asobi基地 ♪おやこでホンモノ♪【講談体験】 | カフェ&レンタルスペース co-u  番頭ブログ

カフェ&レンタルスペース co-u  番頭ブログ

築70年以上の古い【元・寿司屋】空間で
応援したい♪やってみたい♫ワークショップ開催と
1階の小さな寿司カウンターのある空間で、きまぐれカフェを2016年6月1日にオープンしました。
大好きなひと・こと・ものが集まり&つながる場に温めてゆけたら幸せです。


テーマ:

おやこで【講談】体験会 1月20日(土)開催します扇子3

 
【講談】って??というおとなの方も多いかと(^_^;)
張り扇で釈台を『パパンっ』と音を響かせて叩きながら、調子よくしゃべる『アレ』です。
初回のトライアルも大好評のこの講談体験☆☆☆

【まずは聞いて♪ ついでにやってみよう!】
日本語のゆたかさや、パワーを実感できる1時間です☆

【活舌がよくなる!声がスムースに出るようになる!】
語り部として物語を進行する講談は、アクターとしての『ストーリーテラー』に徹する世界です。
こどもたちの【想いを伝える】【自己表現】への自信・情熱を育んでくれる時間になるのでは?
また、日常ではふれることの少ない豊かな日本語を耳にすることにより【語彙が増える】きっかけにも☆...
そして講談を聞き進むと、ネタのほとんどが軍記物や歴史物です。ここから【歴史に興味をもつ】こどもも少なくないらしい(*^^)v


さてさて、♬ どんなスイッチが入るかは人それぞれ。
体感してからのお楽しみですね(*^_^*)

【開催日時】2018年1月20日(土) 2部制 (各回10組まで)
第一部:10:45~11:45 (受付10:30より 
残席わずか】

第二部:13:30~14:30(受付13:15より)
*人気企画のため2部制としました。

第一部は字がよめなくてもOK。音とリズムと空気を楽しめる内容。
二部第は《字がよめる》こどもを対象にした内容ですが、読めなくても十分に満喫できる内容です。

【開催場所】 町屋カフェ&スペース co-u(コウ) 
最寄駅 千代田線・京成線・都電 町屋駅 


【会  費】1500円(こども一人+おとな一人)
(参加のこども一人追加 +500円)
(おとな一人追加 +800円)

【おすすめ対象年齢】
第一部(午前の部) 【残席わずか
大人と一緒に参加できる、ことばを楽しみ始めたお子さん~1年生くらい。(字が読めないおこさんも楽しめる内容にしています。)

第二部(午後の部)

年長さん~小学生。字がよめる子供を対象の内容にしていますが、一緒のおとなのサポートがあれば楽しめる内容です。

おとなはどちらでも楽しめます!!初回のイベントでは、こどもより大人の方が盛り上がってました☆(*^_^*

【内 容】
『講談って?』~入門編
わかば 知る~
500年とも言われる講談の歴史から、落語との違い、張り扇の使い方など楽しく&おそらく(笑)かなり!賑やかに「知る」時間を共有します。
[後ほど動画も投稿してゆきますのでご覧になってください!(^^)!]



♪『やってみよう!』
try
リズムのある話、おもしろい話、こわい話を声に出して語ってみます。日本古来の【七五調】のリズムを、講談独特の言い回しで体感します。

♬『ちびっこ講談師の練習の成果をみてみよう』 (午前の部のみ実施となります)
前回のイベントで興味をもったこどもたちが、半年間お稽古を続けてきた成果をご覧いただきます。

 

注目! FaceBookのイベントページでは、動画にて、講談のさわりや、前回のイベントの様子などをご覧いただけます!

https://www.facebook.com/events/148943895733168/

こちらもぜひご覧ください目



【お申込み方法】
以下をメールにてお知らせください。 
cou.machiya@gmail.com

・参加希望枠 第一部(10:45~11:45) or 第2部(13:30~14:30)
・参加代表者名(保護者の方)
・ 参加人数(参加の子供と大人・同伴のみのちいさなこども
・こども参加者の年齢

【講師紹介】
宝井 琴柑(たからい きんかん)先生
横浜市生まれ。山形大学人文学部卒業。中学校の頃より宝井講談修羅場塾にて講談に触れる。
2006年宝井琴星に入門。2010年二つ目に昇進。
日暮里で「講談修羅場塾・初心者コース」を指導。荒川区内の小学校で2年連続して講談教室を開催し大好評を得ている、こどもたちにも大人気の講談師さんです。
琴柑さんのホームページ ⇒ http://takaraikinkan.seesaa.net/

 

co-u-machiyaさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス