6月に入り、
紫陽花の花も沢山見るようになりました。
お花屋さんでは、
大好きなヒマワリも売っているのを目にしましたあじさいヒマワリ
 
 
 
最近今まであまり気にしていなかったけれど
お花を見ると、綺麗だなぁと思うようになったと
夫が話していたので、
お花を買う機会も増えた我が家。
 
 
 
一緒に楽しめる物であったり
一緒に眺めて
気持ちが暖かくなる物があると
お家の中がまた明るくなるなぁとおもいました。
 
 
 
 
今月初日の6月1日は
佐藤和恵さんの書の
インターネットショップオープン日と伺いまして
 
 
 
ショップオープン日に携帯でショップ画面を開いて
夫と一緒に一品一品みていました。
(画像お借りしました)
 
 
 
「和室がない家にも飾れるデザインの書はいいなぁ✨
パワーもあって
なんだか気が上がる感じがする♪
飾る場所はどこがいいか調べてみてよ。」
 
 
 
と、ワクワクしている夫。
 
 
 
ネット画面をみながら飾った時の想像を膨らませて
一緒に作品を見ている時間。
注文時から嬉しい楽しい時間を過ごせて
またとっても嬉しかったです音譜
 
 
 
和恵さんとは、EINEさんでの心の学び仲間です。
 
 
 
日展に入選された時には
作品を見たくて、
EINEさんと学び仲間の皆さんとご一緒させて頂いて日展へ行きました。
 
 
 
会場で和恵さんの書をみた時には
力強さとしなやかさが相まって
輝いている書を感じました。
 
 
 

心を整える事を大切にされている和恵さんの書は、
しなやかで澄んでいるエネルギーが
見ていると私の身体にジワーッと
沁み渡るような感じがして、
ただただ感動したのを覚えています。
 
 
  
今年の息子の卒園式での
謝辞を、
和恵さんの書で書いて頂きたくて
お願いしたのですが、
 
 
 
これがまた、たまらなかったですラブ
 
 
 
謝辞を開た瞬間、
書から包み込むような温かなエネルギーが全身に流れていき、
涙が溢れてきたのを
今でも覚えています。
 
 
 
書が書かれた用紙も
美しさが増していて、
私はもちろん、お渡しした園の園長先生も
心が温かくなって、嬉しかった。
熱く感動されていました。
 
 
 
和恵さんの書に触れて、
文字からも人の心が自然と伝わっていくのだと
実感したのと、感動が忘れられずにいました。
 
 

 

全て手書きで作られていて
和恵さんの暖かくも芯のある書。
 
 
 
自宅等に飾り
目に触れると
その度に、
気持ちがリラックスしたり
和やかになるのだろうなぁと思いました。
 
 
 
お家に飾る日が楽しみです。
和恵さんの書、
おススメですキラキラ