恐怖のママ友のはじまりはこちら


おすましペガサスおすましペガサスおすましペガサスおすましペガサスおすましペガサス



相変わらずのLINE攻撃のせいで、クラスのママ達から距離を置かれる事になったまー君ママから、とうとう相談のLINEがきました!




それは、

個人的にまー君ママとLINEをしているよりも、誰かと一緒にグループでLINEしている方が全然楽!という理由で作った、

私・かりんちゃんママ・まー君ママ

の3人用のグループLINEにきました。




スマホピロン♪


「お久しぶり

あのね、実は…




まー君を保育園に転園させようと思ってるの







!?真顔真顔真顔




まー君を転園させる!?



クラスのママ達から距離置かれた事が気まずくて、幼稚園から保育園へ変えようって事!?




とりあえず、さくら組の出来事は私達は知らない事になっている…

まずは理由をちゃんと聞いて、相談にのってあげなきゃ!!




「なんで??急にどうしたの?」




スマホピロン♪



「あのね…




まー君には保育園のが合ってるかなって思って






!?!?真顔真顔真顔




あれ?さくら組の話は?




「いやいやいや…

どう考えても、




まー君に保育園は合わないでしょ!真顔





冷静にツッこんでみたかりんちゃんママ。




でも、確かにその通りだと思う!





発達障害・自閉症のまー君を受け入れてくれる幼稚園があるのか、入園前は苦労した…って話を聞いた事がある。




今の幼稚園の園長先生は、私立なので人数確保したいというのもあり…

「障害のある子、アレルギーがある子、他の幼稚園で断られてしまった子など、うちは受け入れます!」

と説明会で熱く語り…


年少クラスは1クラスに先生3人、年中や年長でも1クラスに先生2人、

さらに発達障害のお子さんには加配の先生をつけるなど、

きちんとやってくれてるイメージの幼稚園でした。




もちろん、まー君にも加配の先生がついてくれているので、安心して預けられるはず…


しかもまー君はその先生が大好きで、いつも自分から手をつなぎに行ってるくらいおすましスワン





幼稚園のお友達も小さい頃から一緒なので、まー君をバカにする子もいないし、「まー君こっちだよ!」ってサポートするのも当たり前のようにできてる。




そんな幼稚園から、保育園へ転園?



誰も知らない子どもや先生の中に、まー君を入れる気?




それが本当にまー君のためだとでも思ってるの?




自分の正直な気持ちを言えば、転園してくれたら嬉しい



まー君ママと完全に離れられるから



むしろ転園を薦めたいくらい





でも、

ここで優先して考えなきゃいけないのは、


まー君ママと離れられるって喜ぶ私でもなく、

クラスで気まずいからって転園しようとしてるまー君ママでもなく、





転園する本人、まー君だろ!真顔





まー君の事を全く考えず、自分の事しか考えてない、

なのにその理由をまー君のせいにしようとしてる!!



そんな自分勝手なまー君ママに、かりんちゃんママが




キレたムキームキームキームカムカムカムカムカムカ





「あのさ!

それ、まー君が…って言ってるけど、自分が…でしょ!?

自分が今の幼稚園が嫌になってるだけでしょ!?

今のこの時期に保育園に転園する事が本当にまー君にとって良い事だと思ってるの!?」




はい、ブチギレーー滝汗滝汗


でもその流れで、私も言っちゃう




「保育園に入ったら、まー君だけに加配の先生がついてくれるかわからないんでしょ?

それに、保育園入るとしたらママだって働かないといけないし…。

今はまー君の療育とかがあるからまだ働けないって言ってたじゃん!

働きだして忙しくなって、まー君の事とか疎かになっちゃうかもしれないよ!?」




2人で、必死に説得させる



結構言い方キツイかな…
大丈夫かな?





スマホピロン♪



「そっかぁ

やっぱりダメかな?

でも、2人とも相談にのってくれて本当にありがとうおねがい

ここまで言ってくれるお友達っていなかったから…なんだか親友みたいで嬉しいなおねがい

2人とも…



これからもよろしくねおねがいおねがいおねがい







ん?真顔


あれ?まー君の転園の話、あっさり解決?



というか…いつの間にか





親友になっとるがな真顔真顔真顔




え?作戦?


まさか作戦?





この1ヵ月後…

この日のLINEを激しく後悔する日がやってこようとは…



私もかりんちゃんママも、まだ知らない…