苦楽園中学校でのコンサート! | CO906.のブログ
2017年11月22日(水)

苦楽園中学校でのコンサート!

テーマ:イベント

苦楽園中学校でコンサートをしてきました。

CO906.とコクーンでのコンサートです。

 

コンサート終わってからの写真しかまだ無くて、ちょっとマヌケ^_^;笑

 

{7E50715C-662D-438B-8823-40DD11B439A2}

 

あ!心音がこんな写真をアップしてたけど、

でも、なんかメインな感じとは違うかな?

ん?でも、まだ雰囲気は伝わりますねー♪

 

{7454F857-B6A4-4345-9303-4E52EFFCBD1F}

 

 

兵庫県西宮市にあるこの中学校に呼んでいただいたのは、今回で3回目です。

 

「ちいちゃんの歌」を道徳の授業で使ってくださっているんです。

それをきっかけに「りんご並木の歌」を下校の音楽にしてくださったりと、嬉しくて嬉しくて。

ホントに素晴らしい学校なんですよー(^ ^)

 

それに、なんと「この大切な日に」を合唱コンクールの曲にしてくださってるんですー♪

音楽の先生がステキなアレンジをした「この大切な日に」を、中学生たちの合唱で聞かせていただいて、感動でした。

それだけじゃなく、「りんご並木の歌」も合唱で歌ってくれました。

あまりにステキで泣けてきちゃって……。

 

それから、この学校は「イジメゼロ」に取り組んでおられて、それのために「永遠の絆」を授業として取り入れてくださっています。

何を聞いても感動、感動で、

感謝の気持ちでいっぱいでした。

 

 

そういえば、この前、歌の繋ぐご縁の不思議を、りんご並木の歌を頼んでくださった飯田の方から聞きました。

その方の息子さんが当時小学校5年生で「りんご並木合唱団」の一人として、歌ってくださっているんですね。

 

その息子さんも高校生になり、ラグビーの強い千葉の学校に入学して、寮に入ってるそうです。

その寮で「りんご並木の歌」を口ずさんでいる同僚がいたそうです。

そんなコアな歌、ほとんどの人が知らないですよね。

なんと苦楽園中学校の卒業生で、お互いにそのご縁にびっくりしたのだとか。

長野の飯田と兵庫の西宮の生徒が、千葉で出会って、同じ歌で繋がっていた……

聞いた時、うるうるしちゃいました。

 

えーっと、今回は写真を撮れてないので、投稿するのをずっと迷ってたのですけど、

えーい!載せちゃおって…笑

やっぱり、ツアーは楽しいなぁ ♪

 

 

そうそう、今週の木曜日23日はCO906.でイベントに出るんですよー♪

 

{1551F8D0-BF57-44A5-A3A3-B85D279CDEEB}

 

学校でのコンサートととは、また全然違う雰囲気ですよね(^ ^)

是非ぜひ、応援にいらしてくださいね。

CO906.(こころ)さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス