岸和田市サポセン子育て交流会報告 | NPO法人ここからKitからのお知らせ

NPO法人ここからKitからのお知らせ

南海岸和田駅徒歩1分ころころはうす内


テーマ:

岸和田市市民活動サポートセンターの子育て交流会の

第3回は、地元岸和田市の子育て支援のNPO法人ここからKitがお話をさせていただきました。

前半は、自己紹介からNPO法人の立ち上げまでの話をかけあしで、

そして今回のメインである交流会の時間を長く設定をさせていただき、一人一人

声を出してもらいながら和やかな雰囲気であっという間に時間が過ぎていきました。

 

 

 

参加団体は

CAPいずみ 1997年、地域の子どもやおとなにCAPプログラムを提供し、すべての人の人権が尊重され、子どもが安心して暮らすことのできる平和で暴力のない社会をめざして、CAPいずみを設立。

 

ママハタ 赤ちゃんとママが教育機関や高齢者施設、企業、団体に訪問し、学び・癒し・感動を共有し、人として一番大切なことを感じてもらう人間教育プログラムです。

 

いいね!キラッ☆と働こうね! マタニティ・ハラスメント(マタハラ)防止を含めた、働く女性のワーク・ライフ・バランス(WLB)の実現や子育てをしながら働き続ける女性、又は働きたいと考えている女性への支援活動を行っています。個人、子育てサークル等の団体問わずサポートします。

 

おやとこらいぶねっと 子育て中の母親が自分にハナマルを付けられる社会へ

 

岸和田Mammy'sサポートきし♡ふぁみ 岸和田市で活動する子育て真っただ中のママさん

 

 

異年齢の交流会で、大先輩(お姑さんウインク)の方々との交流会で、いろんな気づきをいただきました。

 

それぞれ活動している方々との想いが話の中で溢れていてとても居心地の良い場になったことがとても嬉しかったですねドキドキ

 

あるママさんの話の中で「友だちを助けてあげられなかた・・・」という言葉を聞いて、おもわず、昔のことが頭をよぎりました。よく、子育て支援をしていて聞かれる言葉で、「なぜここまでできるの?」っと・・・その答えのひとつでもあること・・・

 

当時、私は妊娠9か月で実家へ帰省した時のこと、突然、高校時代の友だちの訃報が入ってきました。

「1歳の子どもをおんぶして電車に飛び込んだ」と。

 

彼女はとてもアネゴ肌で面倒見が良くて・・・そんな人が育児ノイローゼだったと聞かされ、ただただ驚くばかりでした。そこまで追い詰められていたことなど、後で他の友だちとなんとかできなかったのかと悔やむばかりでした。そして、重なるように、自身の9か月での死産にしばらくは落ち込んでいる日々が続きました。

 

そんな悲しい出来事に関わったこと、体験したことなど、どうすることもできないことは世の中でもたくさんあります。でも、なにか自分でもできることはないのか・・・それが現在の活動につながっています。

このことを思い出させてくれた今回の交流会は、本当に気づきの場でもありました。

想いを伝えることの難しさと、伝えることの大事さを皆さんと一緒に共有でき有意義な時間を過ごすことができ感謝します。

 

今日も一日ありがとうラブラブ

 

参加者の交流会アンケート

 

①交流会に参加して良かったとお答えしてくれた理由

・子どもとかかわっている地域の団体、ママさんのお話を聴くことができて良かった。

 

・ママが何かやりたいことの実現や、つながりづくりを常に模索しているのだと知った。そして、それをサポートするNPOや団体があるので、互いが出会う、知り合うきっかけの場となって良かった。

 

・色々な話が聞けて楽しかった。

 

・こんなにたくさんの支援サポートがあると知れたこと。がんばっているママさんたちのお話が聞けて励みになりました。

 

・他の団体さんのお話を聞けたこと。知らない団体さんもいらっしゃてたので、子どものため、親のために頑張る方たちがたくさんいると思うと力強いなと思った。

 

・今まで知らなかった団体さんのお話が聞けて良かった。

 

・色んな方向から、でも同じ方向、みんなが安心できる子育てを目指してる感じがして心強く思いました。

 

・子育て支援に関するいろんな活動をしている人たちがいることを知れてとても勉強になりました。

 

②今回の交流会を知ったきっかけを教えてください。

・市からの案内(1)

・知り合いから(3)

・SNS(Facebook)(2)

・チラシ(2)

・サポートセンターから(1)

 

③交流会内容に関して、ご感想やご意見があればご記入してください。

 

・色々な情報が必要としているママの元へ届いていない気がしたので、伝えることの難しさを感じた。

 

・とても楽しい時間でした。いろんなイベントに参加していきたいです。

 

・もっとお話したかったし、うかがいたかったです。テーマを絞って各団体さんの想いをうかがったりする機会があればいいなと思いました。

 

・3回目ということですが、今まで、どういう会だったのでしょうか?今までの会の情報が全くしらなかったので、もっと働きかけをしてもらったらと思います。

 

・参加しないと知れないお話を聞くことができてよかったです。

 

・定期的に開催してください。色んな活動団体を知るききっかけがあることはとても大切です。

 

・途中から参加となりましたが、地域で子育て、親育ての活動をされている人たちともっと、つながれるような交流会があれば。

 

④今後希望する講座などあればご記入ください。

 

・何かお手伝いできることがあれば呼んでください。

 

⑤岸和田市市民活動サポートセンターに関して、ご意見等があればご記入ください。

 

・豊中市にも色々下ろしたいので、また情報交換や実情のお話を聞かせてください。

 

・どんな活動をしてるのかがわかりませんので、もっと知らせてほしいです。

 

・この場所を初めて知りました!うまく利用できる方法が知りたいです。

 

・市民活動サポートセンターはどのようなことをしているのかをもっと詳しく広報で伝えてほしい。

 

 

 

NPO法人ここからKitさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス