2017年末、脳出血(左視床出血)で倒れ、
2018年9月、症候性てんかんの発作を起こした
現在要介護1の母を在宅介護中です。



ご訪問ありがとうございます。
久しぶりの宝塚ネタです。
これまでの宝塚記事はまだ消したままですみません…


私は元々コロナ以前より、
風邪やインフルエンザ等感染するのがイヤなので除菌とかしまくってたし、
冬〜春先にかけては常にマスクを着用していました。


母が脳出血で倒れてからは
それまで以上に気にしていたし、
気を付けていたところにコロナ。
今年の1月下旬くらいからはたぶんまわりが引くくらい気を付けて過ごしています。


しかし私の職場の人はあまり気にしていないようです。
・マスクしない(ない人はしょうがないけど持っている人でさえしていません)
・飲み会してる
・時差通勤していいと上から許可出たけどしてない
・某ライブに行く
などなど、いつも通りに過ごしています。


聞くと、
別に感染しても死なないだろうし、
ひとり暮らしだから…
とか、
気にしたところでかかるかもしれないし…
とかそこまで怖がらなくても、という感じです。


私並みに気を付けてほしい!!
なんて思いませんが、
みんなそんなもんなんだなーという感想。


前置きが長くなりましたが、
宝塚の公演再開についてです。


結論から言うと、
私は反対です。


いろんな意見があることは承知しています。
経済がどうとか、演劇やイベント主催者が、とか
いつまで自粛するんだ、とか
諸々あると思います。


ただ、観劇できないとかえって免疫落ちるとか、
宝塚ファンはみな公演再開を望んでいた、
とかいう言葉をよく見かけるのですが、
宝塚ファンみんながそうではないと思う。
私は反対だよ、というだけです。
賛成の人を批判するつもりもありません。


うちには高齢の要介護者がいます。
肺の病気もしたことがあります。
もし今後感染がもっと広がっていくと、
仕事で出掛けている私が感染している人に出会う機会が増えるでしょう。
そうすると、いくら私が気を付けたところで
感染する確率は上がると思う。


若くて健康な人は感染してもいいじゃん。
ただリスクの高い高齢者にうつさないように気をつけよう、
なんて言葉もよく聞きますが、
感染してる人が増えれば、
明らかに高齢者にうつす確率高くなるでしょ。
私たちのように高齢の親を同居で介護している若くて健康な人、たくさんいます。


うちの職場の人みたいに、
気にせず出掛ける人も一定数いると思います。
気を付けても感染力が強そうなコロナなら
感染してしまうかもしれない。
その人の職場に私のような介護者がいたら
回り回って、誰かの大切な人が…なんてこともあり得るのです。


ということで私は公演再開は反対です。
介護者として、今そう思います。
宝塚は大好きです。
退団者さんを送り出したい気持ちはめちゃくちゃわかります。
でもやはり劇団の公演再開の決断は
私にとっては残念な決断でした。


頑張る母に、応援の
ポチッ↓お願いいたしますm(_ _)m
にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村