いのちのふれあい授業in岸和田市立八木小学校 | NPO法人ここからKitからのお知らせ

NPO法人ここからKitからのお知らせ

南海岸和田駅徒歩1分ころころはうす内


テーマ:

12月7日(金)・14日(金)と2週続けていのちのふれあい授業に

行ってきました。

 

 

12月7日(金)の3時間目授業は

辻 由起子さんによる「自分もあいても大切にするってどういうこと?」の

お話でした。朝陽小学校と同じ内容でしたが、学校によって反応も違ってたり

とてもおもしろかったです。

 

しっかりお話も聞くことができています☺

 

 

一週間後の12月14日(金)の2時間目と3時間目は、

浅田 昌代さんの「生教育」とここからKit&親子さんの授業でした。

 

 

いつも講座が始まるときに配られる♡のいのちのはじまりの大きさを

みんなで共有しあいながら、♡の形もひとそれぞれ違うということを伝えています。

 

 

そして今日は、へその緒につながっている胎盤の模型もみせてももらいました。

(なんかリアルです💦)

 

3時間目は、親子さんとのふれあい交流

 

今日も良いお顔の優しい子どもたちの笑顔にふれることができました。

 

 

この授業で感じたことやお家に帰って自分の赤ちゃんだった頃の話を

聞くことで、これまで大事に育てられてきたことを実感できたらいいですね・・・♡

 

 

参加したあかちゃんのママさんからの感想です。

 

・とっても楽しかったです。

 

・2回も機会をいただき感謝です。私の夫は自営業なので、日によっては

参加可能です。パパと子どもという参加も面白いかもしれないな~と思いました。

 

 

 

 

 

 

NPO法人ここからKitさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス