*パーソナルコーチのための、お悩み相談室*

「職業」「専門家」として、パーソナルコーチを目指す方を、応援する【パーソナルコーチのお悩み相談室】です。

仕事としてコーチを目指す方。
コーチングを使ってみるけど、今ひとつ上手くいかない方。
スキルから、集客まで、ちょっとしたコツを伝えていきます。


テーマ:
こんにちは。多賀恵子です。



あなたは1ヶ月のうちで、誰に名刺を渡すことが多いですか?

先日、とあるコーチを紹介してもらい、

ちょっと会話を交わしたら、

なんとコーチのマーケティングに対して、

フィーリングの合うこと合うこと。


こういうのは、実はめったにないです。

マーケティングのカリスマ、ダン・ケネディがこんなことを言っていました。

「同業者が集まって、その専門スキルで話が盛り上がるようでは、

 あなたのビジネスは上手くいかない。

 同業者が集まって、どうやったらマーケティングが上手くいくかを

 語り合えなければ」

と。

つまり、コーチ同士で集まって、コーチングスキルの話で盛り上がっても、

何の意味もない。


さて、その話の合うコーチが言っていたこと。

「そろそろコーチ同士が名刺交換して、喜んでいるのやめないと」


名刺交換の相手がコーチばっかりだったら、

あなたのビジネスは上手くいかない。

あなたの名刺を配る相手は、クライアント候補だ。

ちなみに、その時に名刺だけじゃなく、

簡単な紹介シートをつくっておくと、さらにいい。


こちらの紹介シート、私も友人のコンサルから教わって、

とってもいいのでフォーマットが出来たら、あなたにシェアしますね。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは。多賀恵子です。


今、もうひとつのブログで、

【望んだ収入を得るための10ポイント】

について書いています。


これは、

「コーチが外せない3つの領域」のうち、

「起業家マインド」の部分になります。

いわゆるお金に対するブロックを外し、

本当に起業家になろう!

ということです。


あ、前にも言いましたが、

自営業としてコーチをやるのなら、

立派な起業家ですから^^


「勉強になります!」と感想も頂いています!

  ↓

独立して好きなことを自分らしく極める
 望んだ収入を得るための10ポイント


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは。多賀恵子です。


昨日のブログ、

食えるコーチが外せない3つの領域&プロセス

の第1段階について、もう少し詳しく^^


第1段階は、コーチングスキルをガッツリとつける段階です。

テキストをじっくりと読み込み、書き写し、自分の言葉でまとめる。

テキストを見なくても、言葉が出てくるように覚える。


コーチングに関する本なら、

自分が学んだコーチングスタイル以外の

どんなに分厚いものでも読む。


それから、実際のコーチングセッションを見る、聴く。

そして、真似をしてみる。

このコーチ!というコーチに直接会う。


そして実践!実践!実践!

コーチングをする実践!

コーチングを受けて、自分が挑戦していく実践!


この段階はとにかく、

ひと通りの長期セッションができるのを目指して、

コーチングスキルを身につけよう!

だって「上質&食える」だもの^^

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは。多賀恵子です。


どうしたら、食えるコーチになれるのか?

何をやっていったらいいのか?

食えるコーチを目指しているあなたなら、気になって当然でしょう。


まずは、あなたが下記の条件に当てはまるかどうか、チェックしてみてください。

 1,学んだコーチ養成機関で、専属コーチを募集している

 2,住んでいるのは都心部だ

 3,昼も夜も比較的自由に動くことが出来る


あなたがもし、これらの一つでも当てはまらないのなら、

相当苦労しているはずです^^

今の私も、1,2,3にバッチリ当てはまっています(笑)


では、どうしたらいいかというと、

これから伝える3つの領域を、いつも心に置いておいて下さい。

そして、自分が何に一番時間を使っているかを

振り返ってみましょう!


その3つの領域とは、、、


 1,コーチングスキル
 2,マーケティングスキル
 3,起業家マインド



この3つの領域に掛ける時間、エネルギーが、

時間や日数とともに変化していきます。

こんな感じです。


食えるコーチの3つの領域


第1段階
 専門であるコーチングの知識を、ひと通り学び、友人などを通じて、実践します。

第2段階
 コーチングスキルを漁るのはいったん手放し、ひたすらマーケティングと

 起業家マインドに力を注ぎます。

 マーケティングに関する知識を得て、ひたすら実践していきます。

 起業家に必要な、失敗を恐れない、お金のブロックを外すなどしながら、

 また一方で、人間力を高めておきましょう。

 オススメはもちろん論語です。

第3段階
 クライアントさんから定期的に申し込みがあり、安定してきたら、

 3つの領域に平均的にエネルギーを、注ぎましょう。

 ずーっと安定していたいなら、どれを緩めてもいけません。

 くるくると、平均的にエネルギーを使うのです。



この領域を、いつも頭に描き、楽しんでいきましょ^^


さあ、いってみよー!
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは。多賀恵子です。


世の中には、コーチングを学んでいる人が、たくさんいます。

コーチと名乗っている人も、たくさんいます。


そういう現状を見て、

「今さらコーチを目指しても、遅いんじゃあ・・・・」

そんな風に思って、やる気がなくなってしまっているのなら・・・。


安心して下さい!!!


遅いなんてことは、全然ありません。

コーチという職業を、引き上げてくれる人が、必要なのです。

「コーチで食べていっているよー!」

っていう人を、みんな待っています。


あなたも今からスタートで、全然遅くありません!

コーチの活動に、スローダウンしているコーチは、たくさんいます。

だから、そのスキに、

涼しい顔して、追い抜いて行きましょう!!


大丈夫! 今からで全然遅くないのです!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは。多賀恵子です。


コーチをやっている方なら、

一度は思ったことがありませんか??

「日本のコーチングはどうなるんだろう?」

「日本にコーチの文化は定着するの?」


ハッキリ言って、日本の今までのコーチング業界は、

バラバラでした。

というか、一生懸命「コーチング」を広めていこうと、

それぞれが頑張っていたんです。

そして、コーチングを学ぶ方も多くなり、

コーチも少しずつ増えてきた。

みんな、先駆者の方々のお陰です。


で、じゃあ、それぞれの機関がどのように考えていて、

どんな方向を目指しているのか?

知りたくありませんか?


じゃあ、直接訊いてしまいましょう(笑)

ついでに、国際コーチ連盟のトップの意見も!


そんな夢のような企画が10月にあります!

詳しくは、こちらへ!


 日本のコーチングってどうなるのって、こんな人達に訊いてみよう!


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは。多賀恵子です。


先日、国際コーチ連盟日本支部(ICFジャパン)の

セミナーに行ってきました。


コーチの国際資格をとるためのセミナーです。

で、改めてわかったジレンマ・・・・


クライアントさんへの実績がないと、資格がとれない!

なので、

「資格を頑張って取って、お客さまを増やそう!」

という、弁護士や税理士、社労士などの士業と

同じだと思ってはいけません。


認められるスキルのあるコーチになろうと思ったら、

正しい経路はこれです。

  1、簡単な資格 
   ⇒ 2、頑張ってクライアントを得る 
     ⇒ 3、上位資格を取る


なので、そもそも、その資格が取れないんです。

「お客さまを頑張って増やして、資格を取ろう!」

が正解です!!


わお!

ここで教訓!!コーチが早めに気づくこと!
 コーチングスキルを身につけるのと同時に、
 お客さまを集めるスキルもお忘れなく!(笑)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは。多賀恵子です。


お盆が終わりましたね-^^

仕事モードに戻れて、とっても嬉しいわたくしです。

いやいや、お休みも充実して、アツーイ夏も満喫いたしましたが、

やっぱり仕事をしていないと、なんか物足りなくなってしまう(汗)


さて、お盆が終わり、見えてくる景色がガラッと変わりますね。

お店の洋服も秋物に変わって、気分が変わるからでしょう。


そこでふと考えると、「サァ----ッ」っとちびまる子ちゃん並に、

顔が青くなっていませんか?

それは、、、

「今年の目標、どうすんのっ?!」ということ。


9月の頭までは、この切り口、とても大事です。

ピンときた方は、早速取りかかりましょう。

休んだ分を取り戻しましょう。

ここから2週間、ちょっと必死にがんばりましょう^^


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは。多賀恵子です。


本日は、本からの引用です。


 デービット・コールマンの

「初心者が犯しがちな失敗」

・先走った熱意が、クライアントの内的葛藤を正視する機会を奪う

・議論を、コーチ個人に対する感情的なものとして、受け取ってしまう

・コーチの意見を早すぎる段階で伝えてしまう


「コーチが陥りがちな落とし穴」

・パフォーマンス(業績・目標)改善に関する提案を安易にしてしまう

・コーチの持つ能力を超えたアドバイスをする

・コーチの課題とクライアントの課題を混同する

  (出典:エグゼクティブコーチング JMAM)



ぜひおすすめの本ですが、ある程度の経験がないと

何を書いてあるのか、理解し難いかもしれません。

トライしてみてくださいね^^

===

キャサリン フィッツジェラルド、ジェニファー・ガーヴェイ バーガー(編集)
日本能率協会コンサルティング(翻訳)
エグゼクティブ・コーチング

エグゼクティブ・コーチング




いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
おはようございます。多賀恵子です。



誰にでも、型に思い込みがあります。


悩んでいると可愛そうだから、助けなきゃ。

彼らはゆとり世代だから、仕方ない。

自分がして欲しいことは、周りのみんなもして欲しいことだ。


などなど。


コーチも気をつけなければ、ならない。

だれもが、自分のように人の行動や、考え方に興味を持ち、

関心を持っているわけではない。


コーチングがもっとも必要な人が、

必ずしもコーチングに興味を持つわけではない。


「コーチをつけなければ、

この先もずーっと愚痴を言いながら、

一生を過ごすんだろうなー」という人が、

「コーチングを受けることが素晴らしい!」と

感じるとは限らない。


だれもが自分で考えたいと、思うわけではない。

言われたとおりに、やることを求めている人もいる。

その方が幸せな人もいる。


コーチの私たちも、知らずに型にはまってしまう。

コーチングは素晴らしい!という罠。

コーチング中毒。。。


型にはまりつつ、型にはまっている自分を客観的に、

冷静な目でみつめてみよう^^

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)