現状に行き詰まり感がある場合、それは自分を見直すチャンスともいえます

こういう時は、うまくいってる時に見過ごしていたような自分の態度や振舞いを見直すチャンスでもあるのです




「相手を変えることはできないけど、あなたが変われば相手は変わります」 というお話をすると

「どうして私が変わらなければならないのですかはてなマーク

と質問される方がいらっしゃいます

自分が変わるということで、ご自分のアイデンティティを否定されたように感じてしまうのでしょう


そうではありません


自分自身を変えてしまうわけじゃなく、行動や振る舞いや姿勢や言葉や意識を変えるのです


身体・言葉・意識 どれを変えても自分の心の状態は変わります

すると、行動が変わり、結果が変わり、現実が変わるのです


相手と対峙している時は脳が反応し合っているともいえます

いつも、同じようなパターンを繰り返すようなら、そこでちょっとした何か、表情でもいいし、言葉でもいいし、姿勢でもいいし、を変えてみるのです


そうすると、相手の脳は今までと違う反応を起こします

つまり、これまでと違ったパターンが生まれるのです


それが、自分の望むような結果ならそれでよし、ちょっと違うなぁと思うのであれば、そこで、また違ったことを こちらがすればいいのです


自分がどうなりたいか、

これがはっきりしていると、自分が望むような変化を起こすのはそんなに難しいことではないのかもしれませんグッド!