何を学ぶか | コーチの視点

コーチの視点

富山でプロコーチとして活動しています。
コーチの視点からの気づきなどを紹介していきます。


テーマ:

降雪が続きます。

今日は峠道であやうくスピンしそうに。

久しぶりにカウンターステアで切り抜けましたが、いい教訓になりました。


さて、

セミナーに参加することも主催することもありますが、そうした時に考えるのが、



 答えを学ぶ(知識を増やす)のか、

 考え方を学ぶ(思考力を成長させる)のか


ということです。


知識は増えても、その中に答えがないとどうにもできない。

すると新しい課題に出合うたびに、新しい知識を求め続けなければならない。



 考え方を学んで、

 答えを自分で創り出す能力を高める



そうすれば、知識を活用して自分らしい新しい答えを作りだすことができる。


もちろんある程度の知識の集積は必要。

それがないと新しい答えは作り出せない。

知識の集積と、それを活用する思考力の両輪が必要なのでしょう。


今晩開催する「戦略社長塾」 は、考え方を学ぶ塾。

少人数で濃い内容で進行します。

コーチ中村さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス