こちるの独り言ち

私が書きたい時に書きたい事を書きたいだけ書いて書いて書き捲るプログ


テーマ:
今回がアメリカで過ごす初めての年明け。
本当にこうやって一年間も念願のアメリカで過ごせたことは奇跡に近い。
この一年間が私の人生でもっとも有意義で多大な価値があった。
やっぱりアメリカは良い。大好き。人が好き。アメリカ人は一般的な物の考え方だけで人を判断したり、抑制したり、支配したりしない。
だからアメリカは私にとってすごく安心できる場所。
自分が成長していってるのが実感できる。

今日は友達のニコの家に招待されてサンタモニカのお宅まで行ってきた。戸口まで来た私を彼女と彼女の娘クレア(2歳)が出迎えてくれた。
クレアはすぐに私に抱っこをおねだりして、抱っこしてあげると唇にキスをくれた。私は子供には素直でいられる。子供はいろいろ詮索したりしないからね。
料理の途中だったニコと話をしながらクレアをあやしていると疲れたのか私の腕の中で静かに眠り始めた。
私はクレアを起こさないようにそっとベッドルームに連れていき、靴を脱がせてオモチャみたいに小さくて可愛いベッドに彼女を寝かせた。
ニコのお姉さん、サンドラがやって来て三人で一緒に私の大好きな映画の一つ『WAY OF THE GUN』を見た。
日本にいる頃日本語の字幕で見たけど、やっぱり字幕なしで見ると本当の面白さが伝わってくる。
ニコの手料理も御馳走になった。アメリカ風の煮物が中心でとても美味しかった。久しぶりに家庭の味を堪能することができた。
終わり頃にクレアが起きてきてまた私に抱っこをおねだりした。
私は寝起きのクレアを抱きながら映画を観終えた。
クレアが泣き出さないうちに早々においとまをして帰宅。
途中でスーパーマーケットに立ち寄ると、店員が何か困っている客に「Hi, what's happend baby?(ハイ、どうしたのベイビー?)」って尋ねていた。
お客さんにベイビーと言えるアメリカがやっぱり好きだと感じたそんな一日だった。
AD
 |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
今日久々に美容院へ行ってきた。
ばっさり切ってもらい過ぎて頭が寒いくらい。

モンゴル人の新しいルームメイト、全然英語が話せない。彼女は語学学校で初級クラスを受けている。リスニングもできなければ発音も悪過ぎて会話がなりたたない。私にしてみればいくら頑張っても英会話の上達にならない。だって正しい文章をできるだけ正確な発音で話しても結局さっぱり通じていないんだもの。
話すと返って損しているような気分になる。
今夜彼女が「How old are you?(何歳?)」と突拍子もなく最悪の発音で聞いてきたので「Why don't you tell me your age first.(君の年齢を先に言いなよ。)」って言ったら全く通じず「Um...」って言ってジッと私を見つめる。
あ~もう!と思いながらできるだけ彼女が理解できる範囲の言葉を探して「It is impolite to ask an age.(年齢を尋ねるのは失礼だよ。)」ってゆっくり何度も言ったら「What is impolite?("impolite"って何?)」って、もう説明は無駄だと判断して「Tell me your age first.(自分の歳を先に言いなさい。)」、彼女は「You say your age!(あなたが先に歳を言いなさい!)」と。
「No, you're first.(ダメ、君が先。)」
彼女が観念したらしく自分の歳を言ったので、私も自分の歳を教えた。彼女は私を20歳くらいだと思っていたらしい。すごく驚いて「Older...(年上…)」とつぶやいていた。
私は彼女は私より年上に見えるけど実は年下だろうことを最初から分かっていた。亀の甲より年の功。経験上の勘ってヤツだろうな。歳はとりたくないやね。
それからパスポートを見せて証明したら他のページをペラペラめくって(って勝手に見るんじゃねー!)ビザの写真を見て「You?」「Yes.」「This good」("This *is* good."だっつーの。)そして私の頭を指差し「This bad.」って、オイコラ。(((メ-ω-)o"
彼女にしてみればロングにスパイラルのヘアスタイルがお気に入りらしい。彼女にそう言われたってことは逆に今の髪型の方が良いってことなんだろうな。だって彼女とてもテイストが良さそうに見えないもの。
ちなみにパスポートの写真(ストレートのロングヘア)と今とどっちが良いか尋ねたら写真を指差して「This good.」そして私の頭をまた指差して「This bad.」。
「Ok, ok.」と言ってパスポートを取り上げた。
前のモンゴル人ルームメイトも話すのは上手くなかったけど今のヤツよりはもっと礼儀正しかったゾ。
言葉の問題というよりは性格に問題アリだね。でもそれを言葉で説明できないのがなんとも悔しいのであった。
シクシク…(TwT。)
AD
 |  リブログ(0)

テーマ:
CommentYou.com is your one stop Myspace Comment Site


日本時間ではもうクリスマスも終わってもう師走。
ロサンゼルスでは今日がクリスマス・デーです。
まぁ、なんやかんや言いつつもけっこう充実した楽しいクリスマスを過ごしております。

例外的に昨日から新しくモンゴル人のルームメイトがやって来た。
いま部屋に彼女のモンゴリア友達が部屋に集まってモンゴル語で話をしている。
若干、居心地の悪さを感じている。つーか集中できない!
彼女は英語がほとんど話せなくて、しかもたまに話す英語もあまりフレンドリーとは言えない。
これからがちょっと心配だったりする。

昨日はイブでしたが、友達にいろんな所に連れてってもらった。
マルホランド・ドライブをドライブしてもらったんだけど、一度行ってみたかったんでとても嬉しかった。
イタリアン・レストランで食事して、雰囲気の良いバーで少しだけお酒を飲んだ。
いろんな話をしてすごく勉強になった。
友達はとてもクールに人生を過ごしている。
私も見習わなければいけない点が沢山あった。

どうにかこうにか一年もロサンゼルスで過ごすことができたのは奇跡だと思う。
さぁ、来年はどんな年にしよう。
自分も取り戻したことだし、きっと良い年になるに違いない。
中道、中道。
いろんなことを楽しみつつ自分の好きな事に打ち込んでガンバっていこう!
AD
 |  リブログ(0)

テーマ:
う~ん。

ヒマ。

私はクリスマスの過ごし方を今イチ知らない。

親がコテコテの仏教徒だったってことと年中行事に無関心だったことが災いしたのか、私の家族は正月ですらろくに祝わない。
何年か前にふと魔が刺したのか母親がお節を作った事があった。
でも父親と私が殴り合い寸前のケンカになり、その時のお節は見るも無惨に部屋に飛び散るハメとなった。
年越しの瞬間はいつも家で一人きり。
宗教の儀式に参加する親に付き添いたくもないし。
友達はみんな実家に帰るし面白くない。
今年はホテルで実家に帰らない友達も多いんだけどね。
みんなどうするんやろ。
なんか嫌やわ~。
アメリカ人の友人はみんなお決まりのように「クリスマスはどうするの?」って聞いてくる。
「何にも予定ないよ。」って言うと残念そうにするんやけど、いいやん、予定が無いのも。
クリスマスセールなんかやってるんなら様子くらい見に行くけど、アメリカのクリスマスはセールしなくったって買い物客は後を絶たないんだからわざわざ値下げする必要なんか無いワケですよ。それどころか普段より高くなってんじゃないんスカ?
円安も続いてるし、こんな時に買い物なんて私にとっては自殺行為だね。
あ~、くだらん。
クリスマスの祝い方が分からん。
外に出るか?
サンタモニカあたりでも行ってみようかなぁ。
行ったら行ったで楽しそうやけど。
なんか気が乗らんわ~。
 |  リブログ(0)

テーマ:
学校も冬休みに入り。
今日がその一日目。
なんやかんや言いつつ一年アメリカに入れたのは幸せ。
このままでず~っといたいよ~!

今朝は5時に目覚めてしまった。
でも普段に比べるとスッキリした目覚め。
今日はまた友人Fさんと会う予定があるのでイロイロと準備をしなければ。
Have a very good day for me.
 |  リブログ(0)

テーマ:
今日は語学学校の忘年会だった。
あんまりパッとしない会だったけど今年納めために参加した。
表彰式でMost improved Award(一番良く頑張ったで賞)を貰った。賞品にCDケースと目覚まし時計を貰った。ビンゴみたいなゲームも当たってボードゲームセットを貰った。特にボードゲームは頭の体操のためにほしかったのでとても嬉しかった。
あ、そう云えばやっとのことでTOEFLテスト467点採れた。
こっちの短期大学に入学できるレベルにやっと達することができた。
でも金ない。
幸い中の不幸。

昨夜は新しい友人のJさんにハリウッドのセレブリティ達が集う穴場を教えてもらってお酒を御馳走になった。
私も彼もカクテルを3杯くらいしか飲まなかったのに値段は合わせて$70(約7,500円)くらい。さすがに高い。
その日は週末でもないので閑散としていたけど、プールを囲んでベッドや暖炉やバーが誂えてあるのは粋。
セレブリティ達が集まる時はドアマンがいて一般人は入れないトコなんだけど、Jさんが映画業界の仕事をしているのでその場合Jさんと一緒に来れれば顔パス。
先週のパーティーではレオナルド・ディカプリオやキャメロン・ディアス、蒼々たる面々が勢揃いでU2の演奏を楽しんだそう。
JさんもJさんで俳優でもないのにジョージ・クルーニーを若くしたような男前でなかなか楽しい時を過ごさせて貰った。

クリスマスは何の予定もないわ~。
外出ると金使うし、かと言って家でジッとしてるのもどうかと。( ̄ω ̄;)
ま、やろうと思えばすることはあるにはあるのデスケドガー。
ぼちぼち…、頑張りますわ。
 |  リブログ(0)

テーマ:

今日アメリカ人に「もし君が賢い人間なら、もっと考えるべきだと思うよ。」って言われた。
「『もし』って何よ!」と思ったが当たっているだけに反論できない。(即座に文句を言える頭の早さがあれば外れてるからね。)
けっこうショックだったけど改めて考えさせられた。
アメリカは弱肉強食の世界でしょう。
食うか食われるかってことだよね。
別にそんな変な競争に加わるつもりは無いけどさ。
やっぱ知っておくのって必要かなって思う。
「先手必勝」って言うでしょ。
長い間放置して腐ってた能力も限界に来てるし。
ここはネットでボードゲームでもして頭を鍛え直そうかと考えている今日この頃。
皆さんは賢く生きる秘訣とかって持ってらっしゃいますか?
 |  リブログ(0)

テーマ:
-FRIDAY NIGHT MUSIC-
今週のMatthew推薦曲。




"FAIRYTALE OF NEW YORK"
By THE POGUES

It was christmas eve babe
In the drunk tank
An old man said to me, wont see another one
And then he sang a song
The rare old mountain dew
I turned my face away
And dreamed about you

Got on a lucky one
Came in eighteen to one
Ive got a feeling
This years for me and you
So happy christmas
I love you baby
I can see a better time
When all our dreams come true

Theyve got cars big as bars
Theyve got rivers of gold
But the wind goes right through you
Its no place for the old
When you first took my hand
On a cold chrismas eve
You promised me
Broadway was waiting for me

You were handsome
You were pretty
Queen of new york city
When the band finished playing
They howled out for more
Sinatra was swinging,
All the drunks they were singing
We kissed on a corner
Then danced through the night

The boys of the nypd choir
Were singing galway bay
And the bells were ringing out
For christmas day

Youre a bum
Youre a punk
Youre an old slut on junk
Lying there almost dead on a drip in that bed
You scumbag, you maggot
You cheap lousy faggot
Happy christmas your arse
I pray God its our last

I could have been someone
Well so could anyone
You took my dreams from me
When I first found you
I kept them with me babe
I put them with my own
Cant make it all alone
Ive built my dreams around you

Just a perfect day,



これはMatthewがもうすぐX'masなのでと聴かせてくれたクリスマスソング。
アメリカに渡ってきたばかりのアイルランド移民が迫害に遭いながらも逞しく生きていこうと歌っている内容。
アイリッシュ系のMatthewらしい選曲。
私がアメリカでX'masを祝うのは今回初めて。
今のところ予定は何も無い。||||||||||||(_ _。)ブルー|||||||||||||
この曲でも聴いておこうかなぁ。
 |  リブログ(0)

テーマ:
今日は私にしては珍しく政(まつりごと)のお題。


教育基本法改正が成立された。

どうして日本はこうもリベラルになれないのか。

これからの憂国日本はどこへ行く。

政府にすべてを任せている以上、日本の未来に光は射さない。

「愛すべき日本」

この意味が分かる人が一体どれ位いるだろう。
 |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。