今日は
気温はそれほど高くないけど
蒸し蒸ししているね。

新宿に
プークという人形劇場が
あります。
今年創立90周年ということで、
劇場近くのイベントホールで
今週から記念展示会が始まったので、
早速出かけてきました。
年表がものすごく長くて会場の外まで
はみ出していました。笑



また、8月には
紀伊國屋ホールで
宮沢賢治の「オッペルと象」の 
上演があり予約済みで
今から楽しみにしています。

さて、今日のメインは荻窪です。

カラス・アパラタスという
振付師 勅使川原三郎氏のスタジオに
勅使川原三郎と佐東利穂子の
コンテンポラリーダンスを
観に行きました。

勅使川原三郎氏は
先月横浜で観た
ネザーランドダンスシアターからも
振付の委嘱を受けるなど
国際的な振付師なのです。


ベルリオーズの
幻想交響曲に合わせた
5楽章に及ぶダンスは
圧巻でした。

勅使川原さんは65才
激しい動きが多くて
体力的にも辛いはずなのに、
最後まで衰えない。
プロだから当たり前なんだけど、
間近で観ていると、
本当に圧倒されました。
素晴らしいダンスでした。

今日は睡眠不足気味で
眠かったのですが、
ダンスは釘づけで感激して
観ていたのですが、
終わって外に出たら、
急にまた眠くなってきました。

ということで
喫茶店でコーヒーでも飲もうと
探しました。

ちょうど食パンも切れていたので
荻窪駅近くの
ベイカリーカフェにしました。
「えだおね」さんです。



美味しそうな食パンを買って、
コーヒーを飲んで、
帰りました。

明日は、
東京ビッグサイトの
ハンドメイドジャパンフェスタと
日暮里で川村美紀子さんの舞踏の
予定です。

寝不足解消しておかないと。

それでは、また。