高齢者あるある

テーマ:


若者であろうと
高齢であろうと
誰にでも当てはまること

「自分は大丈夫」という思い込み

その思い込みは、
ある時は、良い方向に作用しますが、
ある時は、その反対もあり得えます。

クローバー

まさか、自分が〇〇に該当してしまうなんて
思ってないですよね。

〇〇を病気に置き換えたら
イメージしやすいでしょうか。
例えば、熱中症や癌、生活習慣病など。

最初から病気になるなんて想定した生き方は
誰もがしないと思います。
そうなってから、向き合うことが殆どです。

一方、家族や友人など身近な人が
もし、〇〇になってしまったら…
自分自身も少しは知識を得ようとしたり、
気をつけたりするようになるものだと思います。

そう考えると、
あらかじめ対策をとることは
やはり難しいことなのでしょうか。

クローバー

今回帰省して思ったのが、
高齢者あるある。

義母は一人暮らし。
案の定、この暑さの中、
冷房もつけずにいました。
かろうじて、窓は開けてありますが無風。
扇風機は微弱。
私は5分もたたないうちに汗ポタポタ滝汗
室内32℃ガーン

高齢になるほど
暑さ寒さを感じにくくなることは
情報として持っていましたが、
まさか、まさかガーン

クローバー

冷房は冷えるから、という理由でつけない。
冷えるのはわかりますが、
冷えるからつけないのと
熱中症の予防対策の為につけるのと
どちらが命を守れますか?
ってことなんですけど…。

寒かったら、長袖を着たり
冷房の風向きを変えたり
風が当たらない場所に移動するなど
いろいろと対策できそうなものですが…
そういうところまで
頭が回らなくなってくるのでしょうね。
そして、意固地になっているのも事実です。

これだけ毎日、
熱中症のニュースが流れているというのに
まさか、32℃の室内にいるとはガーン
やはり、高齢者あるある
他人事でした。

そうやって「大丈夫」という思い込みが
危険と隣り合わせだと
主人も説明していましたが、
難しい問題ですね。

クローバー

認知症の兆候もありますし
高齢者あるある
これからどう向き合っていくか
私たちの課題です。









今使っているソファが13年経ちます。
流石に座面はへたってきているし、
カバーも洗い替え用に2色持っていますが、
クリーニングに出しても綺麗にはならず、
色褪せはどうにもならないので、
もう手放そうと思っています。


そこで、こんなソファを見つけました。




広いスペースを確保できれば良いのですが、
なんせ一般住宅なもので(^^;;
当時は自宅で、レッスンやサロンを…
ということは、全く想定していませんでした。
こっちの道に進んだことすら想定外なんですから。


そのため今は、生活、レッスン、施術、
それぞれのシーンに合わせて
リビングや小部屋を使いわけているので
場合によってテーブルやソファを
ちょこちょこ移動させています。

この手間をもう少し軽くしたかったのと、
基本は生活をする場なので、
仕事以外の時間はくつろげるように、
そして、レッスンや施術の時は
レイアウト変更しやすいように、
今回はいわゆるソファではなく
持ち運びができるものを暫定的に
使ってみることにしました。



名付けて
人間ダメになるソファ。



ぐで〜としちゃいそうでしょ
だら〜とできそでしょ
めちゃくちゃ姿勢悪くなりそでしょ
人間ダメになりそでしょ。
でも、
ダメ人間になることも時には必要よね〜



実店舗が大阪寝屋川の近くにあるので
今回帰省したついでに実物を見に行きました。


このソファは中がビーズなので
軽くて持ち運びに便利なんです。

無印良品などでも類似品はありますが、
こちらの商品は背もたれがあるので
他社とは違います。
座ると、ズボッと埋まりますが
背もたれがあり、背中を支えてくれます。
姿勢は悪くなりますが、しっくりくるんです。

クオリティとコストパフォーマンスが
まあまあ良かったので、
とりあえず、使ってみます!


写真のソファは皮に見えますが、合皮でした。
これこそすぐにボロボロになりそうでしたので、
布で注文しました。

大変人気商品で、
届くのが9月末〜10月上旬になるそうです。

届いたら、
ダメ人間っぷりをリポしますね。笑










午後はジョイントケアのセッションでした。



足の指を骨折してしまい、
約1ヶ月経って
ようやく歩けるようになったとのこと。
今日は固まってしまったからだを
ほぐしにいらっしゃいました。





前回よりも股関節が固くなっていました。
四十肩の回復期でありましたが、
腕の可動域も狭くなっていて
辛そうでしたので、魔法をかけました。

ちょっと痛いけれど、
痛いのは患部ではなく、別のところ。
トリガーポイントといわれるところを
押圧しながら腕を動かしてもらったら効果あり  
みるみるうちに可動域が広がりましたー。

♪───O(≧∇≦)O────♪

さっきより腕上がっているのわかりますか?
あっ、ほんとだ〜
しかも、痛くない

お客様と一緒に大喜びです





嬉しい報告もありました

旦那様が
足首が前より柔らかくなってきたね〜
と言ってくれたそうです。

小さな変化を見逃さない旦那様、さすがです!

いつも側にいる旦那様に
こんなふうに言ってもらえると
メッチャ嬉しいですよね

しなやかなからだになって
旦那様を更にびっくりさせましょう!





今日は、からだ全体的に
凝りや張りが気になりましたので、
背術後に
セラビーボールを使った筋膜リリースの方法と
セルフストレッチをお伝えしました。


ジョイントケアは
持続性がありません。
1回やればOKではないのです。
だからこそ、
セルフケアを身につけて
柔かさを維持していただきたいです。

滞りがなくなるだけで
からだが軽やかにそして楽になります。
軽やかに感じるのは、
巡りが良くなるから。

1日の疲れを取るつもりで
ケアをしていただけたら嬉しいです。










午前中に
打ち合わせ1本
プライベートレッスン1本
終わりました〜。




今日のお客様は
前日のハードな運動で
少し疲労が溜まっているようでしたが
筋トレはしっかりやりました!

レッスン後
ストレッチやマッサージで筋肉をほぐすのも
おすすめですが、
よもぎ温補を体験していただきました。


冷えたからだに足りないものは
温かさ
足りないもの
温かさを補う
よもぎ温補
からだが温かいと
エネルギーが湧いてきます!





必要とされている方に届きますように
もっと活動していきます。





午後は
ジョイントケアのセッションです。

fight ٩(^‿^)۶





こんにちは。
台風が去り、落ち着くかと思いきや
再び猛暑が戻ってくるんですね。



最近無性に辛いものが食べたくなるんです。

インド・ネパールカレー外食で2回
よだれ鶏のたれを何にでもかけて食べる
(一瓶ほぼひとりで完食)
ビビン冷麺を2回も食べに行っちゃいました。

8月に入りほぼ毎日
辛いものがお腹におさまってます。
こんなにも辛いものが欲しくなるなんて
我ながら、何かおかしいなと思ったくらいです。




辛いものが無性に
食べたくなるとき


① ストレスを溜め込んでいる
② むくみで味覚が鈍くなっている
③ 亜鉛不足などで味覚障害が起きている



んー、今の私は
ぜーんぶ当てはまるあせる

栄養不足は認めますし、
冷えやホルモンバランスの乱れから
なかなかむくみが取れません。
ストレス…何かしら抱えているかもしれません。

とにかく、
気血水のバランスが崩れているってことですね注意


私のからだには、
唐辛子のような辛味は合わないようです。
以前、鍼灸師の先生が教えてくださいました。

それなのにー、
食べてしまう私は
ちょっと重症です爆弾


辛味に限らずですが、
食べ方、食べる量によって
良薬にも悪薬にもなります。

辛いものが好きな皆さまも
限度を超えないように
美味しく召し上がってくださいね。