ケアンズ空港到着日にそのままロケフォトしちゃおう! | 撮って綴って in ケアンズ

撮って綴って in ケアンズ

熱帯雨林、眩しい日差し、青の濃い広い空、自然に恵まれた素敵な片田舎で写真を撮らないなんて勿体ない!
日本で過ごした時間よりケアンズで暮らした時間の方が長くなってしまったイチ・カメラマンが綴る海外在住者ブログ。


テーマ:

読者の皆さんこんにちは!

オーストラリア在住の日本人カメラマン、ケアンズレンズです。

今回も僕のブログにお立ち寄り頂き誠にありがとうございます。

o(〃^▽^〃)o

 

成田、あるいは関空からケアンズに到着したその日の午前中にロケフォトが便利だということで、今回はそのご紹介です。

弊社ではUberタクシー業務も行なっているため、使用している車にはそれなりのライセンスやら保険が適用されているのもメリットの一つですが、普段から朝型である僕にとっても、早起きは全然苦にならない!といった状況で、双方にとって「早起きは三文の得」なのです。

きっとご旅行のお二人も到着早々は気分も高揚しているし、ホテルへのチェックインまでには時間を持て余すかも知れませんから、ロケ撮がオススメと言えるんだと思います。

 

というわけで一般的な流れを紹介しますと、まずはお二人は日本を発つ際に私にメールを入れてくれます。

「これから搭乗です、予定通りの出発時刻です!」といった内容でテキストメッセージを送信してもらえればOKです。

すると翌朝僕はケアンズ国際空港までお迎えにあがるわけです。

空港を出発したら日本人ヘアメイクさんの自宅へと向かい、そちらで着替えやらの準備をし、準備が出来次第パームコーブビーチなどのロケーションへと向かいます。

するとこういった太陽の位置が低い写真が撮れたりします。

海がキラキラと眩し〜!

撮影後は滞在予定のホテルへとお送りします。

もちろんチェックインのお手伝いも出来ますよ!

と言っても通訳するだけですが....

 

個人旅行の方にはホテルへの送迎費も節約出来るとあって好評です。

撮影後は一緒にブランチをとる場合もあり、レストラン情報なども提供できますしね。

何故なら「るるぶ」や「ララチッタ」などの情報誌制作のお手伝いをさせてもらっているだけでなく、Ubarタクシーとしてローカルオージーのお客さんを乗せる際にはいつも彼らのお気に入りレストランを聞き出したりしています。結構新鮮な情報が入って来ますよ!

 

話が逸れましたが、到着日は是非前撮りや後撮りなどのロケーション撮影はいかがでしょうか?

ご一考いただければ幸いです。

お問い合わせは「ケアンズ・カメラマン」で検索!

ケアンズレンズフォトグラフィーまでお気軽にお問い合わせ下さい。

 

Have a good day!

 

 

Cairns Lensさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス