こちるの独り言ち

私が書きたい時に書きたい事を書きたいだけ書いて書いて書き捲るプログ


テーマ:
今日ね、初レッカーされました。
なんで???

今朝は大事な用事があって今日語学学校はマヒューのクラスから参加した。どんなことがあってもマヒューのクラスは欠席しないこの習慣。

授業前の休み時間に仲良しのタカちゃんから電話が入った。
タ「シゲさんの車になんか貼ってあるよ。」
私「なんで?」σ( ̄、 ̄=)ン–ト…
タ「シゲさん、駐車代払ってちゃんと契約したんだよね。」
私「うん、そうだよ。」(゚▽゚*)ニパッ♪
タ「管理人になんか札もらったでしょ?あれちゃんと車にぶら下げてる?」
私「ううん。」フル(・_・ 三・_・)フル
タ「なんで?」
私「だって管理人から何にも聞いてないもん。」
タ「あれぶら下げてないとダメだよ。」
私「あ、そか、分かった。」
タ「早くやった方が良いよ。」
私「今日は夜まで帰れないよ。」
タ「今やった方が良いよ。」
私「今日はすごく大事な用があって…タカちゃん…すごく悪いんだけど、もしよかったらお願いしてもいい…?」
タ「いいよ。どこにあんの?」
私「あんがとう!札はね、クローゼットの中。鍵はテーブルの上。本当有り難うね!」
タ「うん、分かった。」

電話を切った後でレイカちゃんに「やっぱ持つべきものは友達だよね。」って話をしたら「どうしたの?」って尋ねられたのでカクカクシカジカ説明をした。途中でマヒューがやって来たので携帯の音をオフにした。途中でタカちゃんから電話が2回入っていたのに気付いたので教室を抜け出し電話してみた。「札が見つからないのかなぁ」そう思ってた。

私「あぁ、タカちゃん、ごめんね。授業があったから電話取れなかった。」
タ「あ、うん、いいよ。それよりね、シゲさんの車もってかれたみたい。」
私「『もってかれた』って何???」
タ「トーイング(レッカー)されたみたい。」
私「なんで???」
タ「札なかったからじゃないの?」
私「なんで私の駐車場からトーイングされなきゃなんないわけ??駐車代はちゃんと払ったし札のことなんて管理人一言も言ってなかったよ?」
タ「とりあえず早く行った方が良いよ。先生に相談してみて。」
私「せ、先生って??」(完全にパニック中)
タ「シゲさん免許まだ無いでしょ。だから運転できる人が二人必要だよ。(車を)取りに一緒に行ってくれる人とシゲさんの車を運転して持って帰ってきてくれる人。先生だったらその辺よく知ってると思うからさ。」
私「あ、そうか。うん、聞いてみるよ。運転してくれる人も探してみる!いろいろ有り難うね!」

教室に帰った私は放心状態。(・o・) ぼーー
マヒューの講義も全く耳に入らない。
頭の中では同じフレーズがグルグル回ってる。
「なんで…なんで…なんで……」
自分の駐車場からレッカーされるなんて話聞いたことが無い。
やがてマヒューの講義が一段落ついた。
私「マヒュー?」
マ「何だいシゲ?」
私「私の車がレッカーされた。」
マ「レッカー?」
私「うん、私の駐車場から。」
マ「何が起こったんだ?」
私「カクカクシカジカ(説明)…。」
マ「ま、そりゃ自業自得だな。」
私「だって管理人から何にも聞いてないし、なんだって駐車場からレッカーされるわけ???」
マ「Well…, shige. Welcome to Los Angeles.」フッ(´_ゝ`)=3
(TωT)ウルウル
…そうか、そうだった。ここはロサンゼルス。ちょっと油断しただけでイキナリ予測不可能な事態へ突入するキケン極まりない都市。それがL.A。最近平和過ぎてすっかりそのコトを忘れていた。
そうです。全ては私の責任です。(_ _。)・・・シュン

「Can you help me? Somebody? Anybody?」
「…I'll help you.」
と、真っ先に申し出てくれたのはレイカちゃんだった!!
その後にフランス人のテッサも助けてくれると申し出てくれた。
自分のアホさ加減を呪いつつ、この素晴らしい友達に深く感謝した。言葉だけの慰めじゃなく困った時は実際に助けてくれる。これ以上大切な友達はない。本当に、本当に友達って大事だと感じた。

学校が終わってレイカちゃんの車で私の駐車場へ行き「すぐに戻ってくる。」と言って管理人さんのところまで走っていった。
管理人のおじさんはヒスパニックには珍しく、いつもグレーのハンチング帽に眼鏡と小洒落た格好をしている。
私「私の車がレッカーされたんだけど。」
管「あ、あれはミスの車だったのか!」
私「うん、札掛けなきゃいけないって知らなかったから…。」
管「なんで掛けてなかったんだ?ミスのだって分かってたらどうにかできたのに!」
私「オーケー、オーケー。問題はそんなことじゃなくて『車は今どこなのか?』ってコトなの。」
管「オーケー、ミス。来月の駐車代はタダで良いから。」
私「ホント?」Σ(っ゚⊿゚)っ!
管「ああ、ホントだよ。あの車がミスのだって知ってたらレッカーなんてさせなかったからね。はい、車はココだよ。」
管理人さんは私にレッカー場所の名刺を渡した。
「有り難う!」
私はおじさんの肩を掴んでお礼を言いレイカちゃん達の待つ車へ走った。

すぐにそのレッカー会社に電話を掛けて確認。こんな日に限って私の携帯はチャージ切れ。(私の携帯はプリケーなので毎回カードを買って会話料を前払いしないといけない) それにも関わらずレイカちゃんとテッサは快く自ら携帯を貸してくれた。
レッカー代金は142ドル。所持者の証明書が必要だって言われたけど「レッカーされた車の中だよ。」って言ったらIDと現金だけで良いって言われた。場所も思ったよりは近くレイカちゃんとテッサのお陰ですんなり見つけることができた。「絶対何かお礼するからっ!!!」と言ったら「こういう時は誰だってあるし、お互い様よ。何か困ったことがあったら、その時に助けてくれたらそれで十分だから。」あぁ、なんて良い人達なんだっっっっ!困ったことがあったら何が何でも助けに行きますから、何でも言って下さい!! ナカマ!(*ToT)人(^-^*)

車の受け取りにサインをした後でレイカちゃんとお別れをして、テッサに私の車を運転してもらい駐車場へ戻ってきた。今日会う予定だったグレッグさんにもご心配とご迷惑をお掛けしてしまった。事後報告をするとグレッグさんは「ほらね、車を持つといろんなトラブルに巻き込まれるって言ったでしょ。ストレスでダウンしないように気分を変えて良い一日を過ごしてね。」と優しいお言葉をかけて下さった。私の実の家族は誰一人として私がアメリカに来てから心配して一度だって電話をくれたことが無い。だから私にとって友達が一番の存在。

今日はすごく疲れてもうヘトヘト…。
でも、このブログを通して私の大切な友達皆さんに感謝したい!!
みんな、いつも私を守ってくれて有り難う!
:*:゜・☆ヾ(TωT。)了└|力"├♪
私、みんなのコト、家族みたいに想ってます。
これからも末永く仲良くしてね。
AD
 |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
先日文法の先生マシューのライブに行ってきた。
最初はマルタに車で迎えに来てもらって彼女の家へ。
それからカルバー・シティのダウンタウンへ行ってカフェで軽く夕食。カフェの中で私がジッとアメリカ国旗を見ていると、マルタが「あなたの国では国旗をよく飾るの?」と聞いてきた。私が「祝日以外に飾っているのは右翼か何か。」と答えるとスペインも同じだと彼女は答えた。「でももし私が日本の国旗を飾るとしても、あんな風にゴミ箱の隣に飾ったりはしないけど。」って言ったらマルタが大笑いしていた。

しばらくしてジェニファーがやって来た。
彼女は以前私達のリーディングの先生だった。ジェニファーはとても美人で華奢。それに服のティストは良いし、車はBMWのオープンカー。私達はジェニファーの車に乗り換えてライブハウスに直行。ライブハウスでクラスメートのレイカちゃんと中国人のジンに会った。
マヒューの演奏が終わった後で、バーに行ってジェニファーとマルタと三人でガールズ・トーク・モードに突入。女の子のお喋りと言えば行き着く所はみな同じテーマ「男」。すんごく皆熱くなって話していたのを私は耳をダンボにして聞き入っておりました。(勉強勉強)そこへマヒューが入って来て、閉店になるまで西洋文化についてかなり熱い議論をジェニファー、マルタと交わしていた。私も含め皆かなり酔っぱらっていたので可笑しくて笑いが止まらなかった。
マルタがいなくなるのはすごく淋しい。あんなに陽気な人がそばに居てくれるとそれだけで安心する。何か心配事を相談するたびにいつも「あなたなら大丈夫!」と元気づけてくれたし、また駆け引き無しで心配してくれた。
また先日のようにいつかまた楽しい時が過ごせることを願う。
AD
 |  リブログ(0)

テーマ:
今回のこの渡米で私の友達が応援してくれてホントに嬉しい。
大した事でもないのに送別会だとか言って、それぞれいろんな所に連れていってくれた。
日曜日から始まってお初天神通りの居酒屋、月曜日は新神戸の変わった喫茶店、火曜日は鶴橋の焼き肉、そして今日は梅田大丸でメキシカン料理。
特に新神戸の変わった喫茶店は『珈琲屋OB』。
友達T曰くかなり有名なお店らしくとにかくメニューの全てが巨大!!!
友達Tは前回パフェか何かを頼んで、あまりの量の多さに気分が悪くなったらしく、今回はアイスティーを注文。
私はホットなら普通のサイズが出るだろうと、ホットアメリカンを注文した。
けど、読みは甘く、やっぱり巨大なマグに入ってきた。
高さ20cmくらいの見た事もないようなマグだったよ。
それでもアメリカンは300円だったから、すごく料金的にはリーズナブルだけど、量がリーズナブルなのかどうかは分からなかった。
友達Tのアイスティーは私の飲んだ珈琲の倍はありそうな金魚鉢みたいなグラスだった。
私は全部飲めたけど、友達Tは8割くらいまで飲んでギブ。

参考までに見本画像で紹介↓

珈琲屋OBアイスオレ

珈琲屋OBクリームソーダ

そしてその時に友達Tが思わぬプレゼントを用意していてくれてて。コレ↓
ラッキーチャーム1ブレスレットの白い玉は珊瑚。
茶色の玉はタイガーアイ。
透明は水晶。

ピアスの白い玉は珊瑚。
小さくて青い玉はラピスラズリ。

私は石が好きなのでこれは嬉しかった。
今回私のことを考えながら石を選んで作ってくれたらしい。
友達Tは霊感が強いらしく念のためにこのアクセサリーを一晩お酒のマスに入れた塩水に浸けてわざわざお清めをして持ってきてくれたらしい。
ブレスレットはあれからお守りのように肌身離さず着けている。


ラッキーチャーム2






これは、左側が友達Yが関空で買ってきてくれた航空安全祈願の『謎の旅人フーさん』、右側は友達Aがくれた四葉のクローバーのストラップ。

みんな一人一人が私の幸せを願ってくれている。
みんなの優しさ温かさ尊さ友情、愛、気高く美しい心。
みんなの気持ちがこもった無敵のラッキーチャーム。
みんな一人一人に有り難う。
私はこれから自分の人生を一生懸命に生きよう。
過去を悔やむことなく。
このシナリオに無い逃避行が自分の未来になるように。
AD
 |  リブログ(0)

テーマ:
おそらく~(いきなりですがっっ)ミラクルでも起こらない限り滞在期間は3ヶ月でしょう。
それより短くなっても長くなることはないと思います。
渡米まで1週間を切りました。
ほぼ準備も整い、後は関空へ行って飛行機に乗るだけ。
大したことでは無いと思うのですが、友達が会いたいと言ってくれて。
正直、メチャメチャ嬉しい。
前夜まで予約でいっぱいです。
これから1週間毎晩飲み明かすのでしょうかっ??
もう諭吉サンが羽をつけて飛んでいくのにも慣れてきって今ではマヒしてる。
滞在期間かなり減ったなぁ~~。| ̄ω ̄、|グスン
ネットのプロバイダ契約は向こうでやるのでしばらくネットは自由にできない。
なんとか学校のPCで更新できればいいけど…。
だから余計に今PC依存症に陥ってます。
今じゃ私にとってネット環境はならなくてはならないものになっているので。
ネットが使えないの激不安。
日本で契約すると「海外ローミング」ってヤツが使えて、まぁ私の場合無線LANなんで、無線LAN用のダイヤルアップみたいなもんで、ネットに接続すると通話料みたいに1分間で幾らとか取られる。
海外ローミングはエリアが広いからいろんな所で無線LANが使えるんだけど、なんせ異様に高い。
私が探した中でも一番安いので1分間25円だった。
1時間で1,500円だから3時間で日本の1月分の常時接続料金を超えるね。
やってられるくぁい#!と思ったので海外のプロバイダと契約する。
常時接続で1ヶ月$39.99だけどHot Spotのエリア少なくって。
私の住所の近くだとスタバくらいでしか接続できないらしい。
スタバに一日中居座るわけにもいかんし。
USのブロードバンド化、応援します。(・ω・; )

関係ないけど、これ「己」ショットです。(苦爆)


服2
 |  リブログ(0)

テーマ:
どわ~っ!
あちょ~っっ!
とぅ!!
あたたたたたたた・・・・!

はァはァはァ・・・。

今日、ちょっと嫌な事があった。
それをブログに書こうとしたら、文章を書いては消し、書いては消し、書いては消・・・ぬわぁ~!(発狂)

今日帰りの電車下りた地下鉄の駅で、
V an ex-special-friend V
に出会った。
遠目から見て背格好が似てるなぁと思って近づいた。
彼は3歳年下のアメリカ人。
近づくと確かに彼で、ワイシャツにネクタイ姿が良く似合う。
相変わらず男前。。。あ、ホワイトバンドしてるじゃん!
そんなことを考えながら横顔を黙って見つめていると、どっかの変な外人好きの女だと思ったのか、なかなかこっちを向いてくれない。
私が顔を覗き込んで初めて気付いて「あ~!」と驚いた。
彼とは数カ月前の野外音楽イベントでも偶然に合った。
その時は彼が先に気付いて私の目の前に現れた。
偶然だぁ~。

改札を出て歩きながら軽く話をしたけど、彼の表情は少し曇っていた。
彼は、今日は疲れる出来事があったと言っていた。
確かにちょっと疲れているみたい。
それに私、なんか迷惑だったかなぁ。
そう思っていた矢先に彼が足を止めようとした。
きっとここでお別れしたいのね。
そう思った。
「じゃ、私、こっちだから。」
きっぱり言って「じゃ。」って笑顔で別れた。

何?何なの?
私が何したって~の一体?
たまたま見かけたから、たまたま声かけただけじゃんっ。
NZの元カレにしろ今日の彼にしても、別れてやらなくなっただけで、何でそんなによそよそしい態度が取れるわけ?
日本では「袖触り合うも多少の縁」って有り難い諺があるのよ。
日本人のセフレだったらもう兄弟みたいになってsexしなくても一緒に仲良くお酒飲んでくれたりするんだからっっっ。

ごっつー気分悪い。

教訓;今度見かけても声掛けないようにしよう。
 |  リブログ(0)

テーマ:
この間むっちゃんにメールを送った。
厳密にはむっちゃんの婚約者のjoeのアドレスへ送った。
むっちゃんはPCを持っていない。
だからむっちゃんが見てくれるように全部日本語で書いた。
慣れないL.Aで寂しくなったら私のブログを見てね、的な感じでブログのアドも教えた。
joeから英文で返事が届いた。
そこにはむっちゃんの言葉が無かった。
彼女はブラインドタッチができない。
でも電子辞書にカナ入力していたのを見たことがある。
返事できないワケがない。
ちょっと戸惑って返事を返さないでいると、またメールが届いていた。
今度は日本語だった。
でも、どうしても日本人もしくは日本語に長けている人が書いた物と思えないような文面だった。
意味はなんとなくつかめる程度の日本語だ。
そして何より奇妙なのは、その文章があたかもむっちゃんが書いたかのように綴られている事だった。
「私は・・」とか「私の母と・・」とか、、、、。
今まで何度もむっちゃんから携帯でメールをもらったことがあるが、この文章は断じてむっちゃんの書いた物ではない。
joe・・・、何故に君だけがメールを書く。
そこまでして・・・。
もしむっちゃんがこのブログを見ているなら真実を明らかにしてくれ。
ものごっつー心配する。。。

 |  リブログ(0)

テーマ:
前回に書いた『鉄腕ダッシュ~?』の件は悪戯チェーンメールで全部ウソらしい。
友達からのメールなのでコロリと騙されてしまった。
世の中って何だか歪んでいるよね。
こういう時って自分がいくら注意しようと神経質になろうと防ぎようが無いことだと思う。
疑ったらキリが無いって言うかね。
しかし騙されないようにはしないとね。
でもそんな時にこそ「持つべきは友」かな、と感慨に耽っておりました。
今回はタイマイさんに「GIVERな友達で賞」を贈りたいと思います。
私も早く精進してGIVERな人間になろう。(まだまだ青二才です)
早速友達に、お詫びメールを送って「怒ってる?」って書いたら皆「怒ってないよ~。」って返信をくれた。
なんて私って友達に恵まれてるのかしら!幸せ!
ひょんな事から幸せを感じることが出来たco-buddhaなのであった。。。

 |  リブログ(0)

テーマ:
あれやこれやとこの週末にあった。
仕事仲間のイッチーからメールが届いた。
内容は24時間テレビの企画、TV番組の『鉄腕ダッシュ』(まだやってたんだぁ~)でメールがどこまでつながるかをTOKIOが実験競争をしている、と言うものだ。
そしてこのメールを9人の人にバトンタッチしなくてはいけない。
その1人に選ばれたわけだね。
ちなみに私達は「城島チーム」らしい。。。
この結果は8/24(日)7:00PMから『鉄腕ダッシュ』で放送されるらしい。
まぁ、視聴率を増やす効率の良い企画だよね。
とりあえず親しい友人達に転送しておいた。
滅多に友達へメールをしないので、良い機会になった。
「絶対に止めないでね!」って書いてあったけど、後は知らんぞ。


 |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。