誕生日がくる事を喜べる幸せ『死を想え』 | 『4人息子を育てるシングル母』“しなのり”♪@仙台全国

『4人息子を育てるシングル母』“しなのり”♪@仙台全国

4人の息子の中でなかなか理解できない子がいました。
まるで宇宙人!
個性を知って
その子の行動や言動が理解できるように変ってきました。
まるで翻訳機か解析機を手にいれた気分♪
子供の理解を助けるための講座やセッションを行っています。


テーマ:
ども。しなのりです!



あと数日で誕生日。
48歳になります。トシオンナ。戌年です。

誕生日は、
いくつになっても嬉しいのです。


8年前。
乳がん闘病中に出会った、女性。
第一印象は「無愛想で、ふてぶてしい感じ」
医師や看護師との会話から、再発転移で
何度も入退院を繰り返してるらしかった。
同じ部屋なのに、ずっと本を読んでいたり
何か書き物をしていて
言葉を交わす事の無いまま、数日が過ぎた。
なにかのキッカケで、話しをすると
やはり、再発転移との事。
「もう何回やったんだかなぁ〜。副作用で、痺れが酷くてさ~。半身麻痺なんだよね〜。」と
苦笑いしながら教えてくれた。
「いっつも本読んだり、なんかやってるよね?」
と聞くと
「あ〜、食育の勉強。薬膳とか、そーゆー資格のでさ。子供達の為に、学んでみたくてね~」
痺れと麻痺のある身体。病状だって良い筈は無いだろうに、試験勉強をしている…

諦めない。とか
そんな簡単な言葉じゃなく、
もっと…生きる事に貪欲にしがみつく感じがした。

色んな話をするようになり、
1年違いで誕生日が同じとわかった。
「来年、2人で誕生日パーティーしようよ!」
連絡先を交換して、彼女は退院していった。

けれど
誕生日パーティーは、出来なかった。

検診に行ってた、乳がん友達から
彼女が亡くなったと、
看護師さんから聞いたと連絡が来たのだ。

残された彼女の3人の子供達の事、
頑張っていた試験勉強の事、
どうなったんだろうな…頭をよぎった。


乳がんで亡くなる人のニュースを聞くと
病棟で一緒に過ごした人達を思い出す。
それに加えて、誕生日。

年を重ねる事は
当たり前じゃない。
1年間、365日生きてる事。

乳がんじゃなくたって、
明日も生きてるかなんて誰にもわからない。

『死を想え』
『明日死んでも、悔いのない生き方をしてるか?』
そう問われる事が、急激に増えた今年。

『毎日を、大切に生きる』
誕生日を迎えられる事。
今年も素直に喜ぼうと思う。



☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

『癒しのサーカス団VERYMERY 
in 女川』
2018年10月20日㈯11:00~15:00
宮城県牡鹿郡女川町 まちなか交流館
楽しいバラエティー豊かな
10ブースが出店します♪
ぜひお越しくださいませ!
しなのりは、
『個性診断(10分1000円)』と
『釣り具アクセサリー(3500円~)』で
出店します♪


女川の海鮮丼は、オススメ!

★★★★★★★★★★★★★★★★★★

FacebookInstagramTwitter、「しなのり」検索

『釣り具アクセサリー』
モデル、MC等のお問い合わせもお待ちしております



お問い合わせ先





しなのりさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス