フォローしてね!
 米子市から岡山県に帰る途中大山寺に寄ろうとしたんですが、広いはずの駐車場にあふれるくらいの車が。とにかく人が多そうだったんで今回は泣く泣くパスして蒜山方面へ向かうことに。
 
◆途中トイレ休憩のために立ち寄った鍵掛峠。ここも駐車場に出入りする車と紅葉を観賞する人が入り混じってまさにカオス状態💦 奇跡的に車を停めることができたので、トイレの合間にちゃっちゃと紅葉を撮ってきました。ここくらいまで来るとそれなりに鮮やかに色づいている感じ。
 
◆蒜山の森の中にあるカフェへ。最近タウン情報誌にも載ったところで混んでるかと思いきや、テラスは埋まっていましたが室内の席は空いていました。
 
◆くるみとはちみつとクリームチーズのベーグルとホットコーヒーを注文。ベーグルが予想以上で大きくて食べがいがありました^^ 席の近くの雑誌棚には、店内の写真が表紙になっている雑誌も置かれていました。
 
◆木を中心とした室内からはあたたかな雰囲気が感じられますね。ところどころに置かれた小物も思わず写真を撮りたくなるものが多かったです。
 
◆森の方を向いて座れるテラス席にはハンギングチェアも。カフェと反対側の建物は宿泊施設になっていて、1日1組限定でベッド5つ分の人数まで対応できるようです。
 
◆カフェを出て蒜山の穴場紅葉スポットへ。行く途中の空を撮ってみましたが、晩夏の入道雲みたいな雲から差す光の筋がキレイでした(スマホカメラで撮るのはなかなか難しいねえ)
 
◆徳山神社へ。後で知ったんですが、ここも某タウン情報誌最新号の表紙を飾ったようです(その割に訪れる人は少なく、行ってる間には2組だけだったけど) 
 
◆イチョウの黄色はまだ色づく前だったんで赤と黄色の競演は残念ながら見られなかったけど(左上)、モミジの赤は今回見た中では断トツで鮮やかでした。