今日は朝からイライラの連続ムキー



先ず、イタリアのお役所的な所に一人で出かけた。

仕事じゃなくても、最近はあまり一緒に来てくれなくなったアモーレ。

買い物なら出来るけど、お役所...

とりあえず「わからなくなったら電話するから」とアモーレに伝えて一人で行く事にしました。


案の定、ややこしくなってよくわからないのでアモーレに電話して担当者と話して貰いました。

が、その後代わって、アモーレが私に英語で説明してもよくわからず。


英語でもわからねー事、イタリア語でわかるかーいガーン


他にも色々用事を一人で済ませましたが、イタリア語がイマイチなのでストレスフル。

でも、『ちゃんと一人でやらなきゃ』と言う思いで頑張ってますが、時々わからなくて凹む。



そんなタイミングで物凄ーく嫌な事が。


この間壊れたゲートの電子キーのコピーを一人で作りに行ったんです。


アモーレも自分用の鍵を同じ所で作ったので、確か値段は20ユーロ(約2400円位??)しなかった、と覚えていました。


なのに私が一人で行ったら店のジジイが35ユーロだとのたまう。


私:「一番安いので良いんだけど」
ジジイ:「コレが一番安いよ」

チーン

ボッタクリ予防に最初に絶対に値段を聞く癖がついているので「お金もってないからATMでおろしてくる」っつって逃げようとしたら「その間に作っておいてあげるよ」とのたまう糞ジジイ。


もうぶっちゃけて「夫が20ユーロしない筈だって言ってたし、相談してから決めるムキー」と告げるといそいそと「コレなら24ユーロだけど...」と出して来た糞ジジイ。


ハイハイ。もう信用しません。


さっき「コレより安いのない」って言ったよね??


そそくさと店を後にしたけど、よくあんな街の中心部でビジネス続けられるねー。


比較的、イタリアでもこの辺りはボッタクリとかそう言うのない平和な街なのに。

胸糞悪い。あの糞ジジイ、この辺の出身じゃないかも。小さな街、悪評広まったら客来ないのにね。

とりあえず今日中に鍵のコピーを作らないといけなかったのでアモーレに電話して「35ユーロだって言われたんだけど無いよね??」と伝えたらやっと「しゃーないなー、街までいったるで」、と重いケツを上げたアモーレ。

まぁ、街までチャリで五分ですが。
どんだけ私をほったらかすねん。


で、別の昔ながらある電気屋にアモーレと行ったら15ユーロで電子キーのコピー、できましたわ。


いよいよマジで凹んだわ。

アモーレやお義母さんは「15ユーロでできたから良いじゃん」って言うけどそう言う問題じゃーないわよ。


私のストレス指数MAX。

実は役所でも、「夫がイタリア人だから電話で話してくれますか??」って言うまで担当者、めっちゃ不機嫌だったしよ。


やっぱり異国で暮らすというのは大変だよー。
私なりに英語じゃなくてイタリア語で精一杯笑顔で努力はしてるんだけどねー。


昨日、タイ人の友達(英語堪能)とお茶したんだけどその子もめっちゃいっぱい嫌な目に合ってるらしいです。

「Pimpaちゃんはイタリア語頑張ってるしニコニコと愛想よくて偉いよ」と言ってくれました。日本ではめっちゃ愛想良い自覚あるけど、イタリアではいつも眉間にシワが寄ってると思っていたのでそう言われて意外だった。


外国人がぎょうさん増えてるのはわかるけど、今日みたいな小さい事が日々重なるとムキィィーってなるんです。


その後もわかってくれないアモーレといざこざして、ふて寝。

こう言う時はふて寝が一番ですなー。

なんか脳ミソが衰弱してるようで珍しくぐっすり寝ました。