ブログが一回りするのに、三ヶ月の時を要したぜ!

しかもその内容が、
今年もやるよ!
 ↓
ブログを止めてたよ!
 ↓
ブログを止めてたしコミケに落ちたよ!

と、悪い意味で極端!

次の情報が大事になったところで、はい、再び佐古田です。

改めて、今村先輩も書いていますが、実際コミケ落ちるとヘコむね。
いつの間にか、俺達にとっても夏の風物詩になっていましたから。
あの混沌渦巻く戦場に、自分達の城を築くことの価値、
逃してみて初めて気づく思いです。今年の夏の匂い、センチメンタル。

……とか辛気臭いこと言ってる場合ではないからね!

先輩がデカいフォントで宣言した通り、
俺達はけいおん!ファンブックを完成させる!
そして、完成させると言ったからには、期待もしていただこうじゃないか!
だから、今回の更新ではいよいよファンブックの参加者を公開するよ!


執筆陣はまず、我らcocchi-koiの三人が参戦!

…………当たり前だ!!

はい!俺ことリーダー佐古田は、最近GANMA!というスマホアプリで、
“サークルクラッシュ!”という漫画の原作をしていることでもお馴染み!(ステマだね!)
そして、最年長今村先輩は、今年も劇団Mrs.fictionsを率いて、
評判のいい公演を打ちまくり、小劇場界を盛り上げているね!
さらに、最年少中舘君はそのMrs.fictionsを始め話題の公演に出演したり、
最近ではDJとしても活動したりと、活躍の幅を広げているね!
つまり、三人とも地道に進化しているということだよ!!

そんな我々三人が、けいおん!と改めて向き合って得た想いを
評論、SS、個別企画など各種コーナーを通して炸裂させます!

そして……ここからが本題!ゲスト陣の紹介です!

まず、このファンブックの顔と言っても過言ではない、
表紙イラストを担当いただくのは、らぐほのえりか先生だ!
けいおん!同人界のトップランカーが参戦!これはいきなり穏やかじゃない!

さらに、巻中イラストには新進気鋭の若手イラストレーター、
雨神先生が参戦!近年、同人だけではなく商業にも活動の幅を広げ、
勢い目覚しい雨神先生と、けいおん!の初邂逅は見逃せない!

巻中には、何とグラビアページもあるよ!
グラビアであってコスプレにあらず!この謎企画を受け止めたのが、
謎の女優高橋風子さん!多くは語らない、見たら分かるさ!

文章方面も熱い、まずは評論組の紹介だ!
The end of company ジエン社主宰、作者本介さんが参戦だ!
独特の作風が話題の同氏が、アニメの評論でも独自の世界を爆発させる!
さらに、フリーライターとして活動中の武田砂鉄さんも参戦!
今村先輩とは高校時代からの友人という、同氏ならではの切り口は激アツだ!

そして、文章パートは評論だけでなくSS組もいるぞ!
女性ならではの感性で新鮮な刺激を与えてくれたのは、兼桝綾さん
物書きとしても役者としても、精力的に活動されているよ!
さらに、正体不明のクリエイター藤子不二子さんも執筆中!
故あって詳細は明かせないものの、その面白さは折り紙つき!

さらに、けいおん!と言えば音楽!音楽方面の評論も欠かせない!
そこを努めていただくのは、Roundbooster Architexture代表sunnyさん
けいおん!のイメージアルバムを作成した経験がある同氏だけに見逃せない!

さらにさらに、同人誌だからファンブックと言えどもマンガが欲しい!
そんな俺達の溢れる夢を受け止めてくれたのが、ヨガ道場先生だ!
ちなみに、いつもはアイマス(×海外ドラマ)ジャンルで活動中だ!際どい!

そして……この何から何まで詰め込みまくり、パッション過多な本作を、
編集として一つの雑誌にまとめてくれるのが、梅田径さんだ!
文芸サークル左隣のラスプーチン代表、本企画を牽引して下さっているよ!


…………以上!!


特盛だね!どうしても語尾に「!」をつけてしまうね!
それぐらい、多士済々、魅力的な参加者に恵まれました!

確かに、けいおん!ファンブックとして、いわゆるオタク方面、
そこに特化した面子とは言えないかも知れない。
でも、だからこそ、ここでしか読めないものがある。

実際、この企画でけいおん!を初めて見たという参加者もいる。
ここで肝心なのは二つ、まず、ちゃんと見てもらっているということ。
当たり前だけど、表面をなぞっただけのその場しのぎは、誰もしていない。
そして、アニメ五周年のこの時期に、けいおん!に初めて触れた人の、
新しい感性に触れられることは、とても貴重な経験だと思う。

そう。マニアだろうが、ビギナーだろうが、けいおん!に魂振るわせた瞬間から、
俺達は同志だ。でも、それぞれが個性とこだわりを持ったクリエイターだ。
だから、やり方はオリジナル、そこにこそ化学反応が生じる!

けいおん!に惹かれて集まった三人の男達と、
その男達の呼びかけに応じて集まった色彩豊かな創作者達が、
己の持てる技を駆使してけいおん!を表現しまくる……
本ッ当にマニアック極まりないファンブック、それが、
“→恋! GO! MANIAC”なのです!