こちるの独り言ち

私が書きたい時に書きたい事を書きたいだけ書いて書いて書き捲るプログ


テーマ:
11月22日木曜日はサンクスギビングデー(感謝祭の日)でした。
アメリカでは一年中でクリスマスの次に大切な祭日。この日には家族みんなが集まって七面鳥の丸焼きを囲んでテーブル一杯の御馳走を楽しみ秋の収穫を祝うお祭りです。現在でもアメリカの古い伝統が守られていて、この日はほとんどの店が閉店、道路も車や人気が少なく閑散としています。

私はと言えば、クラークさんがヴェーガン(菜食主義)のレストランからサンクスギビングデー用のディナーを注文してくれていた。
宅配で届いたすでに作られてある料理を、説明書に書いてある通りにオーブンなどで暖めて盛りつける。

サンクスギビングデー1


出来上がりはこんな感じ。
お皿が少し小さかったのでゴチャッとなってますが、メニューはこんな感じ。↓


・Faux Turkey Breasts & Golden Gravy .
(豆の七面鳥風グリル & ゴールデン・グレーヴィ・ソース)

・Corn Sage Stuffing, Mashed Potatoes & Candied Yams.
(コーンとセージの詰め物、マッシュポテトとオレンジ芋の金時)

・Roasted Vegetables.
(野菜のロースト)

・Butternut Squash Bisque.
(バターナッツとカボチャのポタージュ)

・Cranberry Relish.
(クランベリーソース)

これが、ぜ~んぶ野菜で作ってあるとは思えないほど豊かな味わい。豆で七面鳥の胸肉に似せて作ったグリルは本当に鶏肉の様な味がしました。

最後にはこの定番(私は初めて食べましたが…)のパンプキンパイでしめました。甘すぎず口当たりも良くてGood!(-_☆)b

サンクスギビングデー2

・Pie and Tofu Whip.
(パンプキンパイの豆乳ホィップクリーム乗せ)

お陰でとても素敵なサンクスギビングデーでした、と。♥
AD
 |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
またクラークさんと一緒に新しいベジ食を作ってみました。

ベジ食-5


スパゲッティーは海苔とお醤油が入った卵を、バターで炒めたマッシュルームとパスタに絡めて和食テイストに。
スープは野菜ベースに、潰したアボガドと炒めたピーマンをどっちゃり入れ、レモン汁を搾ってミントで飾り付ける。
このレシピ本の内容にはいつも驚かされるんだけど、これが書いてある通りに作ると意外と美味しい。

またレパートリーを増やそうっと。p(^-^)q
AD
 |  リブログ(0)

テーマ:
師走<しわす>

[解説]
陰暦十二月の別称。陽暦の十二月の名称としても通用している。僧(師)が馳せ走る月だからなど、語源には諸説がある。文字面からも、年末の慌ただしい人の往来を思わせる。
(『俳句歳時記』より引用)


まだ十二月になってないけど、早くもかなり忙しい日々を送っている。ブログの更新もままならないほど…。
話したいことは山ほどあるのに書いてるヒマがない。ヒマが無い割には金がない。でも「ヒマはあるのに金が無い」よりはまだマシ。

と、いうわけで、また書きます。ではでは。
AD
 |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。