セラピスト プロフィール更新しました | 【神奈川・海老名 】〜不登校中学生のママの相談室〜cocolo

【神奈川・海老名 】〜不登校中学生のママの相談室〜cocolo

神奈川県海老名市 相鉄かしわ台駅徒歩3分
cocoloの 武道 恵です。

中学1年生で不登校になった娘。
スクールカウンセラーに相談しながらも感じた違和感から、ママに寄り添います。
不安な中で毎日頑張ってるママ、肩の力を少し抜きましょう♪

こんにちは

 

不登校中学生のママの相談室

セラピストクローバー武道 恵です

 

 

~手作り石けんとアロマ cocolo~主宰

 

◆資格◆

 

☆AEAJ認定アロマアドバイザー、

 

 ☆Nardアロマアドバイザー

 

 ☆JHAハーバリウムデザイナー

 

☆アロマフレグランスストーン認定講師

 

☆潜在意識アロマ®︎セラピスト

 

★証券外務員2種

 

★特別会員証券外務員1種

 

======詳しい紹介はこちらから=====

 

東京生まれ、横浜育ち

 

銀行員の父、専業主婦の母、弟の四人家族

長女という環境で育ちました

 

小さい頃からピアノが好きで、デパートでいなくなったと思ったら

楽器売り場でピアノを弾いていたそうです。

 

母が入院しているときに来てくれた祖母の目を 盗んで、家を抜け出して病院に行ったり、自分の

前髪を根本近くから切ってビックリさせたり、

いたずらもする子でした。

 

子供の頃からマイペースで、人見知りだった

わたし。


母は過保護で厳しかったので、だんだんと自分 の言いたいことが言えなくなっていきました。

大人しくて目立たない子。

小学校時代ずっといじめられていましたが、母に

相談したことはありませんでした。

 

いじめが発覚した時も、

「いじめる子も悪いけど、あんたにも原因が

ある。」と言われ、ショックを受けたこと今でも

鮮明に覚えています。

 

母に怒られるなんて想像もしていなかったから。

 

 

子供のころ、母から褒められた記憶は、ほとんど

ありません。

私のやることは否定されてばかりでした。

 

要領の悪いわたしは、普段から怒られてばかり

・・・。

自己肯定感の低いわたしはこうして生まれ

ました。

 

自分の気持ちにはをして、言いたいことは言わない。

母に怒られないように、周りに嫌われないように他人に合わせることに意識を向けていました。

 

成長しても母の過保護は変わらずでした。

門限にうるさい、持ち物チェックは当たり前、

友達との電話の会話も全て聞かれていました。

 

手帳も全部見られプライバシーも何もありませんでした。

 

 

娘を心配する気持ちは今では理解できます。

私が悲しかったのは、母に信用されていなかったということです。

ありのままの私では受け入れてもらえないという

気持ちが、自分の気持ちに蓋をしてしまった

大きな原因だと思います。

 

社会人として、最初に働いたのは証券会社でした。
その後も、証券外務員の資格があったので、

外資系銀行のコールセンターで運用相談業務に

携わっていました。



金融の仕事は、最初あまり好きではありませんでしたが、
人の話を聴いて、役に立てることが嬉しかったです。

長年コールセンターで仕事をしていて、ほとんど

クレームを出したことがありません。
人の話を聴くこと原点はこの頃にあります。

 

子育てと仕事の両立。

そんな生活に転機が訪れます。

旦那の不倫・・・。

私が傷つくことは構わなかった。

私が我慢して家族が幸せならそれでいい、

そうはいきませんでした。

 

子供たちも巻き込まれ、思春期だった娘は

とても傷つきました。

 

娘は夏休み明けから徐々に学校に行けなくなりました。

そして不登校に。

 

娘の不登校が受け入れられず、無理矢理学校に行かせ

ようとしていました。

私が娘の気落ち、わかろうとしていませんでした。

私のせいで娘が不登校になった。。。

そこでも私は自分を責めました。

 

 

私の心にも限界がきます。

夜眠れない。何もする気にならない。勝手に涙が出てくる。

仕事も休みがちになって行きました。

 

そんなある日、ネットで素敵な石けんを目にします。

石けん教室もあることや、デザイン石けんに興味を持ち、

石鹸の資格を取るために教室に通い始めました。

 

石けんを作っている間は、辛いことを忘れて無心になれる

貴重な時間でした。

そして、作った素敵な石けんをお風呂で使う楽しみ。

私にとってはささやかな贅沢でした。

 

息子もアトピーがあり、手作り石けんはそれまでも

作っていたのですが、シンプルな石鹸のばかり。

石鹸のデザインが新鮮でとても楽しかったのを覚えています。

 

石鹸の香りづけで精油やフレグランスオイルを使います。

そこで、石鹸作りを将来的に教えることを念頭に、アロマの知識も

もっと深めて起きたいと考えました。

 

精油の成分も詳しく学べるナードの教室で勉強をしました。

そして2年後、潜在意識アロマ®セッションに出会い、

手作り石けんとアロマの自宅サロンの仕事を始めたのです。

 

アロマでメンタルケアが出来る。

これは気分の波がある私には画期的なことでした。

自分でアロマを使いながらメンタルケアをしたい、そして不登校で

悩んでいる人のサポートがしたいと思い、資格取得に至ります。

 

 

潜在意識アロマ®セッションでは、精油の香りや

 フラワーエッセンスの力を使い、「本当の望み

 (魂の望み)」を知り、叶えていけます。

 

わたし自身も、いらない思い込みに沢山気付き 手放すことができました。

考え方が変わると、見える世界が変わってくる。

生き辛かった今までが嘘のように、自分らしく

過ごせる時間が増えていきました。

 

母との関係も境界線をしっかり持ち、嫌なことは嫌と自分の考えを言えるようになりました。

 

何で私には不幸なことばかり起こるんだろう?

と思っていたわたし。

 

娘の不登校があったから、セラピストになった。

辛い、苦しんでいる人のお役に立ちたいと

心の底から想っています。

 

子供の不登校で悩んでいるあなた。

わたしに会いに来ませんか。

 

娘の不登校から学んだことや、わたし自身の経験

を話すことによって少しでも勇気付けられる人がいる。

 

自分を大切に出来るようになると、世界が変わりますよ。
私も一緒にサポートをさせていただきます。

 

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

y’sホームページはこちら

 

友だち追加 

ライン@始めました。ID@vkj1231lです。