この1週間、意識して取り組んでいることがあるのですが、

おもしろい結果が出ています。

 

ざっくり言うと、今、夫の事業の発信をコンスタントにやっているんですね。

 

 

夫婦で一緒に仕事をやっていると、お互いの性質の違いや意見の違いがあり、

なかなかうまくいかない時期もあります。

 

そうすると、お申し込みが滞るから、焦ったり、悩んだり、イライラしたり・・・

 

 

そんななか、今回は、話し合いに話し合いを重ねまして、

よし!これでいこう!というポイントに辿り着きました。

 

そのなかで生まれた手段のひとつが、発信をコンスタントにする、ということ。

(ほかにも、色々あります)

 

 

 

で、この発信をコンスタントにやる!と決めた時点で、

お申し込みがダダダダッと入ったんですね。1日で。

 

ええ、決めた時点で、です。

まだ、発信してない時点で、です。

 

 

 

その後も、お申し込みが順調に続いています。

 

それって、発信をコンスタントにやった結果なんじゃないの?

と思うかもしれませんが、アクセス数を見ても、以前と変わっていないんですよ。

 

発信を見た人が申し込んでくださっている可能性は低いのですが、

確実に、流れが変わり、動きが出てきています。

 

 

 

これって、何だろうねーと思っていたところで、

秦ボスの記事をみっけ!

 

願う、と決める決、と決める、の違い。コミットメントは土壌が大事

 

 

 

今回の場合、

 

話し合いに話し合いを重ねまして、

よし!これでいこう!というポイントに辿り着きました。

ここが決める、のタイミングだったのかも。

 

ここから、やることやるだけなゾーンに入っていくのだろうなと思っています。

実際、淡々と仕事に臨んでいる1週間。

 

 

あんなに悩んだり迷ったりした時期は何だったんだ!?って思うけど、

土壌を整えるのに必要な時間だったんでしょうね。

 

 

自分への覚書も兼ねて、しっしーさんの記事をリブログ。

 

 

どちらかを選ぶんじゃなくて、どっちもとる。
それは、自分を余すところなく使うという意味でもある。
 


 

 

たとえば私の場合だと、

 

ひとりでいたい(LP7)

みんなといたい(S33)

 

が常に同居しているんですね。

 

 

で、ここで、どちらかを選ぼうとすると、

ふかーいふかーい悩みの沼に落ちていくのです。

 

これがわたしの葛藤パターンのひとつ。

 

 

 

 

でも、両方とるとしたら?

 

 

「ひとりでいたい」と「みんなといたい」は、どちらも手に入れられる!

というのが、ここでいう「全どりプランニング」です。

 

 

たとえば、今のわたしの働き方を例にすると、

フリーランスで働きながら、チームに所属しています。

 

「ひとりでいたい」と、「みんなといたい」の両方が手に入っているラブラブ

 

 

 

どちらか一方だけ選ぶのでもないし、

そもそも、自分の中にないものを求めずに済む。

 

すべては、すでに自分の中にあって、

それを引き出したり掘り起こしたりしながら、余すところなく使い切る。

 

ってところが、潜在数秘術の魅力なのでする。

 

 

 

数秘術で算出する数字は、その人の中に刻まれている情報だから、

数字のことを知らなくても、そのように人生は進んでいくのかもしれません。

 

でも、潜在数秘術を知ることで、それが加速する。

 

もちろん、時間の流れに身を委ね、

そのときを待つのもありなので、そこは個人の好みですね(*´艸`*)

 

最新スケジュールのご案内です。

 

 

現在募集中のイベント・講座
 

 

個人鑑定・セッションスケジュール

 

想像したとおりの未来が創造される♪書いて引き寄せ編

 

書けなくなったら、読んでみて♪ブログの書き方編

 

出会いたいお客さまと出会う♪告知記事の書き方編

 

ジュエル凛と生きる女性の無料メールマガジン

ジュエル書いて引き寄せ!夢を叶えたい人のための無料メール講座
ジュエリー☆一ノ瀬奈津プロフィール