都内でライフスタイルをテーマとした

イベントを企画開催しています、

 

宮前理英です♡

 

 

 

6月16日(土)13時〜15時

 

 

 

海外ドラマのインテリアから学ぶ

私らしいライフスタイルのつくりかた1dayレッスン

を開催いたします♡

 

 

 


 

 

 

セックス・アンド・ザ・シティー

ブリジットジョーンズの日記の

ホリデイ

ゴシップガール

 

etc・・・

 

 

 

おしゃれなファッションに身を包み

キラキラとしたライフスタイルを送る

海外ドラマや映画に登場する主人公

 

 

 

女性としての人生を謳歌している

彼女達の生き方に

憧れを抱く女性は多いのではないでしょうか。

 

 

 

キラキラとした自分らしいライフスタイルのヒントを

「海外ドラマのお部屋のインテリア」からお伝えする

dayセミナーを開催いたします。

 

 

 

海外ドラマ、映画に出てくるインテリアコーディネートをご自宅に取り入れたい

 

自分らしいライフスタイルを実現したい

 

常識にとらわれない、自分らしいお部屋づくりをしたい

 

 

 

そんな思いをお持ちの方は

ぜひご参加下さい。

 

 

 

誰もが憧れたことがある、

海外ドラマや映画の中の素敵なインテリア

 

 

 

実は、よーく見てみると、

 

 

 

住んでいる場所から部屋の間取り、

置いてある家具や小物まで、

 

 

 

主人公のライフスタイルに合わせた

インテリアになっているんです。

 

 

 

 

例えば、

おしゃれなファッションやインテリアも

ドラマの魅力だった、

 

 

 

セックス・アンド・ザ・シティーの

キャリーのお部屋。

 

 

 

 

高級住宅街、

アッパー・イースト・サイドの

趣ある古いアパートがキャリーの住まいです。

 

 

 

 

リビングのインテリアは、

古い内装に合わせて

レトロな家具で統一されていて、

 

 

 

少し築年数のあるアパートの内装を活かして

ジンテージ風のものが配置されています。

 

 

 

コラムニストという職業柄、

部屋で執筆することが多く、

壁面に本棚がたっぷり。

 

 

 

 

自宅兼仕事場として使われているキャリーの部屋。

 

 

 

 

普段はリビングの窓際のデスクが

仕事スペースですが、

 

 

 

気分に合わせてリビングのチェアに

移動したり、

 

 

 

時にはベッドの上で寝そべって

執筆をしたりと、

 

 

 

家の至るところ

仕事スペースになっています。

 

 

 

レトロな家具、アート、照明、本など

お気に入りのものに囲まれながら、

 

 

 

パソコン片手に気分に合わせて

心地よい場所で仕事をする。

 

 

 

自分のライフスタイルに合った

暮らしを満喫している様子は

世界中の女性が憧れる姿です。

 

 

 

また、キャリーといえば、

洋服と靴!

 

 

 

天井いっぱいまでスペースを使った

大容量のウォークインクローゼットには

 

 

 

なんと・・・

400ドルの靴が100足収納されているそうです!!

日本円に換算すると

約4億3200万円分の靴が収納されていることになります!

 

 

 

個性的で冒険心があり、女心がくすぐられる

洋服達が集まるキャリーのクローゼット。

 

 

 

こんなクローゼットがあったら

毎日の洋服選びが楽しくて仕方ありませんね。

 

 

 

そして、

キャリーのお部屋で面白いのが

 

 

 

ダイニングセットがないこと

 

 

 

ドラマを見ている方なら

お分かりかと思いますが

キャリーは一切料理をしません。

 

 

 

仲良しの親友達が集まる時はいつも

海外ドラマでよくみる中華のテイクアウト。笑

 

 

 

常識にとらわれずに

自分らしいライフスタイル

に合わせた部屋づくり

 

 

 

を象徴するような空間になっています。

 

 

 

新築、リノベーション、マンション購入、模様替え

 

 

 

住まいやインテリアについて考える時、

私たちはついつい、

 

 

 

一般な生活スタイルを重視してしまいがち。

 

 

 

また、今はネットやSNSから

いろんな情報を得られる時代。

 

 

 

情報が多すぎるがゆえに

「自分らしいライフスタイルとはなにか」が

わからなくなっている方も多いのではないでしょうか。

 

 

 

キャリーのように、

料理をしないライフスタイルであれば

ダイニングセットは不要かもしれません。

 

 

 

そのかわり、キャリーの恋人(映画では旦那さん)の

ビックは料理をするので大きなキッチンがあり、

キャリーも少し手伝っています。

 

 

 

あなたらしいライフスタイルをつくる為に

必要なもの、不要なものを知ることで

選ぶインテリアやお部屋づくりも変わっていきます。

 

 

 

今回開催する、

海外ドラマのインテリアから学ぶ

私らしいライフスタイルのつくりかた1dayセミナー

 

 

 

では、海外ドラマに登場する

おしゃれなインテリアコーディネートや

主人公のライフスタイルとともに、




・お洒落なお部屋をつくる3つのポイント

・あなたに合ったインテリア診断

・あなたに合ったインテリアショップ



をご紹介します♡

 

 

 

「自分らしい理想のライフスタイル」を

つくるヒントを見つけてください♡



 


 

 

セミナー講師をしていただくのは、

フリーランスのインテリアコーディネーター

ウーマンインテリアマガジン「DRESS ROOM」編集長

小野 まどかさん

 

 大学でデザイン学科を卒業後、THE CONRAN SHOPへ就職。

その後、システムキッチン、インテリア事務所、大手ゼネコン、リフォーム会社、不動産会社のインテリアコーディネーターと実務を積む。

 

 敷居が高いように見えるインテリアコーディネートをもっと気軽に相談できるようにしたいという想いからフリーランスへ転身。

 

 

「ご予算に合わせて、IKEAなどのファストインテリアやネットショップなど、どのショップからでもご提案できるようする」「お部屋のコーディネートと家具をご提案をして商品はお客さま自身で買ってもらう」という、従来の営業スタイルではなくお客さま自身もお部屋づくりを楽しんで進める新しいスタイルを確立させる。

 

 

それが口コミで広がり、これまで東京、横浜を中心にアドバイスしてきたクライアントは200件を超える。

 

他、イギリス留学の経験や、海外ドラマや映画が好きなことから海外のオシャレな部屋のインテリアや間取りをブログで解説。

 

現在はインテリアコーディネートをもっと身近でたくさんの人に楽しんでもらいたいとウーマンインテリアマガジン「DRESS ROOM」の運営やコラムや雑誌の連載など多方面で活躍中。

 

著書:海外ドラマの間取りとインテリア

 

公式サイト:http://nico-interior.com

 

 

 

そして、今回、

東京でリフォーム&リノベーションを行う、

R2ホーム白金高輪店さんのショールームにて

セミナーを開催させていただきます。

公式サイト:https://r2home.tokyo

 

 

 

海外インテリアにご興味をお持ちの方

 

 

常識にとらわれない、自分らしいお部屋づくりをしたい方

 

 

自分らしいライフスタイルを実現したい方

 

 

 海外ドラマ、映画に出てくるインテリアコーディネートをご自宅に取り入れたい方

これからリノベーション&リフォームをお考えの方

 

 

 

ご参加をお待ちしております。

 

 

 

 

 

<日時>

6月16日(土)13時〜15時

 

<定員>

20名

 

<場所>

R2ホーム 白金高輪店

東京都港区白金2−1−6

 

<参加費>

5000円(税込)

 

 

<お支払い方法>

銀行振込 

手数料はご負担ください