよっていってくれる。実際に行った。
あんなに来てくれてありがとうと言われたのは初めての事だった。
ムスリムの人の良さを知った国。また行こう。ここに。







そしてまたトルコへ戻り、いよいよ相方と再会。

彼女が会いに来てくれたこと。本当に嬉しかった。
お互いの誕生日をここトルコで迎え、絶景を二人で共有して感動した。こんな瞬間ないよね。
幸せすぎて死ねる。本当に。笑
彼女には本当感謝してる。ありがとう。
大好きな人と一緒に海外旅行。そんな俺の夢を一つ叶えられた国、トルコ。






13カ国目イスラエル






イスラエル。ここに入国するのは本当に大変だった。
なぜならパスポートにイランのスタンプがあったから。空港で2時間待たされ1時間ほど尋問。
そんなスタートで迎えたこの国。
宗教の聖地があるエルサレム。
この国に行かなかったら勉強してない宗教。
ここで学び、ここで始まった。そしてパレスチナ問題。
友達がパレスチナに住んでてそこを訪ねた。そしてパレスチナ問題について学んだ。
ここで学んだことは本当に計り知れない。





14カ国目ヨルダン






ここは本当にペトラ遺跡のためだけ。
急いでいたわけじゃないけど、ペトラだけ行ってすぐ抜けた国。
ペトラは本当によかった。
久しぶりの遺跡に興奮したし夜のペトラも最高だったな。







15カ国目エジプト






恋するダハブ。
今まで見た海の中で一番綺麗だったなぁ。
サンゴ礁や魚。青い海。そして沈没したダハブ。
たくさんの出会いもあった。
この時期にちょうどカイロのほうではデモが起きて観光にはいかなかった。だからダハブだけになってしまった。いつかまた行きたい。だってピラミッド見ないとなー







16カ国目モロッコ








モロッコ。めちゃめちゃ大好きな国の一つ。
今、旅行で一番行きたい国の一つ。
雑貨や革製品が本当に可愛くて安い。あーお土産買い占めたい。笑
そしてモロッコ料理も最高にうまかった。
サハラ砂漠はこれまたすごかった。夕方の砂漠の色。というか砂漠が初めてな自分にとっては本当に感動。そして、夜になるとそこは宇宙に変わる。
満天の星空。あー星の写真撮りたい!!もう一回行きたい!!笑






17カ国目スペイン







スペインは再会の嵐だった。
自分が初めて海外へ行ったのは21歳の時。それは初海外で初一人旅というもので場所はアイスランド。笑
その時に会った友達の家へ遊びにって泊めてもらったりマドリッドではイタリアで会ったクララがちょうどこの時マドリッドにいたからこれまた再会。
そしてサクラダファミリア。いや、何よりパエリヤ。
スペインと言ったらパエリヤである。それが本当に最高だった。世界で一番好きな食べ物がパエリヤなのでね。笑
スペインは旅行として金を使いに行きたいです。笑








18カ国目フランス







おしゃれの国パリ。フランスは行ったのはそこだけ。
もっと田舎のほうへ行ってみたかったなぁ。
パリはすべてがおしゃれだった。想像通りの町。
フランス料理も食べてない。笑
何しに行ったんだよね。また旅行として行きたいな。







19カ国目イギリス







イギリスは物価の高さにビビって2日のみの滞在。
飛行機をとってしまったのにダラダラしすぎて間に合わなくなって2日だけなんだけどね。
イギリスは自分にとってあこがれの地。イギリス住んでみたいなぁ。







20カ国目ケニア






やはりサファリだよね。この国は。そしてマサイ族。最高に楽しかったなぁ。
アフリカという土地に初めて足を踏み入れて思ったことはアフリカ時間ってのは本当に存在するんだなと。
まじでアフリカはアフリカでしか体験できないことがたくさんある。
それがアフリカに引き付けられる魅力なのかな。
そして、強盗にもあったケニア。
手足を縛られ銃を向けられ荷物を奪われた。
あれはまじで怖かった。
もうナイロビには2度と行かないと思います。笑
すべてが悪いわけじゃないけど、もう嫌です。心がそうなってしまった。
ナイロビにだっていいとこはきっとたくさんあるんだろうな。
それに気づかせてくれるタイミングがあったらまた行きたい。
そして、この後日本に緊急帰国。




21カ国目アメリカ








アメリカ。アメリカは魅力がたくさんあるのはまぁ知ってるけど、自分の予算と行きたいとこを計算して今回はロスだけに。
それでも、やはり自由の国アメリカは素晴らしかった。
宿のスタッフがいい人たちで夜景に連れてってもらったり、焼肉行ったり、メキシコまで送ってもらったり。笑
そして宿からベニスビーチまでちゃりんこで行ったのはいいけど片道3時間だったり・・笑
いい思い出たくさんアメリカ。







22カ国目メキシコ





まさかこの国が自分にこんなにマッチする国なるとは思わなかった。
「どこの国が一番よかった」って質問よくされるけど、その質問って難しいよね。笑
でも、あえていうならこの国、メキシコって答える。
あー早くもっかい行きたいメキシコ!!
タコスとか最強にうまかったし、街並み可愛いし、人がいい。
そして美人が多い!!笑
メキシコは本当に美人がもうやばい・・・メキシコ人・・・・あざす!!笑
友達の家に泊めてもらって肉じゃがや寿司も作ったけなー。
本当に楽しすぎたメキシコ!!







23カ国目キューバ








キューバと言ったらクラシックカー!!!
ですよね。写真は違いますが。笑
あの車たちはまじでかっこよかったなぁ。そして人も素晴らしい。
何撮っても味があったなぁ。写真を撮るって意味ではもう一回行きたい国No.1かな。
本当に最高の1週間だった。そしてこの写真の電車。ここはキューバのハイライト。
トリニダという町にある1980年代だっけな。アメリカで走ってた機関車に乗ることができる。







そしてここからメキシコへ戻り向かった先は



24カ国目ベリーズ






ここはたった1日だけ。笑
グアテマラに抜けるためのルートで"寄ってみた"場所「キーカーカー島」
メキシコに戻ってしげると再会。しげるとはイスラエル、ヨルダンで会った友達。彼は5か国語くらい喋るただの語学マニア。笑
しげるが行くっていうから行ってみたこの島。
海が全く綺麗じゃなかったことは秘密である。笑





25カ国目グアテマラ






ここではまず、ゆうきくんと再会。ここから2人旅スタート。
そして1か月のスペイン語留学。
ホームステイして新しい家族ができてスペイン語少し話せるようになって充実した1か月間。
ちなみにグアテマラ人も可愛い子多かったなぁ。笑




中米は弾丸で抜けたのでまとめちゃいます。笑

26,27,28,29,30カ国目エルサルバトル・ホンジュラス・ニカラグア・コスタリカ・パナマ





バスで弾丸で抜けた中米。抜けてから気づいた。魅力がたくさん中米。
大自然がたくさんある。治安が心配という話はよく聞くけどアルゼンチンやブラジルと変わらないって現地の人たちは言ってた。
コスタリカでは少しのんびりして、美人が多いことを知った。笑
まじで可愛かったなぁーw
バスを乗り過ごして飛行機に間に合わないかと思ったこともあった。
中米ははっきり言って何も見てない。また行かなきゃな。行きたい国が固まってるからね。
次は時間をかけて行こうと思います。







31カ国目エクアドル







ここも弾丸で。笑
グアヤキルに1泊してすぐ抜けた国。
グアヤキルではイグアナ公園やCHIFAへ。ここは中華料理屋のこと。
南米では中華料理が激安でおいしいと聞いていたので行ってみるとこれがめちゃめちゃうまかった。そして念願のインカコーラデビュー。インカコーラはもう愛してやまないです。笑








32カ国目ペルー








やはりペルーといえばマチュピチュ。
いやーすげかった。この迫力。何より一緒に行った2人が冷めきてってそれがまたおもしろかったなぁ。それにナスカにも行ってナスカの地上絵をナスカの地上で見たけどナスカの地上ではセスナ酔い。笑
地上絵なんか何も覚えてないや。笑
こんなにつらいなんてね。笑
そして大好きになったクスコ。まじでここに住みたいと思う。
クスコは戻って沈没すると決めた場所。





33カ国目ボリビア







みんな大好きウユニ塩湖。
今まで弾丸で動いてたのはこのため。新月ウユニに合わせて動いてたからですね。
ウユニは想像以上にすごかった。次はもっと雨期にこようと思う。
天空の鏡張りはすごかった。そしてここで撮った星。
初めて天の川の写真うまく撮れたのがここ。






最高に綺麗だった。
これ以来星の撮影にハマってしまった。
また行こう。この絶景へ。
ボリビアではほかにもトレッキングや観光もした。
ボリビアも最高に充実してたな。
なんせこの旅のハイライトがボリビアとペルー。
来てよかった。





そこからペルーのクスコへ戻り沈没。

これが最後。
クスコは本当良かった。
ここで仕事を探そうかな。そんなこと思ってます♪
セマナ・サンタにちょうどぶつかったり地元の人とたくさん関われた。
毎日通ったメルカドのセビーチェやジュース屋のおばちゃんや女の子。
クスコがハイライト。
ここは来る前からなんでかそう思ってた。特別にやりたいことはなかったけどなんでかな。
引き寄せられてたのかな。大好きなクスコ。また行こう。絶対に。





そしてお金が尽きてしまったので・・笑




ただいま日本。







33カ国か。
多いようで少ない。全然いってない場所ばっか。
今回絶対行こうと思ってたけど行けなかった場所なんてたくさんありすぎる。
早くリベンジしないとね。笑



まぁとりあえず。




楽しかった―!!!!!





世界は広い!



それじゃあ明日は最後の日記です。
また明日!!


にほんブログ村

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
Twitterではタイムリーをつぶやいてます
     ↓ ↓
どうぞ、フォロミー!!


facebookページ では気に入った写真適当にアップしてるんで気に入ったら"いいね"くだぱい。

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞



これが旅の日記としては最後の日記になります。

いやーついに終わりますね。ブログも。


クスコからリマへ移動するときのお話から。

クスコのバスターミナルに着いてタクシーを降りターミナル内に入ると花を持ったバックパッカーの女性がいた。

まぁいつも通りHolaと声をかけて通りすがりチェックインの時間まで待つことに。
席に座ってるとさっきの女の人が俺のとこ来て

「ここの席誰かいる?」

と聞かれたのでいないよーと言ってそこに座って少し話すことに。

そして話してるうちにこれからの行き先の話になってまぁこれからリマへ行くことは一緒なのはわかってたけど、まさかのこれからの飛行機が一緒。笑

というのも、自分はリマ→マイアミ、マイアミ→ロス、ロス→日本


というわけですがマイアミまでの飛行機が一緒っていうね。笑

なんとっ!
もしかしてバスの席もとなりだったりしてね。なんて話してたら隣ー!!!笑

これにはまじぶっ飛んだ。笑
彼女はマイアミ在住のエルサルバドル人、クリスティーナ。

バスの中でも話して仲良くなりました。
そしてリマでは一緒の宿に行き夜は飲みに行ったりゲームやったりと。

マイアミでは自分は1泊予定だったのでそのことを話すとうちに泊まっていいよと。笑
これは最後の最後まで人には恵まれている。

そしてリマからマイアミ行きの飛行機ではマチュピチュで会ったアメリカ人のマイクとも再会。笑

世界は狭いね。なんて話しながら飛行機に乗ると3人席一緒ていうね。笑



これにはまじで笑ったなぁ。

二人爆睡中


そしてマイアミの空港についてマイクも一緒にクリスティーナの家へ。
空港まではお母さんが迎えに来てくれました。
クリスティーナも半年間旅をしてて久しぶりに帰るのにこんなにもウェルカムだなんて本当に有り難い。
空港からそのまま夕陽が綺麗だからってビーチに行ってくれました。


マイアミのビーチ沿いを少し歩いてビール飲んで4人でのんびり。

マイアミ。

めっちゃいいです。

アメリカをまともに観光してないけど、こりゃまた来る理由がたくさんできたわ。







マイアミがこんなにいいところだったなんて知らなかった。。。


マイアミ最高です。




世界にはまだまだ魅力がたくさん。
地球は広いなー。
この人生で後どれだけ回り切れるだろうか。

人生は短い。


さぁやりたいことだらけのこの世の中でどううまく時間を使うか。
いやー楽しみすぎるよね。これから先。

アメリカに全く興味を感じてなかったけどいいところね。ここも。
ビール買ったバーで酔っぱらったアメリカ人が言ってたけどオバマはクソだ!とか言いながらみんなで盛り上がってましたよw

いいですね。みんなで飲みながら愚痴を言い合えるのって。

なんか心がほっこりしたな♪

その後はクリスティーナの家に行きまぁ驚いた。
いや、お母さんが迎えに来た車を見て思ったけどお金持ちである。笑



ここで夜ご飯はエルサルバドルのご飯をいただきましたっ♪

あー幸せ。

人生ってのはおもしろい。
出会いってのはおもしろい。
これだからやめられないよね。旅って。

俺には放浪癖があるみたいです。




この日は夜中の2時くらいまで話してたかな。

そして俺は5時に起きてすぐに空港へ。
クリスティーナが送ってくれました。彼女の車でw
半年間も旅してたのに車はそのままなのね。笑

アメリカのシステム詳しく知らないがうらやまっ・・・・

朝のマイク。笑




そして空港へ



クリスティーナとは2020年の東京オリンピックで会おうねと約束しました。
彼女は絶対来てくれると思います。笑

そういや、彼女にかなりの金額のお金貸してたんだけど・・・まぁいっか。笑
お世話になったし!


ありがとう!

別れは寂しいね。けど出会いがあるから笑える。



これは寂しい顔してとのリクエスト



そして帰りの飛行機に乗り込みここからロスへ。
そしてロスで5時間待って日本行きの飛行機へ。
待ってる間の心境は特にいつものごとくただの乗り継ぎ。
ってか移動。

日本に帰るってより次の行き先が日本。

ってなだけ。

特にこみあげてくるものはなかったな。

確かに旅が終わるのだけど、これからもっともっとおもしろいことがある。

そうやって考えてるからかな。

まぁでも、また世界旅行はするけどね。間違いなく。
今回行けなかった場所。また友人に会いに。そして新しい人、大自然に会いに。

そういや、帰りの飛行機は西村氏とこれまた一緒でした。笑
最後までゆうきくんには世話になりました。ありがとうございました。

ゆうきくんとはまたすぐに遊ぶでしょうに。

そして11時間のフライトを経て


にーほーんー!!



いやー楽しかった!


この一言に尽きる。


まぁまとめはまた改めて書きますが本当に旅してよかったです。


俺の人生今までのとこれからのじゃこれからの人生のが120%いい。


もう迷いません。


いやー




楽しかった!!!!


本当にやってよかった。


有難うございました。




そんじゃお次は最後のブログになります。

またねーっ!

今日も1クリックお願いします。

↓ ↓


にほんブログ村

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
Twitterではタイムリーをつぶやいてます
     ↓ ↓
どうぞ、フォロミー!!


facebookページ では気に入った写真適当にアップしてるんで気に入ったら"いいね"くだぱい。

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞


結局、最終的にはクスコに1週間くらいいました。
特に何もしたわけではなかったわけですが、出会う人々は素晴らしいものばかりだった。

今日は旅の終わりを迎える前の最後に撮った写真たちと日記です。



クスコではウユニで会ったウルグアイ人のセシリアとたまたま再会。
というのも、リマ行きのバスのチケットを買いにターミナルに行ったら彼女もちょうどイカ行きのチケットを買いに来たところで偶然ばったり。

この辺りかなぁ。散在し始めたの。
お金はないというか、引き落としされるものが多くてなくなる予定のお金はあったのでガンガン使いましたね。笑

セシリアと会い、そこからセシリアの宿に行き、ブラジル人5人とセシリア、自分で飯を食いに行くことになり、今まで行ったことないような飯屋へ。笑


サラダバーだし、ステーキ食っちゃうし。笑
1食で1200円くらい使ったかな。日本と変わらないな。うん。笑



まぁお金を使うことも大切。
最後5日間くらいは金銭感覚崩壊で朝Macは毎日、1日2回スタバ。、昼飯はこのレストランでステーキ。

こんなVIPな生活してましたね。笑

使うときは使わないと。

お金は回りものですからね。使わないと入ってこないのです。

セシリアたちとはここで別れて自分は街を歩いてました。
すると写真展ならぬ、たぶんクスコの歴史や文化を伝えるためのエキシビションがやってた。



いやいや、写真うますぎだろ。どれもこれもやばい。



こんなうまく撮りたい。まずはいいカメラ買わないとな。笑

そしてクスコの夜景を撮りに行ったり



クスコは夜もかなりいい雰囲気。





さっきのエキシビションはライトアップされててかなりよかった。


俺もこんな風に写真撮って写真展やりたいなと。
うん、写真展やりたいです。かなり。

自分の撮った写真を見てもらいたい。

最近強くそう思います。
ブログやFBでは発信していてもやはり、ほかの人にも見てもらいたい。
まぁブログでまずは知名度をあげることが必要だったわけですが、それはできなかったので仕方ないですね。笑



この日の夜はこれで宿に帰っておしまい。
そして次の日は星の写真が撮りたい!
と思ったのでクスコからピサックという町にいってきました。
まぁ、天気悪いし、ここなんせ谷だしなぁと思ってたら自分が撮りたいアングルが完全に山で見えない・・・・ってことでまさかのピサック滞在時間は40分くらいかな。笑
クスコから1時間くらいのとこにあるんですぐ戻れるんですぐに帰りました笑


でもピサックで素敵な子供に会えました。
本当に瞳が綺麗な子。



ラジオぶらさげてうろうろしてた。
本当に可愛かった。





こんなにキラキラしてるんだよ。
もう泣けてくるわ。



ありがとう。
子供の写真を撮るときにいつも思う。
本当に強く生きてほしい。

俺は何ができるかな。

この子に会えただけでピサックに行ってよかった。


そしてクスコへ戻りました。


にしても本当に坂が多いよね。クスコとかラパスとか。



そういや、星が撮りたくてオリャンタイダンボにも行ったけな。





遺跡があるけど全く興味なく行かなかった。
街並みはすごくよかった。
そして人も。


ちょうど着いた時が子供たちの下校時間。









まぁ星を撮りに行ったんですがダメでした。
撮れたけど町の明かりは入るは天気悪いはいいポイントはないわ・・・
最後に撮りたかったけど仕方ない。
撮ったのはありますが載せるほどのものでもないのではしょります。

ここには一泊して次の日にクスコへ戻りました。
そしてクスコの戻った時にちょうど子供のセレモニーが終わった時だったらしく、子供がたくさんアルマス広場にいました。

あと1時間早かったら見れたらしい・・・・・・・・・・・








そしてこの子供たち。



この写真を撮った後、質問攻めにあいました。笑
まじでスペイン語勉強しててよかった。
ちゃんと会話できた。








本当に "笑顔" だよ。



日本のことたくさん質問されました。
やっぱりそうだよね。
日本からペルーへ行くにはたぶん安くても往復で15万~20万はする。
海外に遊びに行けない。財力がない人もたくさんいる。

ペルーではそういう人とたくさん話ができた。
たぶんスペイン語を少し話せる日本人旅行者が珍しかったんだろうな。
たくさん聞かれた。

海外旅行というものができることがどれだけ難しいことなのか。
その人たちにとっては夢のまた夢。
そんなことも言ってたな。

俺は世界を回ったといっても本当に一握りだけど、それができる。
自分はそれを誰かに伝えなきゃいけない。
現地の人に日本はこうなんだよとか。
それが自分の役目な気がした。


この日の昼飯はもちろんセビーチェ。


クスコにはメルカドが2つあるけどアルマス広場から遠いほうのメルカドには食堂がたくさんあります。2階建ての。
そこは本当におすすめ。
そしてこのセビーチェ食べ終わると締めに海鮮の出汁でできたスープをこのセビーチェに混ぜてくれるんです。
それが本当にやばい!!!
まじでうますぎる。米ほしい・・・
クスコ行ったらぜひ!

メルカドにいたこの子。顔がおもしろかったな。笑





そして宿に帰るときに会ったおっちゃん。
この人には写真を撮っていいか聞いてから撮りました。
久しぶりに。笑
いつもは何も聞かずに撮ってるんですがね。
最高にいい顔してくれました。



旅してよかった
と思える一枚。



本当に旅してよかったよ。
もっともっと旅したい。
それが本音です。いや、おれはすると思いますけどね。笑



そしてこの日は最後の日ということで宿を変えました。
理由ははしょりますがそこで出会ったツインズ。


これもまた運命なのかね。

俺は2人あえてよかったよ。背中を押してもらいました。

とういうのもこの2人。双子なわけですが。大分出身の笑
この日が誕生日ということもあって夜は一緒のクラブ行って踊り明かしました。
そして翌日に話してて知ったんですが2人はスピリシュアルカウンセラー。

その人の魂のオーラが見えるのがまほ。
将来や前世が見えるのがなほ。

でいんだよね?w
えーどっちがどっちだかわかんなくなる双子あるあるです。笑
まじでコンフューズしてるわ。ごめん。笑

それで人を見て旅の資金、いや、それを仕事にして生きている二人。
日本でもかなり有名なみたいです。

なので自分もやってもらったわkです。もちろんお金を払ってね。
そしてこれが自分の魂の色。


まぁ言われたことはもちろんここでは言わないですが、背中を押してもらいました。
そして、すげー。
全部見透かされてました。

いやーいるんだな。こういうホンモノ。



俺は自分の心には嘘はつかない。


そう決めて始めた旅。

これからもそうやって生きていきます。

旅と日本は違う世界。

いつの間にかそんな風に非現実の中に生きてるような考えになってしまったけど、全部現実。

旅の延長線上が日本の生活。
そしてこれからの生活。

まだ詳しいことは決めてないけど、やりたいことはある。
それに向かって進むのみ。

まぁ日本の生活はあまり好きではありません。と言っておこうか。笑

二人には色々いいものをもらった。
あえてよかったよ。ありがとう!

そしてこれでクスコの生活もおしまい。
この日の夜にバスでリマへ行きました。


あー楽しかったクスコ。
また戻ってこよう。

本気でここに住みたいと思った町でした。
ありがとう、クスコ!
またね♪


クスコに1クリックお願いします。
↓ ↓


にほんブログ村

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。