極上美味体験!割烹「佐藤」 | 福岡在住housewifeのhappylife☆

福岡在住housewifeのhappylife☆

千葉・東京で生まれ育ち、結婚三年目で夫の故郷である福岡へ移住。
住み慣れて大好きになった九州での日常と、たまに東京帰省あれこれを書き留めたいと思います☆


テーマ:
北九州は小倉の「佐藤」さんへ念願の初訪問。

{0DF5D220-1C8B-4387-B1EC-CB392464E2C9}

私含めて女性7名だったので、素敵な個室で。

シャンパンで乾杯し、一皿目は何がいただけるのかしらと胸を高鳴らせていると

{D0ED94FB-51C2-42BB-9349-D7C2B326FC77}

鮑スタートですか(≧∀≦)
鮑はもちろん自家製胡麻豆腐が美味しくて、ペロリ。

シャンパンもクイっと飲み干してしまったので、私は日本酒へシフトチェンジ。

{4FC1E975-ECA9-41DA-8713-1F72AEE59962}

竹に詰めて2日寝かせたお酒だそうで、とってもまろやか!

二皿目は蛤のお椀。

{4B2F520B-9EBD-4E00-AF97-E0179BC6DD39}

春野菜がたっぷり入っております。

トロトロのワカメに春野菜の淡い苦味がお出汁と合わさり最高の逸品。

三皿目のお造りはおこぜ!

{E5DFC503-072B-4093-8160-967AA4D8C40D}

添えられた塩昆布が美味しすぎる!

そして目の前にドン!と置かれたこちら。

{16402317-2C9E-4AB2-A924-87C7483D6BDD}

なんと白子たけのこ!!!

と、からすみ餅と烏賊。

四皿目は目の前の炭で焼かれたからすみ餅から。

{FBB438E8-FAED-421F-A7F8-56B688C49EF3}

お餅の中にたっっっぷりのからすみが入っていて、私の好みド直球。

お酒がすすむすすむ。

そして五皿目の白子たけのこ様♡

{7F05BD79-AD02-4464-9E39-AEC399F8EA35}

あぁ幸せ…

この時期ただでさえ筍が美味しいのに、白子とは。

お次は六皿目。お肉です。

{C21BE807-4EBE-48C8-8023-CAAAA74912CC}

雲丹&牛肉という鉄板の組み合わせ。

知ってる味が出てきてやっとちょっと落ち着きました。

そしてお口直しに添えられたこちらのトマト。

{FD12BF98-73CF-4448-BA91-C12E5F7EF0FA}

あの〜、ぶどうの味がするんですけど。。。

トマトなのにぶどう…脳が混乱する犯罪的な美味しさです。

七皿目。そろそろシメが見えてきたかな?とちまき的なものが。

{A1A049F9-1206-4205-9A82-7DAC7693FD89}

白身魚が巻かれた上品なちまきと穴子。

{CE5E9110-0898-4AF1-821A-D53140CCE8D0}

おかわり!と言いたいのをぐっと堪えていると、

{DA971580-9308-4739-B38A-2067A00FF33B}

お漬物。

なるほど八皿目でシメのご飯ですね♡

ん?

{905DA5D2-A69E-460A-A2F1-C456899D8D9C}

横に無造作に置かれてるのは、これはまたしてもからすみ♡♡♡とじゃこ。

炊きたての土鍋ご飯、瑞々しくて甘くて本当に美味しい!

美味しすぎて記憶が曖昧ですが、2回おかわりしたような気が…(笑)

ラストの甘味は葛きり。

{AC30A89A-8817-43ED-BCCC-E6FA9D214D84}

お抹茶と共にいただき、大満足の3時間強でした。

小倉にこんなお店があったなんて、天寿ししかないかと思っていたので嬉しい驚き!

小倉に伺う機会が増える予感です(*^^*)


HIROKOさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス