宮前理英
インテリアコーディネーター
衣食住イベントプロデューサー



1986年生まれ
石川県小松市出身


大学卒業後、住宅リフォーム会社に就職。
5年間設計・インテリアコーディネートを行う。


お客様や職人さんと一つの空間をつくる事
お客様のライフスタイルに関わる事
にやりがいを感じ、


古いものと新しいものを融合させて
空間をデザインする事にワクワクした。
{5A4057F6-4F75-4949-97DB-13A6EE79016F}




特に、金沢の伝統工芸品の
和紙、九谷焼き、金箔、木材などを
インテリアに取り入れるのが好きだった。


その反面、
扱う金額や責任も大きな仕事に
ストレスや疲労も重なる。


そんな中で、
休日に洋服を見る事
お気に入りの洋服で仕事をする事
ショップ、カフェ、ホテルなど、
おしゃれな空間に身を置く事が


心の癒し、元気の源。
{C4CB19D5-BA8C-44F2-9410-41E61BD1FC68}

{0E3C8A00-9F57-4CA5-B8EF-FDF91C540B01}




そしていつしか、


「大好きな洋服に関わる仕事がしたい」
「女性の心が癒される空間を提供したい」



という気持ちが強くなり、
27歳の時にアパレル販売員に転職。


パーソナルスタイリストとして
コーディネートブログの発信を開始。
{9EB8D8EC-5522-4F96-A934-DBAEDEAF986B}



それと同時に、
「東京で仕事をしてみたい」と思い始める。


しかし、知らない土地に行く事や
30歳を目前の上京に不安を感じ、
後悔しつつも上京を断念。


「大好きな洋服の仕事ができて
友達が近くにいる私は幸せ者!」
と自分に言い聞かせて過ごす中で


「もっと自分の知らない世界を見てみたい」
「会社員じゃなくて、個人で仕事がしたい」
「私のしたい事を世の中に表現したい」



という思いが強くなり、
2016年の29歳の時に
アパレル販売員を退職し上京。


コールセンターの派遣業務
ナイトワークなどをしながら
個人事業主として活動準備を始める。


起業について勉強するうちに
ビジネスをつくる楽しさを知り、


起業初期の女性専門の
起業コンサルタント事業を開始。


約1年半で述べ100名以上の女性の
起業の相談を受ける。
{68BFA2C4-D128-481B-8187-DA8A7FE04515}



ダイエット、料理、ヨガなど
美容分野のクライアントが多く
自身もその分野を学び始める。


仕事が多忙になり体調を崩し
療養期間を設けたことをきっかけに
自分と向き合う時間が出来、


「女性の心の癒しや
実生活に関わる仕事がしたい!

心が弾む空間をデザインする仕事がしたい!」



という思いに気づき、
2017年12月にインテリア事業を開始。


毎日身を置く空間である住まいは、
私たちの心と体と深く繋がっている。


住まいを整えることで
心身ともに美しく綺麗に成長する
女性のサポートをしたい。



いう思いから、
事業コンセプトは、


The grown up room style


住まいと共に大人になろう
美・健康は住まいから生まれる



仕事、結婚、出産と
ライフスタイルの変化が起こる30代の女性が、


住まいと共に、内面も外見も美しい
大人の女性になるルームスタイルを提案する。


また、 衣食住をテーマとした
イベント、セミナーを開催している。




ご提供中のインテリアコーディネートサービス
image


The grown up room styleとは



メールレター
心も体も綺麗になる♡大人時間のつくり方♡