おぼぼぼーーーーん@ | ココハウス市川店のブログ

おぼぼぼーーーーん@

 

本日8月11日

 

 

 

もう、8月も中盤です。

 

 

 

 

 

 

 

8月14日には台風10号が上陸するみたいですね。

 

もう少しこの猛暑が落ち着くとよいのですが、、、、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回のお盆休みは9連休を取る方も多いようです。

 

 

 

 

 

 

 

「お盆休みは実家へ帰省してゆっくりします~」

 

「海外へ旅行です~」

 

「いやいや家でまったりですよ~」

 

 

 

 

 

 

 

そんな話を聞きましたが、

「お盆休み」とそもそもなんなんだろう。

 

 

 

 

 

 

 

ふっとそんなことを思い

少し調べてみましたので

皆さんにご紹介させて頂きます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お盆休みがいつ頃なのかというと、その年の曜日などにもよりますが

8月13日~16日ぐらいが一般的です。

 

 

 

 

 

 

そもそも、本来のお盆は、

 

「日本で夏季に行われる祖先の霊を祀る一連の行事。日本古来の祖霊信仰と仏教が融合した行事である。 かつては太陰暦の7月15日を ... とは文字どおり、本来は霊に対する供物を置く容器を意味するため、供物を供え祀られる精霊の呼称となり、盂蘭盆と混同されて習合したともいう説もある。。。。etc....   --- Wikipedia参照

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ようは「先祖の精霊をお迎えして供養する期間」のことをいうようで

お盆の時期には先祖が浄土から地上に戻ってくるから
ご先祖様を1年に1回、家にお迎えしともにひと時を過ごして、

ご冥福をお祈りし、先祖の霊を供養するっといったもののようです。

 

 

 

 

 

 

キュウリやナスで馬を作っている地域もあるようですが

「精霊馬」といって先祖様が行き来するための乗り物として飾る意味があって

キュウリは「足の速い馬」。

ご先祖様が早く帰ってきてもらえるようにおきます。

 

なすは「力持ちでゆっくり歩く牛」

ご先祖様に少しでも長くいてもらって

お供物をたくさん持ってゆっくり帰れるように、という意味合いもあるようです。

 

 

 

 

 

なんだかいろいろな意味があっておもしろいですね(^o^)

 

 

 

 

 

 

ちなみに盆踊りは先祖を供養するためでなく、

豊作祈願のためおこなわれたという側面もあるようですが

15日の夜に盆踊りをして、

ご先祖様があの世に帰る最後の夜を盛大にもてなそうという行事だったようです。

 

現代では少なくなりましたが、昔は夜通し行うことが通例でした。

 

 

 

 

 

盆踊りというと、

やれ花火だ、屋台だ、あんず飴、リンゴ飴、射的、

金魚すくい、くじ、焼きそば、お好み焼き、広島焼き、、、、、だのいろいろあって

祭りやイベントのイメージがあって楽しい感じがありますが

 

実は宗教行事だったようですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

そんなお盆の意味がわかった

今日この頃。

 

 

 

 

 

今の自分があるのも、

お母さんやお父さん、おじいちゃん、おばあちゃん・・・・・

いろんなご先祖様がいたおかげなんだなあ、

 

なんて考えながら自分のルーツを探るのは

楽しいかもしれませんね\(^o^)/

 

 

 

 

 

こんな世間話をしながらのお部屋探しは、、、

 

 

ココハウス市川本店へ!

 

 

お盆休みはございません!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

水曜日の定休日はお休みですが、

来週も元気に営業中です★

 

 

 

 

 

 

 

ほかの業者さんがお盆休みなので最新の空室確認や

内見手配ができない物件もございますが

いろいろなお部屋情報をご紹介させて頂きます!!

 

 

 

 

 

皆様のご来店を心よりお待ちしております♪”

 

 

 

 

 

株式会社ココハウス  市川本店  
〒272-0034千葉県市川市市川1-8-1 今泉ビル3階
TEL:047-323-5551
FAX:047-323-5595
営業時間: 10:00~18:30

 定休日:毎週水曜日