本当に欲しいものは何ですか? | ロンドン発 しあわせの見つけ方

ロンドン発 しあわせの見つけ方

自分を好きになると、周りの人たちをもっと好きになれます。物事のとらえ方が変わると、人生が変わります。幸せ体質になれば、今よりもっと幸せに生きられます。コーチングで、周りに振り回されず自由に生きたいあなたの人生を応援します。

ご訪問ありがとうござます☆


心を整えてしなやかに生きるお手伝いをする

パーソナルライフコーチの原田ともみです






コーチングと言うと前向きにひたすら進む

そんなイメージをお持ちの方もいらっしゃるかもしれませんが

たとえば

フルマラソンを完走した直後に

自分の思うような結果が出ないと言って

続けてもう1回フルマラソン走ろうとする様な時には

止まってパワーチャージが必要だったり

自分と向き合う時間を確保したり

何かをやめたりすることが必要な場合もあります






なぜなら

それがクライアントさん自身のパフォーマンスを上げるために必要な事だから

エネルギー切れでただ走り続けても

いい結果は出ません






一方で

色々言い訳しつつ前に進めないときは

目をつぶってジャンプする

と言うことが必要な時もあるかも知れません






何が言いたいかと言うと

個人の目標や現状によって

自分のベストを発揮するために

何をすべきかは人によって違うので

SNSの様に不特定多数のひとに向けて発信されている情報に関しては

自分自身の状況にとって最適な情報かどうか

一旦止まって考えてみるといいかと思います






でないと

休まなければいけない頑張り屋さんが

もっともっと頑張らなくちゃならないと思って

自分の首をさらに絞めてしまったり

一念発起して一歩を進むべき人が

ありのままでゆるゆるいこー

そんな風に受け取ってしまい

いつまでも結果が出ないと自己嫌悪に陥ってしまう可能性もあるから。。。






と言うことで本日の記事です






こうなりたい

ああなりたいと願いを持ってみるものの

実は受け取る覚悟が出来ていない

と言うことも意外とある様な気がします






たとえば


背が高くてイケメンで高収入の男性と結婚したい

と言う理想を掲げたとします






で、実際に条件の揃った男性が目の前に現われたとき






もしかしたら

相手がイケメン過ぎて隣を歩くことに居心地悪さを感じる

と言うひともいるかも知れないし

今までとは全く違う世界観に落ち着かないと感じるひともいるかも知れません






その場合

せっかく理想通りの男性が現れたのに

受け取る覚悟がないばかりにうまく行かないかも知れません






また、もしかしたらそもそも

自分が本来望んでいる理想は違ったと言うことに

気づくこともあるかも知れません






自分が本当に望んでいる事って意外と分からないと言うひともいて

取り合えず世間的に見て基準の高いものを目標に置いてみたものの

実際はそんなに興味がないと言うことも往々にしてある様に感じます






そんなとき自分の気持ちに蓋をして世間の基準を採用した場合

周りから見たら絵に描いたような理想的なカップル

でも実際は仮面夫婦なんてことにもなりかねません

以前、周りが持つ理想のイメージを壊すことが出来ず

家族や友人に悩みを相談できないと言う方から相談を受けたこともあります








自分が本当に手に入れたいもの

そこに気づくには

ひとによっては自分のココロに正直になる日頃の訓練が必要かもしれないと思うのです









港区女子と言うのが流行ってる(た?)のだと聞きました

高収入やステイタスを前面に、いわゆるキラキラ女子と言うのでしょうか

見た目の華やかさや高級感で自分の周りを飾り立てたいと言うとき

その中にいる自分はどんな自分なんだろうかと想像します






お金がある事やゴージャスを否定したいのではなく

それらを内側から楽しみたいのなら

別に港区じゃなくてもいいんじゃないかなと思ったりするのです






誰かに勝たなくてもいいし

誰かと比べるのでなくて一流になってもいい






ただ自分のココロに素直になったとき

あなたはどんな人生を送りたいですか?






いつも応援クリックありがとうございます!
↓   ↓   ↓

人気ブログランキングへ          



こちらもいつもありがとうございます!

↓  ↓  ↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村