今から使えて、今から変わる!1日1個のコーチング。

コーチングのスキルについて、少しずつ書いています。一日に一個実践して、今から未来を変えてみませんか?
時々、私のプロデュースしているイベント、趣味についても書いています。


テーマ:

月一回のマーケティング講座 in TaMaGoの会

 

このシリーズも4回目。いよいよ残り2回となりました。

 

今回は、ABC分析を用いた顧客分析とシェア率の話をしました。

 

少しだけ、ご紹介。

 

縦軸、横軸に何を置くかは自由ですが、参考までに。

 

セリングとマーケティングの最大の違いは、

 

セリングは、「売る」

 

マーケティングは、「売れる」 *過程に「売る」も含みます。

 

上の表で考えてみます。

 

例えば、小さな会社の場合、全てのマスの顧客に均等にセールスをすると力が分散します。

 

結果、どのマスでも居場所を作れません。

 

最悪、市場からの撤退、顧客との取引がなくなります。

 

自社が取引先(顧客)に対してAbの位置にいる場合。

 

まず、何をするか。

 

例えば、Acの位置にいる他社からシェアを奪う。「足下を叩く」

 

というやり方があります。

 

これは、ランチェスター戦略で用いるやり方です。

 

そのためには顧客にとってのAcとは何かを知る必要があります。

 

案外、敵は同業他社でない場合も多いもの。

 

例えば、ワイン販売者が個人客を想定した場合

 

敵は他のインポーター、百貨店とは限りません。

 

旅行だったり、ゴルフだったり、カルチャスクールだったり。

 

せっかく話に出たので、ランチェスター戦略を用いれば、

 

この場合、AaやAbにいるライバルとは戦いません。

 

戦えば、互いに疲弊しかねません。

 

コラボしたり、うまく共存を図ります。

 

では、Acに誰がいるかを知るにはどうしたらいいのでしょう。

 

顧客にしたい方との接触時間を増やす。

 

顧客にしたい方に興味を持つ。知る努力をする。

 

「誰を顧客にしたいのか」意識するだけでもずいぶん違ってきます。

 

こうして、売れるように手順を一つ一つ固めていく。

 

マーケティングの第一歩です。

 

以上、少しだけご紹介でした。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

kazuyaさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。