違いが価値になる。 チーム力向上コーチ 土屋佳瑞ブログ 【研修・企業コーチング・働く女性専門コーチング】富山
  • 27Jul
    • ゲルプロミニセミナー、体験できます。7月・8月開催! 

      稼げるプロコーチ養成連続講座、略して「ゲルプロ」こちらの内容を ぎゅっとコンパクトにおさめたミニセミナーを提供します。コーチングを学んだけれど・・もっと堂々と自信をもってセッションしたい毎回のセッションがおんなじパターンで、継続に自信がない長期の戦略って、もっと具体的にどうすんの??そんな疑問にお応えすべく、ゲルプロの体験セミナーを ミニセミナーとしてご提供します。開催日が近づいております。↓↓7月28日(土)13:30~16:008月26日(日)13:30~16:00この2時間30分だけでも、コーチングの構造を分解して学び、レベルアップするコツが見えてくるはず!!コーチングの基礎を学び、もっとコーチとして活躍したい方コンサルタントとして活動中でクライアントの成果をもっと上げたい方詳細・お申込みはこちらからどうぞ↓↓↓↓https://imaginepocket.com/LP/%E3%82%B2%E3%83%AB%E3%83%97%E3%83%AD%E3%83%97%E3%83%AC%E3%82%BB%E3%83%9F%E3%83%8A%E3%83%BC/

      73
      テーマ:
  • 19Mar
    • 稼げるプロコーチ養成連続講座 3期生 募集開始しました! 

      こんにちは土屋佳瑞です。2016年から富山でスタートした「稼げるプロコーチ養成連続講座」いよいよ2018年度の募集開始です。「稼げるプロコーチ養成連続講座」略して”ゲルプロ”は  コーチング初心者の方、 コーチングを学んだけれどイマイチ自信がない方 自分の専門分野と合わせてコーチングを使いたい方 クライアントがなかなか獲得できていない方 コーチとして独立したい方 コーチングスキルを磨きあう仲間がほしい方そんな方のための10か月連続講座です。私が尊敬する 谷口貴彦コーチから学んだあの伝説の「虎プロ」をベースに谷口コーチが磨き上げたツールを使って実践的なトレーニングを続けていきます。さらにコーチとして活動するうえで欠かせない「ブランディング」の時間もがっつりとっています。昨年までの2年間で15名の方がゲルプロで学び、クライアントを獲得しているのです。近年、コーチングが注目されスクールで学ぶ方も増えてきました。私ももちろん銀座コーチングスクールで沢山の受講生さんたちに出会っています。ですが、せっかく学んだコーチングもスクールを卒業したらそのまま・・・というのではあまりにもったいないと思いませんか?私はこの数年間複数の企業において継続的な研修やセッションを通して人材育成の専門家として関わってきましたが今や組織においてコーチングは必須!!!と強く実感しています。コーチングが使えるからこそ課題解決だけに翻弄されず今の視点でだけ見えている現状に迷わず目指す姿を描いていくことができる。コーチングが使えるからこそ上司や同僚や部下の本音を聞き取り、相手が自ら「やりたい!」と思うことを引き出していくことができるコーチングが使えるからこそ自分自身も、より高いレベルへとチャレンジを恐れず進んでいくことができる「人生、変わるかも!!!」と思った、あの コーチングに出会ったときの気持ちを今、忘れてしまっていませんか?もうすぐ春分を迎えいよいよ 本格的に新たな年一年がはじまります。あなたとご一緒できるのを楽しみにしています。↑2018年の最終回での記念撮影2018年のゲルプロは 9月23日(日)スタートです。詳細はこちらをご覧ください。↓↓↓稼げるプロコーチ養成連続講座2018これまでの活動の報告はこちらから↓↓https://ameblo.jp/coachsakurasaku/themeentrylist-10098128410.html☆  ゲルプロって・・どんなことを学ぶの?   どんな感じで 進んでいくの?   実際に試してみたい、詳しく聞いてみたい、そんな方のために 説明会&プレセミナーを開催予定しています。開催は 7月29日 8月26日を予定中!!スケジュールを開けておいてくださいね! 

      93
      テーマ:
  • 29Jan
  • 10Jan
  • 08Jan
  • 31Dec
  • 06Nov
  • 05Nov
  • 04Nov
  • 03Nov
  • 01Nov
  • 31Oct
  • 30Oct
    • 考えることを、あきらめないで続けていく。 ~№ 1969 ~

      こんにちは。土屋佳瑞です。今日はマイコーチとのセッションからスタート。来年に向けて今、気になっていることがテーマだったのですがその前提として少しだけ今年を振り返る時間を持ちました。コーチングの面白いところはセッションの中だけで思考が完結する、とは限らないところ。人間の思考は、一度焦点を当てて問いかけたことがずっと無意識に残っていて後から様々な効果を発揮するんです。(これは余談ですが、なので、セッションの時間にコーチから何かをもらおう、みたいな意識でコーチングを始めると想像していたのと違う・・という印象になったりするんですよね。だからこそ オリエンテーションが重要なのですが。)今年一年を(まだあと2か月ありますが)振り返ったとき、まだまだ私には満足できていない気持ちがあったのですがコーチからのフィードバックで改めて俯瞰するとそういえば。あれも。これも。今年始めたんだった!と気づきました。目の前の事に集中しているとその前の状態をすっかり忘れてしまうんですよね。でも、まあ、始めたけれどそれでも、まだまだだな・・・。という気持ちはぬぐえなかったのですが夕方、通っているリハビリの待ち時間に手帳を眺めてみると今年始めたこと、今年繋げられたことは私が何とか力をつけたい、と思っていたことを実際に取り組んで乗り越えてきた結果だ、ということに改めて気づきました。人は時々、自分がやってきたことを価値がないものだと思いこんでしまうことがあります。取り組んでいるときは必死なのですが過ぎてしまうと価値を感じない。本当はそれこそが 価値あるリソースなのに。改めて取り組んだ事柄を順を追って振り返り、これって、ちゃんと再現性あるものにできていないのでは?あ、たぶん、こういうフェーズになればこれはできるな、大丈夫かも。でもって、やっぱり問題はここかな・・。と、牛のように思考を反芻(笑)自分の満足度が低い要因が、どこにあるかを納得することができました。セッションで浮かんだことはこうやって問いかけを自分自身に繰り返していくことでさらに 明確になっていきます。やっぱり、考えることって、本当に大事だ。と改めて思います。ゴールにつながるプロセスをここからもっとデザインしていきたいと思っています。土屋佳瑞ブログ”違いが価値になる” ~ № 1969~以前にもご案内していました「ワタシにもできそう!2017プロジェクト」11月25日・3月11日セミナーのランディングページができました!お申込みも詳細もこちらから見れます。お席に限りがありますのでお申込みはおはやめに!↓http://genkiyanet-kouen.net/ ☆コーチングを学ぶなら☆銀座コーチングスクール富山校↓↓http://www.ginza-coach.com/school/area03/toyama.html☆交流分析が気になる方へ☆日本交流分析協会北陸支部で学べます。詳細は こちらから↓↓↓http://www.ta-hokuriku.jp/☆研修をお考えの方へ☆コーチング・交流分析を活用したリーダー研修オリジナル研修・フォロー研修・個別サポートをご提供しています。新任管理職研修・OJT指導者研修・上司のための女性マネジメント窓口クレーム対応・職場の課題解決サポート 看護・介護・教育関係の現場で使えるモチベーションUP研修↓↓↓まずはお問い合わせください。コーチングその他のお問い合わせhttp://my.formman.com/form/pc/ihp52f3Dv4I9P6

      8
      テーマ:
  • 29Oct
    • 心から仕事を面白がっている人の瞳は、嘘をつかない。 ~№ 1968 ~

      こんにちは。土屋佳瑞です。今日は終日雨の富山。秋の雨は、まだ寒さになれていないせいもあって芯から冷えを感じますね。クラアイントさんも出場している富山マラソンを応援しようと計画していたのですが朝からずっと強い頭痛に、吐き気が・・。昨晩から腹痛を伴った腰痛も続いていて時間とともにさらに悪化、立っていられなくなり今日は終日、体を休める日となりました。それにしてもこの雨の中のマラソン、ランナーだけでなくサポートされているスタッフさんも本当に素晴らしい!チャレンジすることで発揮されるちからの大きさを感じます。私は、結局終日横になっていて 食事もほとんど取れなかったのですがクラアイントさんをはじめお友達のマラソン挑戦の様子と夜の「大河ドラマ」と「陸王」で少しずつ回復してきました。「陸王」では寺尾聡さん演じる“シルクレイ”を開発した飯山が役所広司さん演じる主人公宮沢の“こはぜや”の工場を訪問するシーンがありました。故障したミシンの様子を観てすぐにポイントを言い当て、廃業した同業者から集めたミシンから必要な部品を、油で手が汚れるのも構わずに器用に取り出す飯山の表情にものづくりが心底大好きな人の眼だなあと、じーんとしました。企業コーチングや研修で日々、現場でチャレンジされているクライアントさんのお話を聴くことがありますが今日のシーンのように目の前の課題に、「どうしたらこの○○がうまく動くか」「どう工夫したら具合よくできるか」と小さな工夫を何度も何度も繰り返し、富山弁で言うところの「いいがになる」を目指すときのことを話される表情は、何とも言えないくらいに輝いています。なんとなく息子が幼いときに、プラモデルや雑誌の付録の工作に熱中していたときのあのキラキラの瞳と似ているなあとちょっと母親のような気持ちになるのですが(^^ゞ本当に好きなことに取り組んで工夫しているときって何にも代えがたい幸せを感じますしそれを傍で見ていて、一緒に同じゴールに向かって取り組む仲間も幸せを共有できます。来週には、そうやって日々工夫されている社員さんにまたお会いできます。心から面白がって、仕事に取り組むひとの瞳は正直です。そして、そんな姿は私の元気の源です。明日もきっと、いい一日です。ドラマ「陸王」はこちらから↓http://www.tbs.co.jp/rikuou_tbs/story/s2.html土屋佳瑞ブログ”違いが価値になる” ~ № 1968~以前にもご案内していました「ワタシにもできそう!2017プロジェクト」11月25日・3月11日セミナーのランディングページができました!お申込みも詳細もこちらから見れます。お席に限りがありますのでお申込みはおはやめに!↓http://genkiyanet-kouen.net/ ☆コーチングを学ぶなら☆銀座コーチングスクール富山校↓↓http://www.ginza-coach.com/school/area03/toyama.html☆交流分析が気になる方へ☆日本交流分析協会北陸支部で学べます。詳細は こちらから↓↓↓http://www.ta-hokuriku.jp/☆研修をお考えの方へ☆コーチング・交流分析を活用したリーダー研修オリジナル研修・フォロー研修・個別サポートをご提供しています。新任管理職研修・OJT指導者研修・上司のための女性マネジメント窓口クレーム対応・職場の課題解決サポート 看護・介護・教育関係の現場で使えるモチベーションUP研修↓↓↓まずはお問い合わせください。コーチングその他のお問い合わせhttp://my.formman.com/form/pc/ihp52f3Dv4I9P6

      3
      テーマ:
  • 28Oct
    • 違いがあるから、新しい価値が生まれる。 ~№ 1967 ~

      こんにちは。土屋佳瑞です。今日は 富山の働く女性たちへコミュニケーション講座をお届けしました。富山の機械金属系企業を中心とした組合の女性協議会、With富山さんの定期総会。役員をはじめ、各企業さんで活躍している女性のみなさんが参加されての賑やかな会でした。一般的には こういう一年間の活動の締めと新体制の始まりの総会の後には会員同士の親睦を深めるためにも少し柔らかく楽しい、いわゆるレクリエーション的なものを企画されることも多いのですが今回は、ご依頼をいただいた時から「仕事の場でも活用できるコミュニケーション」を、とのお話を受け 特に「違いを知り・違いを活かす関わり方」を重点としてお伝えしました。知らない人同士でもすぐ賑やかにワークをしていただける協調性があるのが女性同志ですがただ何となく相手に合わせていざこざが起こらないようにしているだけの関わり方とお互いの強みや専門性を知ってともに新たな価値を作り上げられるような関わり方では焦点が異なってきます。前例のない、新たなことを生み出すことが必要な時代にチャレンジするために絶対に重要なコミュニケーションのベースの部分と関わり合うことで新しい価値を生む一人ひとりの違いについてワークを通し体感していただきました。セミナー後は複数の方から個別に「こういった場合には・・・」「ウチの会社には・・」とリアルケースのミニ相談をいただきました。いや~。まさに、事件は現場でおこっている!(ちょっと古いですね(^^ゞ)何が正解で、どれが正解でないか、いうことよりも今おきていることをこれまでと違う方向や切り口で眺めていただくだけでも新たな関わり方の糸口が見えてくることを感じていただけたのではと思っています。同じ地元富山で、25年のOL生活を経て独立した私としては“OLあるある”“組織あるある”の共感が沢山ありなんだか会社員時代の結束感をも味合わせていただいた時間でした。狭い世の中ですからきっとまた、どこかでご縁があって皆様にお会いできるかもしれません。それまでお互いに、信念を持ってチャレンジしていきそれぞれに 成長した姿で再会できることを楽しみにしていきたいなあと思っています。働く女性の活躍を、心から応援しています。土屋佳瑞ブログ”違いが価値になる” ~ № 1967~以前にもご案内していました「ワタシにもできそう!2017プロジェクト」11月25日・3月11日セミナーのランディングページができました!お申込みも詳細もこちらから見れます。お席に限りがありますのでお申込みはおはやめに!↓http://genkiyanet-kouen.net/ ☆コーチングを学ぶなら☆銀座コーチングスクール富山校↓↓http://www.ginza-coach.com/school/area03/toyama.html☆交流分析が気になる方へ☆日本交流分析協会北陸支部で学べます。詳細は こちらから↓↓↓http://www.ta-hokuriku.jp/☆研修をお考えの方へ☆コーチング・交流分析を活用したリーダー研修オリジナル研修・フォロー研修・個別サポートをご提供しています。新任管理職研修・OJT指導者研修・上司のための女性マネジメント窓口クレーム対応・職場の課題解決サポート 看護・介護・教育関係の現場で使えるモチベーションUP研修↓↓↓まずはお問い合わせください。コーチングその他のお問い合わせhttp://my.formman.com/form/pc/ihp52f3Dv4I9P6

      3
      テーマ:
  • 27Oct
    • 出会いのご縁は、前から繫がっているのかも。 ~№ 1966 ~

      こんにちは。土屋佳瑞です。先日まで冷え込んでいたせいかここ数日の青空にはほっとしますね。今日の富山の空は 美しいうろこ雲。SNS上でも沢山のお友達がUPしていました。ネットで沢山の方と繫がれる時代にいるとリアルでの交流があまりない方でも同じ時に同じ空を観ていたんだなあと思うとそれだけで気持ちが近くなる感じがしますね。そして、現実の友人知人とネット上でご縁があったお友達とが間接的に繫がっていたりすることもあり本当に世間って狭いなあと実感します。先日、私とクライアントさんが同じ先生の教え子であることが分かりました。短大時代にお世話になったその先生がその後も各地でご活躍だったことを全く知らないまま卒業後25年、OL生活に入っていた私でしたが言語学の授業で先生が教えてくれた言葉の世界との関わりは、当時の私にとって発見がいっぱいでワクワクして授業を受けていたのを思い出します。クライアントさんと私の人生は年齢の違いだけでなく、学んだ学校も職業も実は全く接点がないのですが数十年の時代の動きのなかで随分大人になって急にご縁ができるのですから不思議なものですよね。結果的には私もクライアントさんも、「言葉」と密接にかかわる仕事に就くことになりまたその職業を選択したからこそ、私とクライアントさんが出会うことになったわけで何だか 昔、同じ先生に学んだ言語学がその伏線になっているような気もします。そう考えると本当に人とのご縁って、私たちが気づかないうちにちゃんと出会うべく人と出会うようにできているのかもしれません。自分が主人公として人生ストーリを作ってみたらいつもうまくいっている相手ばかりでなく何となく気が合わないとかある時期に衝突したとかそういう人も重要な配役になるはずです。また、一緒に行動する時間は短いけれどその接点があったからこそ次の 新たな人生が始まった、という存在感のある端役の相手もいますよね。企業さんの、個人のクライアントさんの、そして友人の、沢山の方の人生にも私がそんな“ちょっと存在感のある端役”として登場できていたらいいなあ。そんな風に思います。今日は午前にガッツリ研修準備を整え遅いランチタイムにはお気に入りのカフェに伺い7月のセミナーの続編であるミニセミナーの打ち合わせを兼ねてきました。出会いは、お互いちょっとしたご縁ですがそこから、一人一人の新しい人生が広がっていく場が始まればいいなあと思っています。企業さんでのガッツリ研修も情熱が湧きますがこういう女性にむけた場の提供はライフワークとして、ゆっくりと大切にしていきたいなと思っています。土屋佳瑞ブログ”違いが価値になる” ~ № 1966~以前にもご案内していました「ワタシにもできそう!2017プロジェクト」11月25日・3月11日セミナーのランディングページができました!お申込みも詳細もこちらから見れます。お席に限りがありますのでお申込みはおはやめに!↓http://genkiyanet-kouen.net/ ☆コーチングを学ぶなら☆銀座コーチングスクール富山校↓↓http://www.ginza-coach.com/school/area03/toyama.html☆交流分析が気になる方へ☆日本交流分析協会北陸支部で学べます。詳細は こちらから↓↓↓http://www.ta-hokuriku.jp/☆研修をお考えの方へ☆コーチング・交流分析を活用したリーダー研修オリジナル研修・フォロー研修・個別サポートをご提供しています。新任管理職研修・OJT指導者研修・上司のための女性マネジメント窓口クレーム対応・職場の課題解決サポート 看護・介護・教育関係の現場で使えるモチベーションUP研修↓↓↓まずはお問い合わせください。コーチングその他のお問い合わせhttp://my.formman.com/form/pc/ihp52f3Dv4I9P6

      4
      テーマ:
  • 26Oct
    •  仕事と時間に追われしまう・・女性リーダーさんの改善ポイントは  ~№ 1965 ~

      こんにちは。土屋佳瑞です。複数のチームを統括している女性リーダーさん。抱えている案件が常に同時進行でお仕事柄、季節を先取りして進めることもあって脳内はいつもフル回転です。ちょっとした予定変更があると事前に立てたスケジュールがドミノ式に変更となり「追いかけられるような気持ち」になるんだそう。いくら仕事に情熱があってもそれはちょっと苦しいですよね。時間や仕事に追われるような状態は事前準備に時間を割けないので結局、そのあわただしさが続いてしまいます。セッションで現状を少し整理していくとそのきっかけになるところが見えてきました。部下との面談でせっかく出てきたプランに対しての期日を明確に決めていなかったのです。複数の面談やミーティングがある時そのたびに「○○ができたら連絡してね」「○○までにはよろしくね」なんてことをやっていたら未完了がどんどんたまっていってしまいます。実は、それをやってしまうのはクライアントさんの部下への思いやりだったのですが実際のところ、期日が決まらないと私達はなかなか行動を進めません。ほら、貯金だって「目標は月5万だけど、今月はイベントもあるし余ったら月末に貯金しよう(^^♪」ってやり方よりも「期日が明確な強制天引き貯金」のほうが確実にたまりますよね。大事なことは 仕事の段取りを確認してもらい、本人に明確な期日を決めてもらうこと。もし期日を決めても進まない・・というのであれば仕事の内容が大き過ぎている可能性があります。もっと細かいステップに落とし、まずは一番手前の期日を部下本人に約束してもらうといいのです。こういう“自らできる予定を立ててコミットしてもらう”ということはコーチングではおなじみですが意外に仕事の日常では実行されていないんですよね。そしてこういう時間の見積もりや行動の優先順位は 最初からすぐにできるのではなく何度もやってみて、失敗や成功を繰り返していくことで自分なりの「確実な行動量や速さ」を掴めるようになるんですよね。女性リーダーさんの場合、部下の気持ちに共感するあまり期日を伸ばしてしまうことがあったのですが“最後は自分がやって帳尻合わせ”、では、いつまでも部下は成長しません。そうすると いつまでも仕事に追われてしまう・・が繰り返されてしまいますね。まずは自分で期日を出してもらう。そして、部下を信じて仕事を任せる。ここを決意すること、覚悟をもつことが実は 一番大事だった、と気づかれたことが大きな大きな、一歩でした。土屋佳瑞ブログ”違いが価値になる” ~ № 1965~以前にもご案内していました「ワタシにもできそう!2017プロジェクト」11月25日・3月11日セミナーのランディングページができました!お申込みも詳細もこちらから見れます。お席に限りがありますのでお申込みはおはやめに!↓http://genkiyanet-kouen.net/ ☆コーチングを学ぶなら☆銀座コーチングスクール富山校↓↓http://www.ginza-coach.com/school/area03/toyama.html☆交流分析が気になる方へ☆日本交流分析協会北陸支部で学べます。詳細は こちらから↓↓↓http://www.ta-hokuriku.jp/☆研修をお考えの方へ☆コーチング・交流分析を活用したリーダー研修オリジナル研修・フォロー研修・個別サポートをご提供しています。新任管理職研修・OJT指導者研修・上司のための女性マネジメント窓口クレーム対応・職場の課題解決サポート 看護・介護・教育関係の現場で使えるモチベーションUP研修↓↓↓まずはお問い合わせください。コーチングその他のお問い合わせhttp://my.formman.com/form/pc/ihp52f3Dv4I9P6

      7
      テーマ:
  • 25Oct
    • まずやってみて、課題を見つける。それが前進への階段になる。 ~№ 

      こんにちは。土屋佳瑞です。10月もあと一週間。手帳のマンスリーページも少しめくればもう来年の日付になり2018年がすぐそばに来ていることを感じますね。今日は数年前から目指しているある目標の実現にむけて新たなフェーズの始まりとなりました。ずっと以前から目指していた目標とはいえそのころはなんとなくそうなれたらいいなあ、くらいにぼんやりと思っていたのですが実際、ぼんやりと思っているだけでは実現は遠いんですよね。いつかタイミングが来るだろう、ではなくてまず先に「決めて」それに応じて動いてみる。そうすると、やろうとしてみてあ、これが足りない、あ、これも知らない。と出来てない部分が見つかるのですがそれは決して「なんて自分ってダメなんだろう」と落ち込むためではなくて「これを解決したり、代替案があれば進める」という事が分かる、というものなんですよね。今日も、さらに“その先”の情報を手に入れてみるとなるほど・・・そういう準備が必要なのか・・。とさらなる対策が必要なことがわかりましたし今現在目指している目標についてもこれまで自分が先送りしてきたことの実行が必要なこともわかりました。一言で言うと「ひゃ~。結構大変なこと、やらんなん」(富山弁(^^))という状態ですがそれに反して気持ちは結構おちついています。そもそも、これはまだまだ先のゴールへの途中なので、きっとこの経験があらたな発見を連れてきてくれるだろうなという期待感もあるのです。早速、課題を整理して今日すぐできることを実行。それは本当に小さなことですが一つ取り組めば、また一つ、知らないことが見えてくるのが次へのステップを上ったのだと感じられるのです。この取り組みを通して成長した自分に会えるのが、ひそかに楽しみです。土屋佳瑞ブログ”違いが価値になる” ~ № 1964~以前にもご案内していました「ワタシにもできそう!2017プロジェクト」11月25日・3月11日セミナーのランディングページができました!お申込みも詳細もこちらから見れます。お席に限りがありますのでお申込みはおはやめに!↓http://genkiyanet-kouen.net/ ☆コーチングを学ぶなら☆銀座コーチングスクール富山校↓↓http://www.ginza-coach.com/school/area03/toyama.html☆交流分析が気になる方へ☆日本交流分析協会北陸支部で学べます。詳細は こちらから↓↓↓http://www.ta-hokuriku.jp/☆研修をお考えの方へ☆コーチング・交流分析を活用したリーダー研修オリジナル研修・フォロー研修・個別サポートをご提供しています。新任管理職研修・OJT指導者研修・上司のための女性マネジメント窓口クレーム対応・職場の課題解決サポート 看護・介護・教育関係の現場で使えるモチベーションUP研修↓↓↓まずはお問い合わせください。コーチングその他のお問い合わせhttp://my.formman.com/form/pc/ihp52f3Dv4I9P6

      6
      テーマ:
  • 24Oct
    • 覚悟をもって実践すると、聴く事の深さが見えた、な例 ~№ 1963 ~

      こんにちは。土屋佳瑞です。継続研修のお打ち合わせの時 ごくたまになのですが 例えば「聴き方のレッスンとかはいいです」と言われることがあります。傾聴スキルや聴くワークなどはこれまでにも単発のコミュニケーション系セミナーでやっているから、と。「そうなんですね~」とあいづちを打ちながら、それでも最終的に“聴く”の項目を全く研修で入れないことはありません。そして結果的には「いかにこれまで自分が本当に聴いていないかわかった」としみじみおっしゃいます。これは、これまで受けられたセミナーの内容が云々・・とかいうことでは決してありません。ちょっと厳しい言い方になりますがそのセミナーで学んだときはなるほど、そうか!と気づきがうまれたものの結局そのあと自分で実践せずに、さらにはそれが日常的に実践されている組織の姿を描いたこともないままにしてきたから。ただ単に「要は、ちゃんと聴けってことだよね」レベルで終わらせてしまっていたからです。継続の研修というと目の前の仕事をするだけでも時間が厳しくて大変なのに何回も研修なんて・・・と感じる方がいてももちろんおかしくはありませんが組織やチームにどんな課題がありその先に目指したい姿は何かを研修の場で明確にしていくだけで“ここは覚悟をもって望まないといけない”そう思っていただけるようです。そういう覚悟があると実践するから気づきがあり、気づきがあるから、また考え、自ら動いていく、という流れが日常にうまれてきます。そうすると聴くことは、そもそも部下ひとりひとりに興味関心をもつことから始まりその個性や強みを理解し、それらを効果的に発揮させ、個人としてもチームとしても成長させる様々な関わりの“ベース”になるのだと実感していただけるのだと感じています。今日も研修で聴くをはじめ様々なコーチングスキルを実践する場を持ちました。実際に、部下との関わりの中でチャレンジされている方ほど部下だけでなく自分自身の強みも活かした関わり方をされるようになっています。実践せざるを得ない環境になるのも継続研修の効果のひとつです。お会いするたびに、表情に変化が見える。この一人ひとりの変化が、チームの変化を生むことを心から信じて応援しています。土屋佳瑞ブログ”違いが価値になる” ~ № 1963~以前にもご案内していました「ワタシにもできそう!2017プロジェクト」11月25日・3月11日セミナーのランディングページができました!お申込みも詳細もこちらから見れます。お席に限りがありますのでお申込みはおはやめに!↓http://genkiyanet-kouen.net/ ☆コーチングを学ぶなら☆銀座コーチングスクール富山校↓↓http://www.ginza-coach.com/school/area03/toyama.html☆交流分析が気になる方へ☆日本交流分析協会北陸支部で学べます。詳細は こちらから↓↓↓http://www.ta-hokuriku.jp/☆研修をお考えの方へ☆コーチング・交流分析を活用したリーダー研修オリジナル研修・フォロー研修・個別サポートをご提供しています。新任管理職研修・OJT指導者研修・上司のための女性マネジメント窓口クレーム対応・職場の課題解決サポート 看護・介護・教育関係の現場で使えるモチベーションUP研修↓↓↓まずはお問い合わせください。コーチングその他のお問い合わせhttp://my.formman.com/form/pc/ihp52f3Dv4I9P6

      9
      テーマ:

プロフィール

チーム力向上コーチ officeAVANCE代表 土屋佳瑞

自己紹介:
”違いが価値になる”  コミュニケーションの力で  働く人のセルフイメージを高め  最善・最大の組...

続きを見る >

フォロー







Ameba人気のブログ

Amebaトピックス